TOP > 人物を探す > 清水喜代志

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1963年 まで合計29映画作品)

1963年

クレージー作戦 先手必勝

  • 1963年3月24日(日)
  • 美術

「雨の中に消えて」の池田一朗のオリジナル・シナリオを、「喜劇 駅前飯店」の久松静児が監督した明朗喜劇。撮影は「地方記者」の玉井正夫。

監督
久松静児
出演キャスト
植木等 ハナ肇 安田伸 谷啓
1962年

早乙女家の娘たち

  • 1962年9月8日(土)
  • 美術

壷井栄原作『どこかでなにかが』を、「愛のうず潮」の堀江史朗と「女性自身」の樫村三平が共同で脚色、「愛のうず潮」の久松静児が監督する女性ドラマ。撮影もコンビの飯村正。

監督
久松静児
出演キャスト
香川京子 白川由美 田村奈巳 大沢健三郎
1961年

真紅の男

  • 1961年9月12日(火)
  • 美術

オール読物所載の藤原審爾の小説を原作に間藤守之が脚色、「モスラ(1961)」の本多猪四郎が監督したアクション・ドラマ。撮影も「モスラ(1961)」の小泉一。

監督
本多猪四郎
出演キャスト
佐藤允 清水元 野村浩三 白川由美
1960年

ガス人間第1号

  • 1960年12月11日(日)
  • 美術

「大空の野郎ども」の木村武の脚本を、「宇宙大戦争」の本多猪四郎が監督した空想怪奇映画。特技監督は円谷英二。撮影は「宇宙大戦争」の小泉一。

監督
本多猪四郎
出演キャスト
三橋達也 佐多契子 土屋嘉男 八千草薫

ハワイ・ミッドウェイ大海空戦 太平洋の嵐

  • 1960年4月26日(火)
  • 美術

「空港の魔女」のコンビ橋本忍と国弘威雄の共同脚本を「現代サラリーマン読本 恋愛武士道」の松林宗恵が監督した、特撮技術を駆使しての海戦映画。撮影は「電送人間」の山田一夫。特技監督・円谷英二。パースペクタ立体音響。

監督
松林宗惠
出演キャスト
夏木陽介 佐藤允 瀬木俊一 八色賢典

若い素肌

  • 1960年3月22日(火)
  • 美術

「ある日わたしは」の共同執筆者・岡田達門のオリジナル・シナリオを、「檻の中の野郎たち」の川崎徹広が監督したもので、地方の男女高校生を主人公にした青春もの。「山のかなたに」の小泉福造が撮影した。

監督
川崎徹広
出演キャスト
浜美枝 賀原夏子 矢代和雄 北沢彪

金づくり太閤記

  • 1960年12月11日(日)
  • 美術

加藤経太郎の「金づくり太閤記」から、沢村勉と川崎徹広が脚本を書き、「サラリーガール読本 お転婆社員」の川崎徹広が監督した喜劇。撮影は「みな殺しの歌より 拳銃よさらば!」の太田幸男。

監督
川崎徹広
出演キャスト
加東大介 月丘千秋 浜美枝 戸田秀樹
1959年

サラリーマン十戒

  • 1959年9月20日(日)
  • 美術

源氏鶏太の「サラリーマン読本」を、「手錠をかけろ」の若尾徳平が脚色し、新人第一回の岩城英二が監督したお馴染のサラリーマンもの。撮影は「戦国群盗伝」の鈴木斌。

監督
岩城英二
出演キャスト
佐原健二 柳川慶子 小林桂樹 若山セツ子

潜水艦イ-57降伏せず

  • 1959年7月7日(火)
  • 美術

太平洋戦争末期、特殊任務をおびて行動した潜水艦とその乗組員のヒューマニズムを描いた川村六良の小説を原作に「娘の中の娘」の須崎勝弥と「眠狂四郎無頼控 魔剣地獄」の木村武(1)が脚本を書き「まり子自叙伝 花咲く星座」の松林宗恵が監督した。撮影は「大学のお姐ちゃん」の完倉泰一。パースペクタ立体音響。

監督
松林宗惠
出演キャスト
池部良 三橋達也 三島耕 平田昭彦
1958年

弥次喜多道中双六

  • 1958年12月7日(日)
  • 美術

「弥次喜多道中記」の続篇で、今回は弥次喜多が大井川を渡り京へ着くまでを描く。原作・十返舎一九、脚色は「ひばり捕物帖 自雷也小判」の笠原良三、監督は「大番 (完結篇)」の千葉泰樹、撮影は「サザエさんの婚約旅行」の西垣六郎。小林桂樹・加東大介ら前作のメンバーに、鶴田浩二・八千草薫・団令子らが新しく加わる。

監督
千葉泰樹
出演キャスト
徳川夢声 加東大介 小林桂樹 乙羽信子

清水喜代志の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/11更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 清水喜代志