映画-Movie Walker > 人物を探す > 富永ユキ

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1965年 まで合計23映画作品)

1965年

あの娘と僕 スイム・スイム・スイム

  • 1965年8月7日(土)公開
  • 出演(武田君代 役)

「すっ飛び野郎」の桜井義久がオリジナル・シナリオを執筆、「この声なき叫び」の市村泰一が監督した歌謡ドラマ。撮影は「異聞猿飛佐助」の小杉正雄。

監督
市村泰一
出演キャスト
橋幸夫 香山美子 宗方勝巳 清水まゆみ
1963年

ちゃらんぽらん物語

  • 1963年6月1日(土)公開
  • 出演(池田花子 役)

「河内の風より あばれ太鼓」の若井基成が脚本を執筆、「魚河岸の旋風娘」の堀内真直が監督した人情喜劇。撮影は「若いやつ」の倉持友一。

監督
堀内真直
出演キャスト
伴淳三郎 中島そのみ 北あけみ 富永ユキ
1962年

愛と悲しみと

  • 1962年7月29日(日)公開
  • 出演(正子 役)

檀一雄原作『風と雲雀と丘』より、「君の名は」のコンビで「川は流れる」の柳井隆雄と「京化粧」の大庭秀雄が共同で脚色、大庭秀雄が監督したメロドラマ。撮影は「しのび逢い」の長岡博之。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
岡田茉莉子 倍賞千恵子 夏川静江 津川雅彦
1961年

三味線とオートバイ

  • 1961年10月11日(水)公開
  • 出演(徳子 役)

川口松太郎の同名小説を「「青衣の人」より 離愁」の柳井隆雄が脚色、「わが恋の旅路」の篠田正浩が監督した青春篇。撮影も「わが恋の旅路」の小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
桑野みゆき 月丘夢路 森雅之 川津祐介

わが恋の旅路

  • 1961年5月16日(火)公開
  • 出演(野田さぎり 役)

曽野綾子の「わが恋の墓標」を、「夕陽に赤い俺の顔」のコンビ寺山修司・篠田正浩が脚色し、篠田正浩が監督した恋愛映画。撮影も「夕陽に赤い俺の顔」の小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
川津祐介 岩下志麻 月丘夢路 渡辺文雄
1960年

明日はいっぱいの果実

  • 1960年11月13日(日)公開
  • 出演(隆盛会会員女A 役)

新人斎藤正夫の第一回作品で、斎藤自身と山田太一の脚本を監督した、鰐淵晴子帰国第一作のコメディ。斎藤監督は昭和五年生れ、東大経済学部卒後、昭和二十八年大船に入り川頭義郎のチーフを勤めていた。撮影は「暴れん坊三羽烏」の荒野諒一が担当した。

監督
斎藤正夫
出演キャスト
鰐淵晴子 姫ゆり子 杉浦直樹 桂小金治

最後の切札

  • 1960年9月20日(火)公開
  • 出演(安子 役)

白崎秀雄の原作を、「弾丸大将」の橋本忍が脚色し、「鑑賞用男性」の野村芳太郎が監督したもので、冷い打算に生きる男の行動と破滅を描く。撮影は「太陽の墓場」の川又昂。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
佐田啓二 桑野みゆき 小田切みき 日比野恵子

乾いた湖

  • 1960年8月30日(火)公開
  • 出演(太田咲子 役)

榛葉英治の新聞連載小説を詩人で戯曲「血は立ったまま眠っている」を書いた新人・寺山修司が脚色し、「恋の片道切符」の篠田正浩が監督した青春映画。撮影は「禁男の砂 真夏の情事」の小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
三上真一郎 岩下志麻 山下洵一郎 高千穂ひづる

太陽の墓場

  • 1960年8月9日(火)公開
  • 出演(犯された女学生 役)

「青春残酷物語」の大島渚が、彼自身と助監督の石堂淑朗との共同オリジナル・シナリオを監督したもので、大阪のドヤ街を舞台にしたドラマ。撮影も「青春残酷物語」の川又昂。主演男女優に、炎加世子・佐々木功の新人が選ばれた。

監督
大島渚
出演キャスト
炎加世子 伴淳三郎 渡辺文雄 藤原釜足

禁男の砂 真夏の情事

  • 1960年7月19日(火)公開
  • 出演(野村京子 役)

「禁男の砂」の第四話。岩間鶴夫と芦沢俊郎の脚本を、「断崖に立つ女」の岩間鶴夫で監督した、スリラー・コメディ。撮影は「恋の片道切符」の小杉正雄。

監督
岩間鶴夫
出演キャスト
小山明子 瞳麗子 姫ゆり子 九条映子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 富永ユキ