映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐田啓二

年代別 映画作品( 1961年 ~ 2013年 まで合計155映画作品)

1964年

甘い汗

  • 1964年9月19日(土)
  • 出演(辰岡 役)

「喜劇 にっぽんのお婆あちゃん」の水木洋子がオリジナル・シナリオを執筆「喜劇 陽気な未亡人」の豊田四郎が監督した風俗ドラマ。撮影もコンビの岡崎宏三。

監督
豊田四郎
出演キャスト
京マチ子 佐田啓二 小沢栄太郎 山茶花究

暗殺(1964)

  • 1964年7月4日(土)
  • 出演(坂本竜馬 役)

司馬遼太郎原作「幕末」の一篇“奇妙なり八郎”より「無頼無法の徒 さぶ」の山田信夫が脚色「乾いた花」の篠田正浩が監督した時代劇。撮影もコンビの小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
丹波哲郎 岩下志麻 木村功 小沢栄太郎

悪の紋章

  • 1964年7月11日(土)
  • 出演(高沢重治 役)

橋本忍の同名小説を「娘と私」の広沢栄と「切腹」の橋本忍が共同で脚色「白と黒」の堀川弘通が監督した社会ドラマ。撮影は「男嫌い」の逢沢譲。

監督
堀川弘通
出演キャスト
山崎努 新珠三千代 柳永二郎 佐田啓二

モンローのような女

  • 1964年1月1日(水)
  • 出演(水口志津夫 役)

舟橋聖一の同名小説を、「「可否道」より なんじゃもんじゃ」の白坂依志夫と「二人だけの砦」の渋谷実が共同で脚色、渋谷実が監督した女性ドラマ。撮影もコンビの長岡博之。

監督
渋谷実
出演キャスト
真理明美 佐田啓二 千之赫子 森光子

続 拝啓天皇陛下様

  • 1964年1月1日(水)
  • 出演(良介 役)

棟田博の原作を「拝啓天皇陛下様」の多賀祥介、「あの橋の畔で 完結篇」の山田洋次、野村芳太郎が共同で脚色、野村芳太郎が監督した喜劇。撮影も、「拝啓天皇陛下様」の川又昂。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
渥美清 桑原富久 久我美子 佐田啓二
1963年

踊りたい夜

  • 1963年12月14日(土)
  • 出演(津村忠雄 役)

「真赤な恋の物語」の井上梅次が原案・脚本・監督したミュージカル・ドラマ。撮影は、「港に消えたあいつ」の小杉正雄。

監督
井上梅次
出演キャスト
二代目水谷八重子 倍賞千恵子 鰐淵晴子 有島一郎

丼池

  • 1963年9月14日(土)
  • 出演(兼光定彦 役)

菊田一夫原作より、「河内風土記 おいろけ繁盛記」の藤本義一が脚色「喜劇 駅前茶釜」の久松静児が監督した舞台劇の映画化。撮影は「喜劇 駅前茶釜」の黒田徳三。昭和38年度芸術祭参加作品。

監督
久松静児
出演キャスト
司葉子 三益愛子 森光子 新珠三千代

結婚式 結婚式

  • 1963年7月13日(土)
  • 出演(奥山次郎 役)

「二人だけの砦」の松山善三が執筆したテレビドラマ“末広”を、「つむじ風」の中村登が監督したホームドラマ。撮影は「あの人はいま」の厚田雄春。

監督
中村登
出演キャスト
伊志井寛 田中絹代 増田順司 丹阿弥谷津子

花の咲く家

  • 1963年6月13日(木)
  • 出演(木津隆三 役)

“サンデー毎日”連載・大佛次郎原作を「あの人はいま」の柳井隆雄と石田守良・今井金次郎が共同で脚色、「泣いて笑った花嫁」の番匠義彰が監督した文芸もの。撮影もコンビの生方敏夫。

監督
番匠義彰
出演キャスト
佐田啓二 岩下志麻 岡田茉莉子 渡辺文雄

危い橋は渡りたい

  • 1963年3月16日(土)
  • 出演(香川直行 役)

東京タイムス他三紙に連載、立松由記夫原作を立松由記夫と八木美津雄が共同で脚色、「大学かぞえうた 先輩・後輩」の八木美津雄が監督したサラリーマンもの。撮影は「続・愛染かつら」の平瀬静雄。

監督
八木美津雄
出演キャスト
長門裕之 中村メイコ 立花里美 香山美子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐田啓二