映画-Movie Walker > 人物を探す > 大庭秀雄

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1969年 まで合計45映画作品)

1969年

永訣 わかれ

  • 1969年2月21日(金)公開
  • 監督

放送作家の高橋玄洋がシナリオを執筆し、「稲妻(1967)」の大庭秀雄が、メガホンをとった純愛もの。撮影はコンビの長岡博之が担当。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
舟木一夫 野々村潔 中北千枝子 大空真弓
1967年

稲妻(1967)

  • 1967年11月11日(土)公開
  • 監督

林芙美子の同名小説を、「宴」の堀江英雄が脚色、「春日和」の大庭秀雄が監督した文芸もの。撮影は「激流(1967)」の長岡博之。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
倍賞千恵子 浜木綿子 稲垣美穂子 柳沢真一

春日和

  • 1967年4月29日(土)公開
  • 監督

菊島隆三の原作を、彼自身と「夜のバラを消せ」の下飯坂菊馬が共同脚色し、「横堀川」の大庭秀雄が監督したメロドラマ。撮影は「あゝ君が愛」の川又昂。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
岩下志麻 栗塚旭 山形勲 加藤治子
1966年

横堀川

  • 1966年9月15日(木)公開
  • 監督

山崎豊子の原作『暖簾』『花のれん』『ぼんち』をテレビの茂木草介が劇化、「坊っちゃん(1966)」の柳井隆雄が脚色し、「雪国(1965)」の大庭秀雄が監督した文芸もの。撮影は「涙の連絡船」の厚田雄春。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
倍賞千恵子 中村扇雀 山口崇 小沢昭一
1965年

雪国(1965)

  • 1965年4月10日(土)公開
  • 監督、脚色

川端康成の同名小説を「二人だけの砦」の斎藤良輔と「残菊物語(1963)」の大庭秀雄が共同で脚色大庭秀雄が監督した文芸もの。撮影は「夜の片鱗」の成島東一郎。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
木村功 岩下志麻 桜京美 加賀まりこ
1963年

残菊物語(1963)

  • 1963年10月17日(木)公開
  • 監督

村松梢風の同名小説より、「悪名波止場」の依田義賢が脚色、「あの人はいま」の大庭秀雄が監督した名作の映画化。撮影は、「結婚式・結婚式」の厚田雄春。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
市川猿之助 岡田茉莉子 嵐寛寿郎 中村芳子

あの人はいま

  • 1963年3月16日(土)公開
  • 監督、脚色

由起しげ子原作“罰と愛より”「愛と悲しみと」を監督した大庭秀雄と「川は流れる」の柳井隆雄が共同で脚色、大庭秀雄が監督したメロドラマ。撮影は「秋刀魚の味」の原田雄春。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
岩下志麻 園井啓介 山村聡 丹波哲郎
1962年

愛と悲しみと

  • 1962年7月29日(日)公開
  • 監督、脚色

檀一雄原作『風と雲雀と丘』より、「君の名は」のコンビで「川は流れる」の柳井隆雄と「京化粧」の大庭秀雄が共同で脚色、大庭秀雄が監督したメロドラマ。撮影は「しのび逢い」の長岡博之。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
岡田茉莉子 倍賞千恵子 夏川静江 津川雅彦
1961年

京化粧

  • 1961年11月22日(水)公開
  • 監督、脚色

「雑婚時代」の斎藤良輔と「女舞」の大庭秀雄が共同で脚本を書き、監督した甘味哀愁の女の物語、撮影は「妻あり子あり友ありて」の石本秀雄。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
山本富士子 佐田啓二 岩下志麻 山田百合子

女舞

  • 1961年4月28日(金)公開
  • 監督、脚色

円地文子・秋元松代のABC連続放送劇の映画化。「「青衣の人」より 離愁」のコンビ柳井隆雄と大庭秀雄が脚色し、大庭秀雄が監督した。撮影も「「青衣の人」より 離愁」の長岡博之。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
岡田茉莉子 三津田健 佐田啓二 宮口精二
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大庭秀雄