TOP > 映画監督・俳優を探す > 喜味こいし

年代別 映画作品( 1957年 ~ 2009年 まで合計40映画作品)

1963年

てんやわんや次郎長道中

  • 1963年6月30日(日)
  • 出演(男金長兵衛 役)

「手討」の八尋不二がオリジナル・シナリオを執筆、「悪名市場」の森一生が監督した時代喜劇。撮影はコンビの今井ひろし。出演は「手討」の市川雷蔵、「すてきな16才」の姿美千子など。

監督
森一生
出演キャスト
市川雷蔵 坪内ミキ子 姿美千子 藤原礼子

てなもんや三度笠

  • 1963年6月9日(日)
  • 出演(鯉四郎 役)

テレビの連続コメディ、香川登志緒原作を「いれずみ半太郎」の野上龍雄が脚色、「夜霧の上州路」の内出好吉が監督した時代喜劇。撮影は「唄祭り赤城山」の羽田辰治。

監督
内出好吉
出演キャスト
藤田まこと 白木みのる 大泉滉 平参平

第三の悪名

  • 1963年1月3日(木)
  • 出演(彫物師二 役)

今東光原作から「続・新悪名」のコンビ、依田義賢脚色、田中徳三が監督。撮影は「破戒(1962)」の宮川一夫。

監督
田中徳三
出演キャスト
勝新太郎 田宮二郎 長門裕之 月丘夢路

ひばり・チエミのおしどり千両傘

  • 1963年1月9日(水)
  • 出演(与吉 役)

「私と私」の笠原良三と「酔いどれ無双剣」を監督した沢島忠が共同で脚本を執筆、沢島忠が監督した歌謡時代劇。撮影は「ひばりの花笠道中」の山岸長樹。

監督
沢島正継
出演キャスト
美空ひばり 江利チエミ 水原弘 安井昌二
1962年

喜劇 団地親分

  • 1962年1月25日(木)
  • 出演(TVタレント 役)

「秀才はんと鈍才どん」の花登筐のオリジナル・シナリオを、「風来先生」の市村泰一が監督した喜劇篇。撮影は「ひとり寝」の倉持友一。

監督
市村泰一
出演キャスト
伴淳三郎 芦屋雁之助 芦屋小雁 大村崑

ひばり・チエミの弥次喜多道中

  • 1962年1月3日(水)
  • 出演(二平 役)

「若さま侍捕物帳 黒い椿」の鷹沢和善と高島貞治が共同で脚本を書き、「美男の顔役」の沢島忠が監督したまげものミュージカル。撮影もコンビの山岸長樹。

監督
沢島正継
出演キャスト
美空ひばり 江利チエミ 千秋実 花房錦一
1961年

アワモリ君西へ行く

  • 1961年12月24日(日)
  • 出演(糸川 役)

秋好馨のマンガ「アワモリ君」の第三回目。前作「アワモリ君乾杯!」の新井一と「続サラリーマン弥次喜多道中」の長瀬喜伴が共同で脚色。監督は前二作に続いての古沢憲吾。撮影は「続新入社員十番勝負 サラリーマン一刀流」の飯村正。パースペクタ立体音響。

監督
古澤憲吾
出演キャスト
坂本九 ジェリー藤尾 森山加代子 有島一郎

首なし島の花嫁

  • 1961年11月15日(水)
  • 出演(法華の勘八 役)

片岡昭義の脚本を「吸血怪人屋敷」の大西秀明が、監督したスリラー異色時代劇。「吸血怪人屋敷」のコンビ鈴木重平が、撮影を担当している。

監督
大西秀明
出演キャスト
品川隆二 和崎隆太郎 扇町景子 清水元

右門捕物帖 まぼろし燈篭の女

  • 1961年8月1日(火)
  • 出演(ちょん切れ松 役)

大友柳太朗の右門捕物帖シリーズの第四話で、佐々木味津三の原作を、「朝霧街道」の鈴木兵吾が脚色し、「八荒流騎隊」の工藤栄一が監督した。撮影は「月形半平太(1961)」の吉田貞次。

監督
工藤栄一
出演キャスト
大友柳太朗 里見浩太朗 丘さとみ 桜町弘子

右門捕物帖 南蛮鮫

  • 1961年1月15日(日)
  • 出演(ちょんぎれ松 役)

佐々木味津三の原作を、「鉄火大名」の鈴木兵吾が脚色し、「嫁さがし千両勝負 恋しぐれ千両勝負」の小沢茂弘が監督した、大友柳太朗の右門シリーズの一編。撮影は「海賊八幡船」の伊藤武夫。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
大友柳太朗 堺駿二 進藤英太郎 喜味こいし
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 喜味こいし

ムービーウォーカー 上へ戻る