映画-Movie Walker > 人物を探す > 成瀬巳喜男

年代別 映画作品( 1937年 ~ 1969年 まで合計45映画作品)

1969年

恋にめざめる頃

  • 1969年3月29日公開
  • 脚本

昭和十年PCLで映画化された成瀬巳喜男脚本・監督の「妻よ薔薇のやうに」の再映画化。原作は中野実の『二人妻』。脚色は大野靖子で、時代を現代におきかえ、娘の目からみた父親像が今度の作品の焦点になっている。監督は「街に泉があった」でデビューした浅野正雄。撮影は「コント55号 世紀の大弱点」を担当した中井朝一。

監督
浅野正雄
出演キャスト
酒井和歌子 土屋嘉男 草笛光子 東山敬司
1967年

乱れ雲

  • 1967年11月18日公開
  • 監督

昭和の巨匠・成瀬巳喜男の遺作となった傑作メロドラマ。交通事故の被害者と加害者の男女が、憎しみと愛情のはざまで揺れる姿を繊細に描いて涙を誘う。武満徹が音楽を担当。

監督
成瀬巳喜男
出演キャスト
加山雄三 司葉子 土屋嘉男 森光子
1966年

ひき逃げ

  • 1966年4月16日公開
  • 監督

「六條ゆきやま紬」の松山善三のオリジナル・シナリオを、「女の中にいる他人」の成瀬巳喜男が監督した社会ドラマ。撮影は「エレキの若大将」の西垣六郎。

監督
成瀬巳喜男
出演キャスト
小沢栄太郎 司葉子 平田郁人 小川安三

女の中にいる他人

  • 1966年1月25日公開
  • 監督

メロドラマの名手として知られる成瀬巳喜男監督が、エドワード・アタイヤの小説「細い線」を翻案した心理サスペンス。夫の犯罪を知った妻が最後に下す衝撃の決断とは!?

監督
成瀬巳喜男
出演キャスト
小林桂樹 新珠三千代 稲吉千春 塩崎景子
1964年

乱れる

  • 1964年1月15日公開
  • 監督、製作

成瀬作品を多く手がけた松山善三のオリジナル脚本により、未亡人と義弟の許されない愛を描く名作メロドラマ。スクリーンの左右にあえて空白を残した、独自の映像に注目。

監督
成瀬巳喜男
出演キャスト
三益愛子 高峰秀子 加山雄三 草笛光子
1963年

女の歴史

  • 1963年11月16日公開
  • 監督

「越前竹人形」の笠原良三がオリジナル・シナリオを執筆「放浪記(1962)」の成瀬巳喜男が監督した女性ドラマ。撮影は「続雲の上団五郎一座」の安本淳。

監督
成瀬巳喜男
出演キャスト
高峰秀子 宝田明 賀原夏子 清水元
1962年

放浪記

  • 1962年9月29日公開
  • 監督、製作

黒澤明、小津安二郎と並ぶ日本映画の巨匠・成瀬巳喜男が林芙美子の自伝的小説を映画化。主演に大女優・高峰秀子を迎え、恋と文学に生きる女の人生を余すところなく描く。

監督
成瀬巳喜男
出演キャスト
高峰秀子 田中絹代 加東大介 仲谷昇

女の座

  • 1962年1月14日公開
  • 監督

「ベビーギャングとお姐ちゃん」の井手俊郎と「二人の息子」の松山善三が共同で脚本を執筆、「妻として女として」の成瀬巳喜男が監督した家庭劇。撮影もコンビの安本淳。

監督
成瀬巳喜男
出演キャスト
笠智衆 杉村春子 高峰秀子 大沢健三郎
1961年

妻として女として

  • 1961年5月30日公開
  • 監督

「別れて生きるときも」のコンビ井手俊郎と松山善三のオリジナル・シナリオを、「秋立ちぬ」の成瀬巳喜男が監督した女性映画。撮影は「「赤坂の姉妹」より 夜の肌」の安本淳。

監督
成瀬巳喜男
出演キャスト
森雅之 淡島千景 星由里子 大沢健三郎
1960年

秋立ちぬ

  • 1960年10月1日公開
  • 監督、製作

「がめつい奴」の笠原良三のオリジナル・シナリオを、「夜の流れ」の成瀬巳喜男が監督した、都会の子の哀歓を描いたもの。撮影も「夜の流れ」の安本淳。東宝スコープ、パースペクター式立体音響。

監督
成瀬巳喜男
出演キャスト
大沢健三郎 乙羽信子 一木双葉 藤間紫
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 成瀬巳喜男

ムービーウォーカー 上へ戻る