TOP > 人物を探す > 塚本隆治

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1967年 まで合計90映画作品)

1960年

江戸の朝風

  • 1960年11月29日(火)
  • 美術

山手樹一郎の原作を、「第六の容疑者」の高岩肇が脚色し、「将棋大名」の大西秀明が監督した千恵蔵の娯楽時代劇。撮影は「神田祭り喧嘩笠」の三木滋人。

監督
大西秀明
出演キャスト
片岡千恵蔵 沢村訥升 青山京子 大川恵子

半七捕物帖 三つの謎

  • 1960年10月16日(日)
  • 美術

岡本綺堂の原作を、「壮烈新選組 幕末の動乱」の比佐芳武が脚色し、「黒部谷の大剣客」の佐々木康が監督した新捕物シリーズの第一作。撮影も「黒部谷の大剣客」の松井鴻。

監督
佐々木康
出演キャスト
片岡千恵蔵 東千代之介 鶴田浩二 沢村訥升

神田祭り喧嘩笠

  • 1960年8月31日(水)
  • 美術

真山青果の「荒川の佐吉」を、小川正・野上龍雄が共同で脚色し、「清水港に来た男」のマキノ雅弘が監督した里見浩太郎の股旅もの。撮影も同じく「清水港に来た男」の三木滋人が担当した。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
里見浩太朗 月形龍之介 大川恵子 黒川弥太郎

人形佐七捕物帖 ふり袖屋敷

  • 1960年8月24日(水)
  • 美術

「人形佐七捕物帖 血染の肌着」に続く人形佐七捕物帖シリーズの一篇。脚色・結束信二、監督・山崎大助、撮影・脇武夫といずれも「人形佐七捕物帖 血染の肌着」と同じ顔ぶれ。

監督
山崎大助
出演キャスト
若山富三郎 大川恵子 大泉滉 黒川弥太郎

人形佐七捕物帖 血染の肌着

  • 1960年7月31日(日)
  • 美術

若山富三郎の人形佐七捕物帖シリーズの一編。横溝正史の原作を、「まぼろし大名」の結束信二が脚色し、「人形佐七捕物帖 般若の面 くらやみ坂の死美人」の山崎大助が監督した。「桃太郎侍 江戸の修羅王 南海の鬼(1960)」の脇武夫が撮影を担当。

監督
山崎大助
出演キャスト
若山富三郎 大川恵子 大泉滉 黒川弥太郎

遊侠の剣客 片手無念流

  • 1960年6月28日(火)
  • 美術

「天保六花撰 地獄の花道」の鈴木兵吾の脚本を、「砂絵呪縛(1960)」の井沢雅彦が監督した娯楽時代劇。撮影は「あやめ笠 喧嘩街道」の森常次。

監督
井沢雅彦
出演キャスト
近衛十四郎 雪代敬子 中里阿津子 古石孝明

草間の半次郎 霧の中の渡り鳥

  • 1960年5月29日(日)
  • 美術

「多羅尾伴内 七つの顔の男だぜ」の比佐芳武の脚本を、「さいころ無宿」の内出好吉が監督した股旅もの。「旗本と幡随院 男の対決」の山岸長樹が撮影した。

監督
内出好吉
出演キャスト
大川橋蔵 坂東好太郎 古石孝明 大里健太郎

ひばりの森の石松

「右門捕物帖 地獄の風車」のコンビ鷹沢和善の脚本を、沢島忠が監督した娯楽時代劇。撮影も同じく「右門捕物帖 地獄の風車」の伊藤武夫。

監督
沢島正継
出演キャスト
美空ひばり 若山富三郎 加賀邦男 長島隆一

孔雀秘帖

  • 1960年1月9日(土)
  • 美術

陣出達朗の原作を、「血太郎ひとり雲」の結束信二が脚色し、「ひばり捕物帖 ふり袖小判」の内出好吉が監督した明朗娯楽時代劇。「長七郎旅日記 はやぶさ天狗」の鷲尾元也が撮影した。

監督
内出好吉
出演キャスト
東千代之介 里見浩太朗 若山富三郎 原健策
1959年

百万両五十三次

  • 1959年10月18日(日)
  • 美術

野村胡堂の原作を、「大岡政談 千鳥の印篭」の結束信二が脚色し、「新吾十番勝負 第二部」の小沢茂弘が監督した娯楽時代劇。「榛名ばやし 喧嘩鷹」の松井鴻が撮影した。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
大友柳太朗 月形龍之介 若山富三郎 長谷川裕見子

塚本隆治の関連人物

原健策  加賀邦男  吉田義夫  阿部九洲男  高松錦之助 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 塚本隆治

ムービーウォーカー 上へ戻る