TOP > 人物を探す > 桜井巨郎

年代別 映画作品( 1954年 ~ 2005年 まで合計60映画作品)

1963年

クレージー作戦 くたばれ! 無責任

  • 1963年10月26日(土)
  • 出演(マーケットの主任 役)

「ハワイの若大将」の田波靖男がオリジナル・シナリオを執筆、「写真記者物語 瞬間に命を賭けろ」の坪島孝が監督した喜劇。撮影は「女性自身」の遠藤精一。

監督
坪島孝
出演キャスト
植木等 ハナ肇 谷啓 犬塚弘

妻という名の女たち

  • 1963年5月22日(水)
  • 出演(運転手 役)

「サラリーマン無鉄砲一家」の沢村勉が脚本を執筆、同じく筧正典が監督した女性ドラマ。撮影は「素晴らしい悪女」の内海正治。

監督
筧正典
出演キャスト
小泉博 司葉子 田中伸司 藤原釜足
1962年

やま猫作戦

「キングコング対ゴジラ」の関沢新一のオリジナル・シナリオを、「虹の空」の谷口千吉が監督したアクションもの。撮影は「豚と金魚」の小泉福造。

監督
谷口千吉
出演キャスト
佐藤允 夏木陽介 伊吹徹 田崎潤

僕たちの失敗

  • 1962年9月1日(土)
  • 出演(広瀬課長 役)

読売新聞連載石川達三原作から、「閉店時間」の白坂依志夫が脚色「ある大阪の女」の須川栄三が監督した青春篇。撮影は「虹の空」の内海正治。

監督
須川栄三
出演キャスト
二代目松本白鸚 轟夕起子 桑野みゆき 織田政雄

続・社長洋行記

  • 1962年6月1日(金)
  • 出演(板前 役)

「社長洋行記」の続篇で同じく笠原良三脚本、杉江敏男監督、完倉泰一撮影。

監督
杉江敏男
出演キャスト
森繁久彌 久慈あさみ 中真千子 加東大介

社長洋行記

  • 1962年4月29日(日)
  • 出演(板前 役)

「続サラリーマン清水港」の笠原良三のオリジナル・シナリオを「銀座の若大将」の杉江敏男が監督したサラリーマン喜劇。撮影もコンビの完倉泰一。

監督
杉江敏男
出演キャスト
森繁久彌 久慈あさみ 中真千子 加東大介

重役候補生No1

  • 1962年7月7日(土)
  • 出演(田代 役)

「七人の敵あり」の吉田精弥のオリジナル・シナリオを「アワモリ君西へ行く」の古沢憲吾が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「顔役暁に死す」の太田幸男。

監督
古澤憲吾
出演キャスト
高島忠夫 杉寛 五月藤江 浜美枝

銀座の若大将

  • 1962年2月10日(土)
  • 出演(若い教授 役)

「サラリーマン 権三と助十」の田波靖男と「サラリーマン清水港」の笠原良三が共同で脚本を執筆。「ベビーギャングとお姐ちゃん」の杉江敏男が監督した明朗喜劇篇。

監督
杉江敏男
出演キャスト
加山雄三 有島一郎 飯田蝶子 中真千子
1961年

アッちゃんのベビーギャング

  • 1961年9月17日(日)
  • 出演(社員C 役)

岡部冬彦の漫画で週刊朝日連載『アッちゃん』、週刊文春連載『ベビーギャング』より「香港の夜」の井手俊郎が脚本を書き、「大学の若大将」の杉江敏男が監督したホーム・コメディ。撮影も「大学の若大将」の鈴木斌。

監督
杉江敏男
出演キャスト
小林桂樹 淡路恵子 十八代目中村勘三郎 有島一郎

アワモリ君乾杯!

  • 1961年10月8日(日)
  • 出演(轟商事課員 役)

「アワモリ君売出す」に つづくアワモリ君シリーズの第二作スタッフは前作と同じ。

監督
古澤憲吾
出演キャスト
坂本九 有島一郎 ジェリー藤尾 丘寵児

桜井巨郎の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 桜井巨郎