TOP > 人物を探す > 岡本良介

年代別 映画作品( 1953年 ~ 1962年 まで合計23映画作品)

1959年

無警察

  • 1959年4月17日(金)
  • 企画

ある地方都市の暴力団を描いたアクションドラマ。「決闘不動坂の大仇討」の金田光夫の脚本を「大東亜戦争と国際裁判」の小森白が監督、「金語楼の三等兵」の岡戸嘉外が撮影した。

監督
小森白
出演キャスト
天知茂 朝倉彩子 丹波哲郎 小畠絹子
1958年

汚れた肉体聖女

  • 1958年11月29日(土)
  • 企画

修道尼の同性愛を描いたもので、「ソ連脱出 女軍医と偽狂人」の杉本彰の脚本を「重臣と青年将校 陸海軍流血史」のコンビ土居通芳が監督し、森田守が撮影した。「重臣と青年将校 陸海軍流血史」の高倉みゆきに「坊ぼん罷り通る」の大空真弓が主演する。

監督
土居通芳
出演キャスト
高倉みゆき 大空真弓 江見俊太郎 三村俊夫

新日本珍道中(東日本の巻)

  • 1958年10月12日(日)
  • 企画

「新日本珍道中 (西日本の巻)」の続篇で、近江俊郎・杉本彰・松井稔の共同脚本を、「坊ぼん罷り通る」の近江俊郎が監督した、東北・北海道の道中もの。撮影も「坊ぼん罷り通る」の杉本正二郎。高島忠夫・宇津井健・久保菜穂子などが総出演。

監督
近江俊郎
出演キャスト
高島忠夫 由利徹 坊屋三郎 並木一路

スター毒殺事件

  • 1958年5月3日(土)
  • 企画

「喧嘩も楽し」の蓮池義雄と、もと助監督の葭原幸造の共同脚本を、「美男剣競録」の赤坂長義が監督、「人形佐七捕物帖 花嫁殺人魔」の吉田重業が撮影した娯楽篇。主演は「色競べ五人女」の天知茂、「坊ちゃんの野球王」の万里昌代、「女体棧橋」の三原葉子、それに江見渉。その他、城実穂、沼田曜一、江川宇禮雄、高田稔などが助演している。

監督
赤坂長義
出演キャスト
天知茂 万里昌代 江見俊太郎 三原葉子

童貞社員とよろめき夫人

  • 1958年1月18日(土)
  • 企画

「金語楼の成金王」の銀座八郎の脚本を、「女の防波堤」の小森白が監督し、同じく岡戸嘉外が撮影したコメディ。主演は「戦雲アジアの女王」の中山昭二、「女の防波堤」の荒川さつき、小畑絹子。ほかに小倉繁、田原知佐子、小川虎之助、小高まさるなどが助演している。

監督
小森白
出演キャスト
中山昭二 小畠絹子 荒川さつき 原知佐子

女の防波堤

  • 1958年1月4日(土)
  • 企画

終戦直後、連合軍の進駐に際し日本婦女子の貞操を守るために作られたという進駐軍相手の売春会社に応募した女たちの姿を描いた田中貴美子の原作(第二書房版)の映画化。小山一夫と「続・君ひとすじに」の共同脚色者の一人、村山俊郎とが脚色を担当、「暁の非常線」のコンビ、小森白が監督、岡戸嘉外が撮影した。主演は新人の小畑絹子、「肉体女優殺し 五人の犯罪者」の三原葉子、城実穂、「新妻の実力行使」の万里昌代、それに荒川さつき、細川俊夫、鮎川浩。

監督
小森白
出演キャスト
小畠絹子 細川俊夫 鮎川浩 三村俊夫
1957年

憲兵とバラバラ死美人

  • 1957年8月6日(火)
  • 企画

元憲兵大尉小坂憲助の原作「のたうつ憲兵」から「「青春万歳」より 源平恋合戦」の杉本彰が脚色し、「毒婦夜嵐お絹と天人お玉」の並木鏡太郎が監督、「謎の紫頭巾 姫君花吹雪」の山中晋が撮影した。主演は「怒濤の兄弟」の中山昭二、「怪談累が淵(1957)」の若杉嘉津子、「怪談本所七不思議」の松瀬浪路、天知茂。ほかに江見渉、鮎川浩、細川俊夫、小高まさるなど。

監督
並木鏡太郎
出演キャスト
中山昭二 鮎川浩 細川俊夫 小高まさる

謎の紫頭巾 姫君花吹雪

  • 1957年6月19日(水)
  • 企画

「謎の紫頭巾 姫君行状記」の続篇、遠山金四郎ものの時代劇。浜田裕輔の原案にもとづき「母を求める子等」の岸松雄が脚本執筆、「謎の紫頭巾 姫君行状記」の毛利正樹が監督した。撮影は「日米花嫁花婿入替取替合戦」の山中晋。主演は「人形佐七捕物帖 大江戸の丑満刻」の宇治みさ子、若山富三郎、「リングの王者 栄光の世界」の池内淳子。

監督
毛利正樹
出演キャスト
宇治みさ子 若山富三郎 御木本伸介 池内淳子

姫君剣法 謎の紫頭巾

  • 1957年2月12日(火)
  • 製作

“大衆小説”所載浜田裕輔原作“謎の白狐仮面”より、「鉄血の魂」の内田弘三が脚色し、「新・己が罪」の毛利正樹が監督する遠山金さん捕物帖。撮影は「妖雲里見快挙伝・前後篇」の山中晋。主な出演者は「妖雲里見快挙伝・前後篇」の宇治みさ子、若山富三郎、「桂小五郎と近藤勇 竜虎の決戦」の筑紫あけみ、「おしゃべり社長」の本郷秀雄、ほかに阿部九洲男、小倉繁など。

監督
毛利正樹
出演キャスト
宇治みさ子 若山富三郎 阿部九洲男 筑紫あけみ
1956年

剣豪相馬武勇伝 桧山大騒動

  • 1956年11月25日(日)
  • 製作

忠誠の剣豪相馬大作を主人公とした時代劇。筧一彦と大貫正義とが共同で脚本を書き、山田達雄が第一回監督に当る。撮影は「怪異宇都宮釣天井」の河崎喜久三。主な出演者は「勤王? 佐幕? 女人曼陀羅 (二部作)」の嵐寛寿郎、「軍神山本元帥と連合艦隊」の小笠原竜三郎、田崎潤、沼田曜一、「金語楼の雷社長」の日比野恵子、他に御橋公、中村彰、細川俊夫、御木本伸介など。

監督
山田達雄
出演キャスト
嵐寛寿郎 御橋公 日比野恵子 御木本伸介

岡本良介の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 岡本良介