映画-Movie Walker > 人物を探す > 細川ちか子

年代別 映画作品( 1951年 ~ 1969年 まで合計68映画作品)

1969年

侠花列伝 襲名賭博

  • 1969年9月27日(土)公開
  • 出演(向田三千代 役)

「海はふりむかない」の星川清司が脚本を書き、「前科・ドス嵐」の小沢啓一が監督した任侠もの。撮影は、「日本残侠伝」の横山実が担当した。

監督
小沢啓一
出演キャスト
松原智恵子 藤竜也 高橋英樹 梶芽衣子
1968年

神々の深き欲望

  • 1968年11月22日(金)公開
  • 出演(東夫人 役)

「東シナ海」の今村昌平と長谷部慶治が共同でシナリオを執筆し、「人間蒸発」の今村昌平が、神話的伝統を受けついで生活する沖縄の一孤島を舞台に、因襲や近代化と闘う島民の生活を描いた。撮影は、栃沢正夫。

監督
今村昌平
出演キャスト
三國連太郎 河原崎長一郎 沖山秀子 嵐寛寿郎
1967年

夕笛

「反逆」の星川清司と、「悲しき別れの歌」の智頭好夫が共同でシナリオを執筆し、「陽のあたる坂道(1967)」の西河克己が監督した純愛もの。撮影は「七人の野獣」の横山実。

監督
西河克己
出演キャスト
舟木一夫 松原智恵子 島田正吾 風見章子
1966年

涙くんさよなら

  • 1966年7月30日(土)公開
  • 出演(咲坂夫人 役)

「帰ってきた狼」で共同執筆した倉本聰と明田貢がシナリオを担当。「帰ってきた狼」の西村昭五郎が監督した、青春音楽路線第一作。撮影は「放浪のうた」の姫田真佐久。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
ジュディ・オング 山内賢 和田浩治 杉山元

私、違っているかしら

  • 1966年7月30日(土)公開
  • 出演(河西 役)

森村桂の同名の原作を「涙くんさよなら」の倉本聰と長広明が共同で脚色し、「夜霧の慕情」の松尾昭典が監督した青春もの。撮影は同じく「夜霧の慕情」の岩佐一泉が担当。

監督
松尾昭典
出演キャスト
吉永小百合 淡島千景 浜田光夫 三島雅夫

放浪のうた

  • 1966年6月15日(水)公開
  • 出演(兵頭御舟 役)

「マカオの竜」の山崎厳、「大空に乾杯」の中野顕彰、「血と海」の野村孝が共同でシナリオを執筆、野村孝が監督したアクションもの。撮影は「“エロ事師たち”より 人類学入門」の姫田真佐久。

監督
野村孝
出演キャスト
小林旭 広瀬みさ 御木本伸介 細川ちか子
1965年

結婚相談

  • 1965年11月23日(火)公開
  • 出演(鎌田夫人 役)

円地文子の同名小説を、「潮騒(1964)」の須藤勝人が脚色、「黒い賭博師」の中平康が監督した風俗もの。撮影もコンビの山崎善弘。

監督
中平康
出演キャスト
芦川いづみ 浦辺粂子 山本陽子 中尾彬
1964年

執炎

  • 1964年11月22日(日)公開
  • 出演(母 役)

加茂菖子の同名小説を「暗殺」の山田信夫が脚色「黒い太陽」の蔵原惟繕が監督した女性ドラマ。撮影は「おんなの渦と淵と流れ」の間宮義雄。

監督
蔵原惟繕
出演キャスト
浅丘ルリ子 松尾嘉代 信欣三 細川ちか子

自動車泥棒

  • 1964年10月4日(日)公開
  • 出演(岩波 役)

新人和田嘉訓のオリジナル・シナリオを、和田嘉訓が監督した青春もの。撮影は福沢康道。

監督
和田嘉訓
出演キャスト
安岡力也 デビイ・シエス 寺田農 フランツ・フリーデル

俺たちの血が許さない

  • 1964年10月3日(土)公開
  • 出演(浅利はつ 役)

松浦健郎の原作を竹森竜馬、細見捷弘、伊藤美千子が脚色「肉体の門(1964)」の鈴木清順が監督したアクションもの。撮影もコンビの峰重義。

監督
鈴木清順
出演キャスト
小林旭 高橋英樹 緑川宏 細川ちか子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 細川ちか子