映画-Movie Walker > 人物を探す > 越路吹雪

年代別 映画作品( 1950年 ~ 1969年 まで合計58映画作品)

1969年

喜劇 新宿広場

  • 1969年11月22日(土)公開
  • 出演(歌 役)

柳沢類寿と椿澄夫が共同で脚本を書き、「ザ・タイガース 華やかなる招待」の山本邦彦が監督した新シリーズ第一作。撮影は、「ボルネオ大将 赤道に賭ける」の黒田徳三が担当した。

監督
山本邦彦
出演キャスト
藤田まこと 三田佳子 黒沢年男 松山英太郎
1966年

バンコックの夜

  • 1966年4月3日(日)公開
  • 出演(越山好子 役)

「日本一のゴリガン男」の笠原良三がシナリオを執筆、「団地・七つの大罪」の千葉泰樹が監督したメロドラマ。撮影は「女は幾万ありとても」の完倉泰一。

監督
千葉泰樹
出演キャスト
加山雄三 張美瑶 星由里子 上原謙
1965年

大冒険(1965)

  • 1965年10月31日(日)公開
  • 出演(森垣久美子 役)

「続西の王将・東の大将」の笠原良三と「海の若大将」の田波靖男が共同でシナリオを執筆、「日本一のゴマすり男」の古沢憲吾が監督したクレージー・キャッツ結成十周年記念映画。撮影は「日本一のホラ吹き男」の飯村正。

監督
古沢憲吾
出演キャスト
植木等 谷啓 団令子 ハナ肇
1964年

ああ爆弾

  • 1964年4月18日(土)公開
  • 出演(大名梅子 役)

コーネル・ウールリッチの『万年筆』より原案を得て、「江分利満氏の優雅な生活」の岡本喜八がシナリオを執筆、監督したミュージカル。撮影は新人宇野晋作。

監督
岡本喜八
出演キャスト
伊藤雄之助 高橋正 越路吹雪 砂塚秀夫

男嫌い(1964)

  • 1964年2月1日(土)公開
  • 出演(高村綾子 役)

八木柊一郎、西島大、伊奈洸の原作を「暁の合唱(1963)」の井手俊郎、八木柊一郎、伊奈洸が共同で脚色、木下亮が監督した風刺劇。撮影は「暁の合唱(1963)」の逢沢譲。

監督
木下亮
出演キャスト
越路吹雪 淡路恵子 岸田今日子 横山道代
1963年

お姐ちゃん三代記

  • 1963年12月8日(日)公開
  • 出演(山本雪江 役)

「ハワイの若大将」の田波靖男のオリジナル・シナリオを「妻という名の女たち」の筧正典が監督した喜劇。撮影は「あの娘に幸福を」の飯村正。

監督
筧正典
出演キャスト
団令子 中島そのみ 重山規子 越路吹雪
1961年

続・サラリーマン弥次喜多道中

  • 1961年7月23日(日)公開
  • 出演(マダム藤子 役)

「サラリーマン弥次喜多道中」の続編で、脚本・長瀬喜伴、監督・青柳信雄、撮影・完倉泰一といずれも前作と同じである。

監督
青柳信雄
出演キャスト
藤木悠 高島忠夫 有島一郎 白川由美

サラリーマン弥次喜多道中

  • 1961年6月27日(火)公開
  • 出演(藤子 役)

「出世コースに進路を取れ」の長瀬喜伴の脚本を、「福の神サザエさん一家」の青柳信雄が監督したサラリーマン喜劇。「七人の敵あり」の完倉泰一が撮影した。

監督
青柳信雄
出演キャスト
藤木悠 高島忠夫 有島一郎 白川由美
1960年

大学の山賊たち

  • 1960年7月31日(日)公開
  • 出演(丹羽未亡人 役)

「電送人間」の関沢新一と、岡本喜八の共同脚本を、「暗黒街の対決」の岡本喜八が監督したもので、冬山を背景にした青春もの。「落語天国紳士録」の飯村正が撮影した。

監督
岡本喜八
出演キャスト
山崎努 久保明 佐藤允 江原達怡

夜の流れ

  • 1960年7月12日(火)公開
  • 出演(村上弥生 役)

東京の下町の花柳街を舞台に、新旧二つの世代の愛情を描いたドラマ。脚本は「娘・妻・母」の松山善三と井手俊郎、監督は「娘・妻・母」の成瀬喜巳男と「接吻泥棒」の川島雄三、撮影は「娘・妻・母」の安本淳と「落語天国紳士録」の飯村正といずれもダブル・システム。

監督
成瀬巳喜男 川島雄三
出演キャスト
司葉子 山田五十鈴 白川由美 志村喬
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 越路吹雪