TOP > 人物を探す > 若宮忠三郎

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1968年 まで合計47映画作品)

1968年

連合艦隊司令長官 山本五十六

  • 1968年8月14日(水)
  • 出演(郷里の友人B 役)

「でっかい太陽」の須崎勝弥と「父子草」の監督丸山誠治が共同でシナリオを執筆し、丸山誠治が監督した戦記もの。撮影は「100発100中 黄金の眼」の山田一夫が担当。

監督
丸山誠治
出演キャスト
三船敏郎 初代松本白鸚 森雅之 柳永二郎

強虫女と弱虫男

  • 1968年6月30日(日)
  • 出演(パパさん 役)

「薮の中の黒猫」の新藤兼人がオリジナル・シナリオを執筆し、監督したコメディー。撮影は「性の起原」の黒田清巳。

監督
新藤兼人
出演キャスト
乙羽信子 山岸映子 殿山泰司 観世栄夫

とむらい師たち

  • 1968年4月6日(土)
  • 出演(別会社の社長 役)

野坂昭如の同名小説(講談社刊)を、「勝負犬」の藤本義一が脚色し、「座頭市血煙り街道」の三隅研次が監督したコメディ。撮影は「ある殺し屋の鍵」の宮川一夫。

監督
三隅研次
出演キャスト
勝新太郎 伊藤雄之助 藤村有弘 藤岡琢也

めぐりあい(1968)

  • 1968年3月27日(水)
  • 出演(ベアリング店社長 役)

「君が青春のとき」の山田信夫と、「伊豆の踊子(1967)」の思地日出夫が共同でシナリオを執筆、思地日出夫が監督した青春もの。撮影は新人の田島文雄。

監督
恩地日出夫
出演キャスト
黒沢年雄 酒井和歌子 桑山正一 菅井きん
1967年

柳ヶ瀬ブルース

  • 1967年9月15日(金)
  • 出演(堀田忠兵衛 役)

「花札渡世」の成澤昌茂がシナリオを執筆し、「ボスは俺の拳銃で」の村山新治が監督した風俗もの。撮影は「男なんてなにさ」の坪井誠。

監督
村山新治
出演キャスト
梅宮辰夫 原ひさ子 鶴見丈二 安城由貴子

喜劇 駅前百年

  • 1967年11月18日(土)
  • 出演(そばやの爺さん 役)

「雪の喪章」の八住利雄と、広沢栄が共同でシナリオを執筆し、「千曲川絶唱」の豊田四郎が監督した“駅前”シリーズ第二十作目。撮影はコンビの岡崎宏三。

監督
豊田四郎
出演キャスト
森繁久彌 淡島千景 伴淳三郎 乙羽信子

青春太郎

  • 1967年10月18日(水)
  • 出演(花田和助 役)

「クレージー黄金作戦」の田波靖男の原作によるテレビドラマの映画化で、彼自身が脚色、「赤いグラス」の中平康が監督した。撮影は「喜劇 駅前学園」の黒田徳三。

監督
中平康
出演キャスト
石坂浩二 池内淳子 黒沢年雄 伴淳三郎

日本のいちばん長い日(1967)

  • 1967年8月3日(木)
  • 出演(水谷参謀長 役)

大宅壮一名義(実際の著者は当時編集者だった半藤一利)で当時の政治家宮内省関係、元軍人や民間人から収録した実話を編集した同名原作(文芸春秋社刊)を、「上意討ち -拝領妻始末-」の橋本忍が脚色し、「殺人狂時代」の岡本喜八が監督した終戦秘話。撮影は「喜劇 駅前競馬」の村井博。

監督
岡本喜八
出演キャスト
宮口精二 戸浦六宏 笠智衆 山村聡

千曲川絶唱

  • 1967年2月19日(日)
  • 出演(集配所長 役)

「沈丁花」の松山善三がオリジナル・シナリオを執筆し、「四谷怪談(1965)」「波影」の豊田四郎が監督した純愛もの。撮影は「喜劇 各駅停車」の岡崎宏三。

監督
豊田四郎
出演キャスト
北大路欣也 宮口精二 星由里子 田中邦衛
1966年

おゆきさん

  • 1966年12月3日(土)
  • 出演(川田の父 役)

原作・塩田良平の同名小説を「私、違っているかしら」の倉本聰が脚色、鍛冶昇が第一回監督する純情メロドラマ。撮影は「星のフラメンコ」の藤岡粂信。

監督
鍛冶昇
出演キャスト
和泉雅子 笠智衆 小夜福子 松尾嘉代

若宮忠三郎の関連人物

淡島千景  山茶花究  森繁久彌  乙羽信子  都家かつ江 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/14更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 若宮忠三郎

ムービーウォーカー 上へ戻る