TOP > 映画監督・俳優を探す > 滝沢昭

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1964年 まで合計23映画作品)

1964年

警視庁物語 自供

  • 1964年1月26日(日)
  • 出演(刑事A 役)

「殺られる前に殺れ」の長谷川公之がオリジナル・シナリオを執筆、「東京丸の内」の小西通雄が監督したシリーズもの。撮影は「昭和侠客伝」の山沢義一。

監督
小西通雄
出演キャスト
松本克平 神田隆 堀雄二 花澤徳衛
1963年

東京アンタッチャブル 脱走

  • 1963年3月16日(土)
  • 出演(警官B 役)

“警視庁物語”シリーズでお馴染の長谷川公之の原作・脚色を「あの空の果てに星はまたたく」の関川秀雄監督したアクションもの。撮影は「街」の高梨昇。

監督
関川秀雄
出演キャスト
三國連太郎 高倉健 三田佳子 丹波哲郎

警視庁物語 ウラ付け捜査

  • 1963年2月10日(日)
  • 出演(看守 役)

「七人の刑事」の長谷川公之が脚本を執筆、「考える葉」の佐藤肇が監督した警視庁シリーズの第二十話。撮影は「東京アンタッチャブル」の仲沢半次郎。

監督
佐藤肇
出演キャスト
神田隆 堀雄二 花澤徳衛 南廣
1962年

裏切者は地獄だぜ

  • 1962年12月23日(日)
  • 出演(警官B 役)

「地獄の裁きは俺がする」の松浦健郎原作・脚色から、「越後獅子祭り(1962)」の小沢茂弘が監督したアクションもの。撮影は「十一人のギャング」の西川庄衛。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
片岡千恵蔵 鶴田浩二 進藤英太郎 高倉健

王将(1962)

  • 1962年11月23日(金)
  • 出演(木田 役)

北条秀司原作から「源氏九郎颯爽記 秘剣揚羽の蝶」の伊藤大輔が脚色・監督した坂田三吉の半生記。撮影は「八月十五日の動乱」の藤井静。

監督
伊藤大輔
出演キャスト
三國連太郎 淡島千景 三田佳子 岡田由紀子

狙い射ち無頼漢

  • 1962年10月6日(土)
  • 出演(看守三島 役)

「歌う明星 青春がいっぱい」の若井基成と「胡蝶かげろう剣」の直居欽哉、「素っ飛び二人三脚」の横山保朗が共同でシナリオを執筆。「警視庁物語 十九号埋立地」の島津昇一が監督したアクションもの。撮影は「東京丸の内」の林七郎。

監督
島津昇一
出演キャスト
梅宮辰夫 三田佳子 石島房太郎 曽根晴美

太平洋のGメン

  • 1962年4月22日(日)
  • 出演(警官 役)

「恋と太陽とギャング」の石井輝男が脚本・監督を相当したアクションもの。撮影は「地獄の底をぶち破れ」の西川庄衛。

監督
石井輝男
出演キャスト
片岡千恵蔵 江原真二郎 丹波哲郎 沖竜次
1961年

べらんめえ中乗りさん

  • 1961年10月22日(日)
  • 出演(木曽の刑事 役)

宮本幹也原作の『筏師ノンコ』より、「飛ばせ特急便 魔の十八号線」のコンビ甲斐久尊が脚本を担当、伊賀山正光が監督した、ひばり民謡の旅シリーズの第二篇。撮影は「皮ジャン・ブルース」の西川庄衛。

監督
伊賀山正光
出演キャスト
美空ひばり 高倉健 山形勲 神田隆

霧と影

  • 1961年8月26日(土)
  • 出演(島田部長刑事 役)

水上勉の同名小説を「モーガン警部と謎の男」の高岩肇と、石井輝男が脚色「花と嵐とギャング」の石井輝男が監督した推理ドラマ。撮影は「特ダネ三十時間 東京租界の女」の佐藤三郎。

監督
石井輝男
出演キャスト
丹波哲郎 永井智雄 梅宮辰夫 杉義一

飛ばせ特急便 魔の十八号線

  • 1961年6月17日(土)
  • 出演(神戸署刑事B 役)

「飛ばせ特急便 深夜の脱獄者」に続く飛ばせ特急便シリーズの第二作で、脚本・甲斐久尊、監督・伊賀山正光、撮影・内田安夫と「飛ばせ特急便 深夜の脱獄者」のスタッフ。

監督
伊賀山正光
出演キャスト
小野透 柳谷寛 宮園純子 故里やよい

滝沢昭の関連人物

片山滉  神田隆  須藤健  花澤徳衛  八代万智子 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/1更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 滝沢昭

ムービーウォーカー 上へ戻る