映画-Movie Walker > 人物を探す > 大庭秀雄

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1969年 まで合計45映画作品)

1948年

偉大なるX

  • 1948年5月7日公開
  • 監督

製作は「シミキンの結婚選手」「旅裝」の細谷辰雄で、岡田日出男の原案から「安城家の舞踏会」「誘惑(1948)」「噂の男」の新藤兼人が脚本を書き「最後の鉄腕」以来の大庭秀雄の監督。カメラは「安城家の舞踏会」「誘惑(1948)」の生方敏夫が担当した。主演は「愛情十字路」「受胎」の宇佐美淳「安城家の舞踏会」「われ泣きぬれて」の津島恵子で、それに「旅裝」の清水一郎「手をつなぐ子等(1948)」(大映)「誘惑(1948)」の杉村春子、そのほか逢初夢子、殿山泰司らが出演する。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
宇佐美淳 清水一郎 津島恵子 杉村春子
1947年

最後の鉄腕

  • 1947年1月14日公開
  • 監督

「人生画帖」に次ぐ大庭秀雄監督作品。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
佐野周二 水戸光子 幾野道子 徳大寺伸
1946年

人生画帖

  • 1946年7月18日公開
  • 演出

「喜劇は終りぬ」に次ぐ大庭秀雄演出作品。

出演キャスト
増田順二 幾野道子 三島雅夫 坂本武

ニコニコ大会 歌の花籠

  • 1946年1月24日公開
  • 監督

監督
大庭秀雄
出演キャスト
高峰三枝子 川地龍子

喜劇は終りぬ

  • 1946年1月10日公開
  • 演出、脚本

「ニコニコ大会 歌の花籠」に次ぐ大庭秀雄の演出作品である。

出演キャスト
河村黎吉 杉村春子 風見章子 坂本武
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大庭秀雄