TOP > 映画監督・俳優を探す > 櫻井康裕

年代別 映画作品( 1960年 ~ 1969年 まで合計10映画作品)

1969年

コント55号 俺は忍者の孫の孫

  • 1969年10月10日(金)
  • 脚色

山田風太郎原作の「忍法相伝73」(講談社刊)を、桜井康裕と伊達八郎が共同脚色し「コント55号 人類の大弱点」の福田純が監督したシリーズ第三作。撮影は、「ブラック・コメディ ああ!馬鹿」の逢沢譲が担当した。

監督
福田純
出演キャスト
萩本欽一 坂上二郎 柏木由紀子 伴淳三郎
1965年

狸穴町0番地

  • 1965年6月12日(土)
  • 脚本

「温泉あんま」のコンビ桜井康裕、小滝光郎、木村恵吾がシナリオを執筆、木村恵吾が監督した喜劇。撮影は「幸せなら手をたたこう」の宗川信夫。

監督
木村恵吾
出演キャスト
高田美和 花菱アチャコ 武智豊子 春川ますみ
1963年

温泉あんま

  • 1963年5月15日(水)
  • 脚色

「温泉芸者」につぐ温泉シリーズの第二作。「温泉芸者」の下飯坂菊馬と「あした逢う人」の桜井康裕と小滝光郎が共同で脚本を執筆、「瘋癲老人日記」の木村恵吾が監督した風俗喜劇。撮影は「背広の忍者」の石田博。

監督
木村恵吾
出演キャスト
叶順子 高千穂ひづる 川崎敬三 多々良純
1962年

あした逢う人

  • 1962年9月16日(日)
  • 脚本

「江戸へ百七十里」の笠原良三と「B・G物語 易入門」の桜井康裕と村尾昭が共同で脚本を執筆、「仲よし音頭 日本一だよ」の井上芳夫が監督した歌謡ドラマ。撮影は「かっこいい若者たち」の秋野友宏。

監督
井上芳夫
出演キャスト
本郷功次郎 橋幸夫 叶順子 北林谷栄

B・G物語 易入門

  • 1962年4月29日(日)
  • 脚色

黄小娥「易入門」より「明日を呼ぶ港」の桜井康裕と「可愛いめんどりが歌った」の笠原良三が共同で脚色、「夢でありたい」の富本壮吉が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「雁の寺」の村井博。

監督
富本壮吉
出演キャスト
万里昌代 渋沢詩子 宮川和子 加茂良子
1961年

明日を呼ぶ港

  • 1961年11月19日(日)
  • 脚色

明星連載の丸木健嗣の原作を「性生活の知恵 第二部」の桜井康裕が脚色。「夕やけ小やけの赤とんぼ」の島耕二が監督したアクションもの。撮影は「投資令嬢」の秋野友宏。

監督
島耕二
出演キャスト
本郷功次郎 橋幸夫 叶順子 十朱久雄

性生活の知恵 第二部

  • 1961年9月30日(土)
  • 脚色

前作に続き桜井康裕が脚色し、「犯行現場」の阿部毅が久々に監督。撮影は「命みじかし恋せよ乙女」の宗川信夫。第二部はホームドラマの形式をとりながら性の問題を描いている。

監督
出演キャスト
南方伸夫 耕田久鯉子 早川雄三 市田ひろみ

性生活の知恵

  • 1961年7月28日(金)
  • 脚本

謝国権のベストセラーから関口多景志・桜井康裕が脚本を書き、水野治が監督したもので、五話にわかれている。撮影は「背広姿の渡り鳥」の渡辺徹。

監督
水野洽
出演キャスト
松村達雄 竹村南海児 三浦友子 隅田一男

背広姿の渡り鳥

  • 1961年6月7日(水)
  • 脚本

田坂啓・桜井康裕の脚本を昇進第一回の砂見国博が監督したアクション・ドラマ。撮影は「悲しき60才」の渡辺徹。

監督
砂見国博
出演キャスト
大瀬康一 佐川ミツオ 三木裕子 村瀬幸子
1960年

街の噂も三十五日

  • 1960年3月16日(水)
  • 脚本

下飯坂菊馬・桜井康裕の共同脚本を、「拳銃の掟」の村山三男が監督した青春明朗篇。撮影も同じく「拳銃の掟」の秋野友宏。

監督
村山三男
出演キャスト
田宮二郎 弓恵子 潮万太郎 楠トシエ

櫻井康裕の関連人物

三角八郎  浜美奈子  阿部脩  潮万太郎  叶順子 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/1更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 櫻井康裕

ムービーウォーカー 上へ戻る