映画-Movie Walker > 人物を探す > 大庭秀雄

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1969年 まで合計45映画作品)

1955年

絵島生島

  • 1955年10月30日公開
  • 監督

徳川中期、権謀術数の世界に生きる御殿女中絵島と役者生島新五郎の悲恋を描く。東京新聞連載の舟橋聖一の小説を「燃ゆる限り」の柳井隆雄が脚色し「あなたと共に」の大庭秀雄が監督、「獄門帳」の石本秀雄が撮影を担当した。主なる出演者は「夫婦善哉」の淡島千景、「「オリーブ地帯」より 第二の恋人」の草笛光子、「江戸の夕映」の市川海老蔵、「遠い雲」の高橋貞二、「柔道開眼」の柳永二郎、他に高峰三枝子、丹阿彌谷津子、菊五郎劇団の屋上松緑、尾上梅幸、市川左団次、坂東彦三郎など。色彩はイーストマン松竹カラー。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
淡島千景 市川海老蔵(市川團十郎) 草笛光子 高峰三枝子

あなたと共に

  • 1955年1月3日公開
  • 監督

原作は水木洋子の初めての長篇小説で、『婦人倶楽部』に連載中のものである。脚色・監督・撮影は共に「真実の愛情を求めて 何処へ」の柳井隆雄、大庭秀雄、斎藤毅が当っている。出演者は「真実の愛情を求めて 何処へ」の岸恵子、「この広い空のどこかに」の佐田啓二、「大学は出たけれど」の高橋貞二、水原真知子、紙京子「この子この母」の菅佐原英一、「地獄の花束」の野添ひとみのほか、幾野道子、御園裕子、沢村貞子、市川春代などである。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
岸恵子 市川春代 水原真知子 佐田啓二
1954年

真実の愛情を求めて 何処へ

  • 1954年11月3日公開
  • 監督

石坂洋次郎の同名の小説を「青春前期」の柳井隆雄が脚色し、「君の名は」の大庭秀雄が監督に当り、「おとこ大学 婚前教育の巻」の斎藤毅が撮影する。主なる出演者は、「新婚たくあん夫婦」の佐田啓二をはじめ、「えくぼ人生」の岸恵子、「忠臣蔵(1954)」の月丘夢路、「億万長者(1954)」の伊藤雄之助、その他中北千枝子、藤乃高子、斎藤達雄などである。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
佐田啓二 日守新一 斎藤達雄 伊藤雄之助

君の名は 第3部

  • 1954年4月27日公開
  • 監督

スタッフ、キャストとも第二部とほぼ同じであるが、スタッフでは新たに録音を妹尾芳三郎が担当し、キャストでは「別離」の三橋達也、「陽のあたる家(1954)」の紙京子、「濡れ髪権八」の大坂志郎などが新たに登場する。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
佐田啓二 岸恵子 月丘夢路 淡島千景
1953年

君の名は 第2部

  • 1953年12月1日公開
  • 監督

スタッフ、キャストとも第一部とほぼ同じ顔ぶれであるが、スタッフは新たに美術を「東京物語」の浜田辰雄が担当している。出演者としては「家族あわせ」の日守新一、「東京マダムと大阪夫人」の北原三枝、「乙女のめざめ」の岸本公夫が新しく登場する。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
岸恵子 佐田啓二 淡島千景 川喜多雄二

君の名は

  • 1953年9月15日公開
  • 監督

菊田一夫のNHK連続ラジオドラマの映画化で、「その妹」の柳井隆雄の脚本を、「愛欲の裁き」の大庭秀雄が監督している。撮影は「美貌と罪」の斎藤毅、音楽は「金さん捕物帖 謎の人形師」の古関裕而。出演者は「旅路(1953)」の岸恵子、佐田啓二、月丘夢路、「きんぴら先生とお嬢さん」の淡島千景、野添ひとみ、「若旦那の縁談」の川喜多雄二、望月優子など。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
岸恵子 市川小太夫 望月優子 佐田啓二

愛欲の裁き

  • 1953年5月6日公開
  • 監督

製作は「落葉日記」の小出孝、原作は吉屋信子の毎日新聞所載『新しき日』より、「妖精は花の匂いがする」の田中澄江が脚色、「情火」の大庭秀雄の監督したもの。撮影は「関白マダム」の斎藤毅。出演者の主なものは、「姉妹(1953)」の若原雅夫、笠智衆、多々良純、文谷千代子、「闘魂」の月丘夢路、「姫君と浪人」の香川京子、「新東京行進曲」の三橋達也、「やっさもっさ」の東山千栄子、「嫁の立場」の野添ひとみなどである。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
若原雅夫 月丘夢路 香川良久 笠智衆
1952年

情火

  • 1952年12月10日公開
  • 監督

製作は高木貢一の担当で相良準三の原作から、「緑の風」の柳井隆雄と「若君罷り通る」の鈴木兵吾が脚本を書き、「二つの花」の大庭秀雄が監督に当っている。撮影は「牛若丸」の竹野治夫。出演者の主なものは、「うず潮(1952)」の若原雅夫、「丘は花ざかり(1952)」の木暮実千代、「唄祭り清水港」の高千穂ひづると大木実、「リンゴ園の少女」の山村聡、「春の鼓笛」の柳永二郎などである。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
若原雅夫 木暮実千代 高千穂ひづる 山村聡

二つの花

  • 1952年4月24日公開
  • 監督

「紅扇」に次ぐ小出孝の製作で、永井龍男の原作『鳩舎』から「長崎の歌は忘れじ」の沢村勉が脚色し、「命美わし」の大庭秀雄の監督である。撮影は「本日休診」の長岡博之。出演者は「早春二重奏」の高峰三枝子と若原雅夫、「波」の淡島千景と石浜朗、「紅扇」の柳永二郎のほか、村瀬幸子、信欣三などである。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
高峰三枝子 村瀬幸子 若原雅夫 淡島千景
1951年

命美わし

  • 1951年12月7日公開
  • 監督

製作は「純白の夜」の小出孝、八木隆一郎の原作より「あわれ人妻」の柳井隆雄が脚色し、「純白の夜」の大庭秀雄が監督に当っている。撮影は「夢多き頃」の長岡博之である。出演者は、「海の花火」の笠智衆、三国連太郎、杉村春子、桂木洋子、佐田啓二、「夢多き頃」の淡島千景の他に、小沢栄、坂本武、桜むつ子など。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
笠智衆 杉村春子 三國連太郎 佐田啓二
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大庭秀雄