映画-Movie Walker > 人物を探す > 大庭秀雄

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1969年 まで合計45映画作品)

1960年

「青衣の人」より 離愁

  • 1960年8月30日公開
  • 監督、脚色

井上靖の『青衣の人』を「朱の花粉」の柳井隆雄と大庭秀雄が脚色し、「朱の花粉」の大庭秀雄が監督したメロドラマ。撮影は「しかも彼等は行く」の長岡博之。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
岡田茉莉子 桑野みゆき 佐田啓二 山本豊三

朱の花粉

  • 1960年2月2日公開
  • 監督、脚色

週刊読売に連載された舟橋聖一の同名小説の映画化。柳井隆雄・大庭秀雄・高橋治が共同で脚色、「若い素顔」のコンビ大庭秀雄が監督し、厚田雄春が撮影した。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
有馬稲子 佐田啓二 杉田弘子 山内明
1959年

若い素顔

  • 1959年9月6日公開
  • 監督、脚色

週刊現代に連載された石坂洋次郎の「寒い朝」を映画化したもので、「海の地図」の柳井隆雄と、大庭秀雄が脚色し、「ある落日」の大庭秀雄が監督した青春もの。「危険旅行」の厚田雄春が撮影した。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
桑野みゆき 高峰三枝子 東山千栄子 山本豊三

ある落日

  • 1959年4月28日公開
  • 監督、脚色

読売新聞連載の井上靖の同名小説の映画化。大庭秀雄と「朝を呼ぶ口笛」の光畑碩郎が脚色し、「眼の壁」の大庭秀雄が監督した。撮影は「いたづら」の長岡博之。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
岡田茉莉子 森雅之 高橋貞二 朝丘雪路
1958年

眼の壁

  • 1958年10月15日公開
  • 監督

松本清張のベスト・セラーを、「赤い陣羽織」の高岩肇が脚色、「黒い花粉」の大庭秀雄が監督したもので、パクリ屋の手形詐欺を発端として展開する推理映画。撮影は「彼岸花」の厚田雄春。「顔役(1958)」の佐田啓二、「昨日は昨日今日は今日」の朝丘雪路、さらに高野真二・渡辺文雄・宇佐美淳也らが出演するほか、テレビ俳優・鳳八千代が入社第一回作品として起用された。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
佐田啓二 鳳八千代 高野真二 朝丘雪路

花のうず潮

  • 1958年4月1日公開
  • 監督

「白い炎」の柳井隆雄と馬場当の書き下ろし脚本を、「黒い花粉」の大庭秀雄が監督したもので、撮影も「黒い花粉」の生方敏夫が担当した。「日日の背信」の佐田啓二、「どろんこ天国」の岡田茉莉子、「白い炎」の大木実、高千穂ひづる、「月給一三、〇〇〇円」の田村高廣などが出演。色彩はイーストマン松竹カラー。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
明石潮 宮城千賀子 田村高廣 岡田茉莉子

黒い花粉

  • 1958年1月22日公開
  • 監督

週刊読売に連載された舟橋聖一原作の映画化。「花くれないに」の猪俣勝人が脚色、「情痴の中の処女 天使の時間」の大庭秀雄が監督、「集金旅行」の生方敏夫が撮影した。主演は「娘三羽烏」の有馬稲子、杉田弘子、「花嫁のおのろけ」の佐田啓二、「見事な求婚」の菅佐原英一。ほかに笠智衆、小山明子、水戸光子、佐竹明夫、浅茅しのぶ、山内明、宮口精二、高野真二、桂小金治などが助演する。色彩はイーストマン松竹カラー。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
有馬稲子 笠智衆 佐田啓二 菅佐原英一
1957年

情痴の中の処女 天使の時間

  • 1957年4月9日公開
  • 監督

地方三紙に連載された高見順原作の映画化。清純な心をもった苦い婦人記者の生きて行く姿を、戦後派の男女やロマンスグレーなど、多彩な登場人物と尖端的風俗の交錯の中に描く異色作。「正義派」の斎藤良輔が脚色し、「晴れた日に」の大庭秀雄が監督する。撮影は「正義派」の長岡博之、主な出演者は、「花は嘆かず(1957)」の小山明子と菅佐原英一、「「朝雲暮雲」より 野武士と女」の高橋貞二、「男の牙」の田村高廣、ほかに佐野周二、渡辺文雄、川崎弘子、十朱久雄など。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
佐野周二 川崎弘子 小山明子 高橋貞二
1956年

晴れた日に

  • 1956年8月1日公開
  • 監督

二人の青年が情熱かけて恋を争う文芸篇。読売新聞連載の今日出海の原作から、「漫才学校 爆笑八人組」の柳井隆雄が脚色、「白い橋」に次いで大庭秀雄が監督する。撮影担当は「ここに幸あり」の厚田雄春。主な出演者は「花嫁募集中」の有馬稲子、佐田啓二、「人妻椿 (前後篇)(1956)」の高橋貞二、杉田弘子、「マリヤ観音 (前後篇)」の小山明子、その他柳永二郎、笠智衆、須賀不二夫など。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
有馬稲子 高橋貞二 杉田弘子 小山明子

白い橋

  • 1956年1月15日公開
  • 監督

婦人倶楽部連載の石坂洋次郎の原作を「絵島生島」のコンビ柳井隆雄が脚色、大庭秀雄が監督、「続・この世の花 第4・5部」の斎藤毅が撮影を担当した。主なる出演者は「太陽は日々新たなり」の佐田啓二、岸恵子、「絵島生島」の草笛光子、「胸より胸に」の大木実、「野菊の如き君なりき」の小林トシ子、「顔のない男」の浅茅しのぶなど。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
日守新一 望月優子 草笛光子 岸恵子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大庭秀雄