映画-Movie Walker > 人物を探す > 桜井悦子

年代別 映画作品( 1960年 ~ 1963年 まで合計18映画作品)

1963年

警視庁物語 全国縦断捜査

  • 1963年6月14日(金)公開
  • 出演(とめの娘 役)

“警視庁物語”シリーズの第二十二話。「東京アンタッチャブル 脱走」の長谷川公之が脚本を執筆、「遊民街の銃弾」の飯塚増一が監督した。撮影は「ギャング対Gメン 集団金庫破り」の山沢義一。

監督
飯塚増一
出演キャスト
松本克平 神田隆 堀雄二 南廣

東海一の鬼紳士

  • 1963年4月6日(土)公開
  • 出演(女中タミ 役)

「悪名高き ろくでなし」の若井基成、「九ちゃんの大当りさかさま仁義」の田坂啓と渡辺祐介が共同で脚本を執筆、「九ちゃんの大当りさかさま仁義」の渡辺祐介が監督した喜劇。撮影は「こまどり姉妹 おけさ渡り鳥」の田中義信。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
進藤英太郎 中村賀津雄 益田キートン 宮園純子

安来ぶし道中

  • 1963年3月3日(日)公開
  • 出演(京都・女中 役)

大川久男と「山麓」の監督瀬川昌治が共同で脚本を執筆、瀬川昌治が監督したサラリーマン喜劇。撮影もコンビの飯村雅彦。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
進藤英太郎 中村賀津雄 中原ひとみ 千之赫子

べらんめえ芸者と丁稚社長

  • 1963年1月23日(水)公開
  • 出演(ホテルの女中 役)

お馴染べらんめえ芸者シリーズの七本目。「祇園の暗殺者」の笠原和夫のオリジナル・シナリオを、「三百六十五夜(1962)」の渡辺邦男が監督。撮影もコンビの渡辺孝。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
美空ひばり 浪花千栄子 進藤英太郎 梅宮辰夫
1962年

アイ・ジョージ物語 太陽の子

  • 1962年9月9日(日)公開
  • 出演(パチンコ屋の女3 役)

「大氷原」の秋元隆太と「気まぐれ渡世」の若井基成が共同で脚本を執筆。「佐久間・大空の恋愛学校」の近藤節也が監督した、ラテン歌手の半世記。撮影は「考える葉」の仲沢半次郎。

監督
近藤節也
出演キャスト
アイ・ジョージ 三田佳子 本間千代子 西村晃

東京丸の内

  • 1962年8月29日(水)公開
  • 出演(B・GA 役)

京都新聞連載源氏鶏太の原作を、「次郎長社長よさこい道中」の大川久男と「ファンキーハットの快男児 二千万円の腕」の池田雄一が共同で脚色、新人小西道雄が昇進第一回に監督したサラリーマンもの。撮影は「純愛物語 草の実」の林七郎。

監督
小西通雄
出演キャスト
高倉健 佐久間良子 小林哲子 安井昌二

歌う明星 青春がいっぱい

  • 1962年7月8日(日)公開
  • 出演(受付嬢 役)

「最初が肝心」の若井基成のオリジナル・シナリオを「黄門社長漫遊記」の小石栄一が監督したミュージカル喜劇。撮影は「銀座の旅笠」の福島宏。

監督
小石栄一
出演キャスト
大村文武 森さかえ 本間千代子 平凡太郎

民謡の旅桜島 おてもやん

  • 1962年5月1日(火)公開
  • 出演(秋子 役)

ひばりの“民謡シリーズ”の第三弾。「べらんめえ芸者と大阪娘」のコンビ、須崎勝弥と渡辺邦男が共同で脚色、監督した歌謡メロドラマ、撮影もコンビの渡辺孝。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
美空ひばり 高倉健 三橋美智也 中里阿津子

黄門社長漫遊記

  • 1962年4月4日(水)公開
  • 出演(公園の女 役)

「気まぐれ鴉(1961)」の大和久守正のオリジナル・シナリオを「復讐は俺らの歌」の小石栄一が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「べらんめえ中乗りさん」の西川庄衛。

監督
小石栄一
出演キャスト
進藤英太郎 高倉健 今井俊二 三田佳子

恋愛学校

  • 1962年2月28日(水)公開
  • 出演(ボーイハントの娘A 役)

瀬戸内晴美の原作を、森環と近藤節也が共同で脚色。近藤節也が第一回目に監督した青春喜劇。撮影は「次郎長社長よさこい道中」の三村明。

監督
近藤節也
出演キャスト
佐久間良子 東山千栄子 十朱久雄 幾野道子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 桜井悦子