映画-Movie Walker > 人物を探す > 北原三枝

年代別 映画作品( 1952年 ~ 1960年 まで合計67映画作品)

1960年

闘牛に賭ける男

  • 1960年12月27日(火)公開
  • 出演(佐倉冴子 役)

ヨーロッパ・ロケを行なった裕次郎映画で、山田信夫と舛田利雄の脚本を、「喧嘩太郎」の舛田利雄が監督した。撮影は「摩天楼の男」の山崎善弘。

監督
舛田利雄
出演キャスト
石原裕次郎 北原三枝 二谷英明 高原駿雄

やくざ先生

  • 1960年9月21日(水)公開
  • 出演(三滝道子 役)

西村滋の原作を、「狂熱の季節」の山田信夫と、松尾昭典が脚色し、「男の怒りをぶちまけろ」の松尾昭典が監督したもので、裕次郎が非行少年を収容している学園の教師に扮する。撮影は「お嬢さんの散歩道」の藤岡粂信。

監督
松尾昭典
出演キャスト
石原裕次郎 宇野重吉 新田昌玄 河上信夫

天下を取る

  • 1960年7月13日(水)公開
  • 出演(尾山沢子 役)

源氏鶏太の週刊誌連載小説を、「拳銃無頼帖 電光石火の男」の松浦健郎が脚色し、「邪魔者は消せ」の牛原陽一が監督した裕次郎のサラリーマンもの。撮影は「あじさいの歌」の横山実。

監督
牛原陽一
出演キャスト
石原裕次郎 長門裕之 北原三枝 中原早苗

青年の樹(1960)

  • 1960年4月29日(金)公開
  • 出演(山形香世 役)

週刊明星に連載された石原慎太郎の原作を「やくざの詩」のコンビの山田信夫が脚色し、舛田利雄が監督した青春編。「ある脅迫」の山崎善弘が撮影した。

監督
舛田利雄
出演キャスト
石原裕次郎 芦田伸介 芦川いづみ 北原三枝

白銀城の対決

  • 1960年3月6日(日)公開
  • 出演(三谷佳子 役)

松阪文男の原作を、直居欽哉と横山保朗が脚色し、「口笛が流れる港町」の斎藤武市が監督した、裕次郎が白銀スタイルで活躍するアクション・ドラマ。撮影も「口笛が流れる港町」の高村倉太郎。

監督
斎藤武市
出演キャスト
石原裕次郎 高品格 内田良平 長門裕之

鉄火場の風

  • 1960年1月15日(金)公開
  • 出演(相良那美 役)

熊井啓の脚本を、「男なら夢を見ろ」の牛原陽一が監督した裕次郎のアクション・ドラマ。撮影は「にあんちゃん」の姫田真佐久。

監督
牛原陽一
出演キャスト
石原裕次郎 北原三枝 芦田伸介 赤木圭一郎
1959年

天と地を駈ける男

  • 1959年11月1日(日)公開
  • 出演(尾関慧子 役)

裕次郎がパイロットに扮して活躍する航空映画。直居欽哉・横山保朗の脚本を、「男が爆発する」の舛田利雄が監督し、「浮気の季節」の岩佐一泉が撮影した。

監督
舛田利雄
出演キャスト
石原裕次郎 沢井杏介 武藤章生 近藤宏

清水の暴れん坊

  • 1959年9月27日(日)公開
  • 出演(児島美紀 役)

裕次郎が今回はラジオ・プロデューサーに扮し、麻薬密輸団に挑戦するというアクション・ドラマ。山田信夫・松尾昭典の脚本を、「ゆがんだ月」の松尾昭典が監督し、「男なら夢を見ろ」の横山実が撮影した。

監督
松尾昭典
出演キャスト
石原裕次郎 北原三枝 清水将夫 芦川いづみ

風のある道

  • 1959年9月13日(日)公開
  • 出演(竹島恵子 役)

婦人画報に連載された川端康成の原作を、矢代静一・山内亮一・西河克己が共同で脚色し、「若い傾斜」の西河克己が監督したメロドラマ。撮影も同じく「若い傾斜」の伊佐山三郎が担当した。

監督
西河克己
出演キャスト
大坂志郎 山根寿子 北原三枝 芦川いづみ

山と谷と雲

  • 1959年5月31日(日)公開
  • 出演(有馬寿々子 役)

檀一雄の『女の山彦』を「群集の中の太陽」の共同脚本を書いた池田一朗が脚色し、「実いまだ青し」の牛原陽一が監督する裕次郎の山岳メロドラマ。撮影は「祈るひと」の横山実。

監督
牛原陽一
出演キャスト
金子信雄 石原裕次郎 北原三枝 千田是也
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 北原三枝