TOP > 映画監督・俳優を探す > 舟野鬼子雄

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1961年 まで合計12映画作品)

1961年

大当り三代記

  • 1961年12月24日(日)
  • 録音

「秀才はんと鈍才どん」の花登筐のオリジナル・シナリオを、コンビの的井邦雄が監督した喜劇篇。撮影も同じコンビの太田喜晴。

監督
的井邦雄
出演キャスト
渋谷天外 曽我廼家明蝶 浪花千栄子 ミス・ワカサ

秀才はんと鈍才どん

  • 1961年6月30日(金)
  • 録音

「続々々番頭はんと丁稚どん チャンポン旅行」の花登筐が自らの原作を脚色し同じく「続々々番頭はんと丁稚どん チャンポン旅行」の的井邦雄が監督した明朗編。撮影も同じく太田喜晴。

監督
的井邦雄
出演キャスト
大村崑 芦屋小雁 芦屋雁之助 山下洵一郎

続々々番頭はんと丁稚どん チャンポン旅行

  • 1961年4月1日(土)
  • 録音

「番頭はんと丁稚どん」の映画化第四作。原作者・花登筐が自ら脚色し、「続々番頭はんと丁稚どん」の的井邦男が監督した。撮影も同じく太田喜晴。

監督
的井邦雄
出演キャスト
大村崑 芦屋小雁 芦屋雁平 芦屋雁之助
1960年

武士道無残

  • 1960年11月30日(水)
  • 録音

新人・森川英太朗が自らの脚本を監督した時代劇。森川監督は昭和六年生れ、慶大文学部卒後、三十年松竹京都に入社し、主に大曽根辰保監督に師事した。撮影担当は川原崎隆夫。

監督
森川英太朗
出演キャスト
森美樹 高千穂ひづる 山下洵一郎 渡辺文雄

お夏捕物帖 通り魔

  • 1960年8月23日(火)
  • 録音

お夏捕物帖シリーズの第二話。「はったり二挺拳銃」の小国英雄の脚本を、「黒潮秘聞 地獄の百万両」の萩原遼が監督した。撮影は「番頭はんと丁稚どん」の倉持友一。

監督
萩原遼
出演キャスト
瑳峨三智子 花菱アチャコ 谷晃 田村高廣

柳生旅日記 竜虎活殺剣

  • 1960年3月25日(金)
  • 録音

「柳生旅日記 天地夢想剣」につづく柳生旅日記シリーズの第二作。前作のコンビ高岩肇の脚本を、萩原遼が監督した。撮影も同じく、「柳生旅日記 天地夢想剣」の服部幹夫。

監督
萩原遼
出演キャスト
近衛十四郎 森美樹 花菱アチャコ 倉田爽平

抱寝の長脇差

  • 1960年1月29日(金)
  • 録音

長谷川伸の原作を、「花の幡随院」のコンビ鈴木兵吾と本山大生が脚色し、「巌流島前夜」の大曽根辰保が監督した股旅もの。撮影は「剣風次男侍」の倉持友一。

監督
大曾根辰保
出演キャスト
高田浩吉 田村高廣 瑳峨三智子 小笠原省吾
1959年

伴淳の三等校長

  • 1959年6月2日(火)
  • 録音

森田竜男の原作を、「おヤエの身替り女中」の高橋二三が脚色したもので、老教師を主人公に夫婦愛を描いたホームドラマ。「伴淳のおじいちゃん」の永塩良輔が監督し、「蟻の街のマリア」の竹野治夫が撮影した。

監督
永塩良輔
出演キャスト
伴淳三郎 山田五十鈴 持田治男 舘敬介
1958年

忠臣蔵 暁の陣太鼓

中沢信・田辺朝巳の脚本を、「七人若衆大いに売り出す」の倉橋良介が監督した義士外伝ものがたり。撮影も「七人若衆大いに売り出す」の広田彰三。音楽は「弁天小僧」(大映)の斎藤一郎。「花は嘆かず(1958)」の森美樹、「妻恋道中」の瑳峨三智子に、関西歌舞伎から市川寿海・坂東簑助・中村富十郎・実川延二郎らが加わる。

監督
倉橋良介
出演キャスト
森美樹 瑳峨三智子 近衛十四郎 河野秋武

七人若衆大いに売り出す

  • 1958年12月21日(日)
  • 録音

若衆シリーズの第二篇で、前作「七人若衆誕生」のコンビ安田重夫が脚色、倉橋良介が監督した。撮影は広田彰三。松本錦四郎・花ノ本寿ら七人のメンバーの他、名和宏・水原真知子・浅茅しのぶ・浜村美智子・川口のぶなども出演している。

監督
倉橋良介
出演キャスト
花ノ本寿 川田浩三 林与一 松本錦四郎

舟野鬼子雄の関連人物

永田光男  中田耕二  高山裕子  山路義人  宮嶋安芸男 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/18更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 舟野鬼子雄

ムービーウォーカー 上へ戻る