TOP > 人物を探す > 村井千恵子

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1961年 まで合計16映画作品)

1961年

明日を呼ぶ港

  • 1961年11月19日(日)
  • 出演(お時 役)

明星連載の丸木健嗣の原作を「性生活の知恵 第二部」の桜井康裕が脚色。「夕やけ小やけの赤とんぼ」の島耕二が監督したアクションもの。撮影は「投資令嬢」の秋野友宏。

監督
島耕二
出演キャスト
本郷功次郎 橋幸夫 叶順子 十朱久雄

女は二度生まれる

  • 1961年7月28日(金)
  • 出演(和子 役)

富田常雄の「小えん日記」の映画化で、井手俊郎と川島雄三が脚色し、「特急にっぽん」の川島雄三が大映で初めて監督した。撮影は「好色一代男」の村井博。成人指定。

監督
川島雄三
出演キャスト
若尾文子 藤巻潤 山茶花究 フランキー堺

黒い十人の女

  • 1961年5月3日(水)
  • 出演(七重 役)

「足にさわった女(1960)」の和田夏十のオリジナル・シナリオを、「おとうと(1960)」の市川崑が監督した、テレビ界を舞台にした人間が人間でありたいというノスタルジーの物語。撮影は「お嬢さん」の小林節雄。

監督
市川崑
出演キャスト
岸惠子 山本富士子 宮城まり子 中村玉緒

女のつり橋

  • 1961年4月16日(日)
  • 出演(京子 役)

「お伝地獄」の木村恵吾が自らの脚本を監督したオムニバス女性篇。撮影も「お伝地獄」の石田博。

監督
木村恵吾
出演キャスト
中村玉緒 北林谷栄 桜むつ子 岸田今日子
1960年

母桜

  • 1960年11月16日(水)
  • 出演(女子学生 役)

「轢き逃げ族」の星川清司の脚本を、「新夫婦読本 恋愛病患者」の枝川弘が監督した母もの映画。撮影も同じく「新夫婦読本 恋愛病患者」の秋野友宏。

監督
枝川弘
出演キャスト
望月優子 殿山泰司 浦辺粂子 二木まこと

顔(1960)

  • 1960年10月8日(土)
  • 出演(君立女社員B 役)

毎日新聞に連載された丹羽文雄の同名小説を、「白子屋駒子」の衣笠貞之助が脚色し、「安珍と清姫」の島耕二が監督した文芸編。撮影も「安珍と清姫」の小原譲治。

監督
島耕二
出演キャスト
京マチ子 池部良 柳永二郎 瀧花久子

男は騙される

  • 1960年6月1日(水)
  • 出演(シスコの女給 役)

富島健夫の『雪の中の信子』を映画化したもので、「女は抵抗する」の長谷川公之が脚色、「セクシー・サイン 好き好き好き」の島耕二が監督した推理ドラマ。撮影も「セクシー・サイン 好き好き好き」の小原譲治。

監督
島耕二
出演キャスト
叶順子 菅原謙二 岸正子 三田村元

歌行燈(1960)

泉鏡花の同名小説を映画化したもので、衣笠貞之助・相良準が脚色、「かげろう絵図」の衣笠貞之助が監督した。撮影は「嫌い嫌い嫌い」の渡辺公夫。

監督
衣笠貞之助
出演キャスト
市川雷蔵 柳永二郎 信欣三 中条静夫

痴人の愛(1960)

  • 1960年4月17日(日)
  • 出演(君江 役)

谷崎潤一郎の原作を「初春狸御殿」の木村恵吾が再び脚色監督したもの。撮影は石田博が担当した。

監督
木村恵吾
出演キャスト
船越英二 叶順子 田宮二郎 川崎敬三

街の噂も三十五日

  • 1960年3月16日(水)
  • 出演(駒奴 役)

下飯坂菊馬・桜井康裕の共同脚本を、「拳銃の掟」の村山三男が監督した青春明朗篇。撮影も同じく「拳銃の掟」の秋野友宏。

監督
村山三男
出演キャスト
田宮二郎 弓恵子 潮万太郎 楠トシエ

村井千恵子の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 村井千恵子