映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・リー・メイン

年代別 映画作品( 1932年 ~ 1967年 まで合計32映画作品)

1936年

妻と女秘書

  • 1936年当年公開
  • 脚色

「支那海」「男の世界」のクラーク・ゲーブル、「港に異常なし」「支那海」のジーン・ハーロウおよび「諾?否?」「男の世界」のマーナ・ローイが主演する映画でフェイス・ボールドウィン作の大衆小説に基いて「春を手さぐる」のノーマン・クラスナと「ローズ・マリイ(1936)」のアリス・デュアー・ミラーと「浮かれ姫君」のジョン・リー・メインが協力脚色し、「噫初恋」「アンナ・カレニナ」のクラレンス・ブランが監督に当たり、「港に異常なし」「賓島」のレイ・ジューンが撮影した。助演は「少年G戦線」のメイ・ロブソン、「ローズ・マリイ(1936)」のジェームズ・ステュアート、「ロイドの牛乳屋」のジョージ・バービア等である。

監督
クラレンス・ブラウン
出演キャスト
クラーク・ゲーブル ジーン・ハーロウ マーナ・ローイ メイ・ロブソン

腕白時代

  • 1936年当年公開
  • 脚色

「小公子」「孤児ダビド物語」のフレディー・パーソロミュウ、「猛獣師の子」「僕の脱走記」のジャッキー・クーパー、及び「真夏の夜の夢」「小公子」のミッキー・ルーニーの3子役と「日かげの女」「母の素顔」のアイアン・ハンターが主要なる役を勤めるもので、「濡れた拳銃」の監督者ローランド・ブラウンが書き卸し、「妻と女秘書」のジョン・リー・メインが「街の果報者」のリチャード・スカイヤーと協力脚色し、「桑港」「愛怨二重奏」のW・S・ヴァン・ダイクが監督に当たり、「幽霊西へ行く」「紅はこべ」のハロルド・ロッソンが撮影した。助演者は「片道切符」のペギー・コンクリン、「白い蘭」のキャサリン・アレクサンダー、「深夜の星」のジーン・ロックハート、その妻たるキャスリーン・ロックハート、その他である。

監督
W・S・ヴァン・ダイク
出演キャスト
フレディー・バーソロミュー ジャッキー・クーパー ミッキー・ルーニー イアン・ハンター
1935年

浮かれ姫君

  • 1935年当年公開
  • 脚本

「玩具の国」と同じくヴィクター・ハーバート作曲の大当たりオペレッタの映画化である。リダ・ジョンソン・ヤングの原作オペレッタに基づいて「宝島(1934)」のジョン・リー・メインが「影無き男(1934)」の脚色チーム、フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケットと協力して脚色し、「影無き男(1934)」「男の世界」のW.S.ヴァン・ダイクが監督し「白い蘭」のウィリアム・ダニエルスが撮影した。主演者は「メリイ・ウイドウ(1934)」「猫と提琴」のジャネット・マクドナルドと「カルロ」「ダンシング・レディ」で歌ったネルソン・エディで「お人好しの仙女」のフランク・モーガン、「フランケンシュタインの花嫁」のエルザ・ランチェスター、「ロスト・ジャングル」のセシリア・パーカー、ダグラス・ダンブリル、ウォルター・キングスフォード等である。

監督
W・S・ヴァン・ダイク
出演キャスト
ジャネット・マクドナルド ネルソン・エディ フランク・モーガン エルザ・ランチェスター
1934年

エスキモー(1934)

  • 1934年当年公開
  • 脚本

「トレイダ・ホーン(1931)」の監督者W・S・ヴァン・ダイクが北部アラスカに1932年4月から約10ヵ月ロケーションし、ハリウッドに帰環後約半年のセット撮影を行なって完成した「トレイダ・ホーン(1931)」の姉妹映画とも称すべきものである。ピーター・フロイヘンの著書2編を基として「街の野獣(1932)」「暗黒街の顔役(1932)」のジョン・リー・メインが脚本を書いた。撮影には「トレイダ・ホーン(1931)」「南海の劫火(1932)」のクライド・デ・ヴィナ、「頓珍漢大勝利」「私重役様よ」のレナード・スミス、ジョジア・ロバーツ、ジョージ・ノーグル等が共同してあたっている。出演者は大部分イヌイットで、監督ヴァン・ダイク、原作者フロイヘンも端役で出演している。

監督
W・S・ヴァン・ダイク

砂漠の新月

  • 1934年当年公開
  • 脚本

「猫と提琴」「カイロの一夜」のラモン・ノヴァロが主演する映画で、オリヴァー・ラファージ作の小説を「世界拳闘王」のジョン・リー・メインが劇作家ジョン・コールトンと共同して脚色し、「宿命の窓」「世界拳闘王」のレスター・ホワイトが撮影したもの。助演者は「コンゴ」のルーペ・ヴェレス、ウィリアム・ディケンスンのほかインディアンが多勢特に出演している。

出演キャスト
ラモン・ノヴァロ ルーペ・ヴェレス ウィリアム・ディケンスン 酋長サンダーバード

宝島(1934)

  • 1934年当年公開
  • 脚本

これまでも映画化されたことのあるロバート・ルイ・スティーヴンソンの名作小説のトーキー化で、「エスキモー(1934)」「世界拳闘王」のジョン・リー・メインが脚色に、「爆弾の頬紅」「ホワイト・シスター(1933)」のヴィクター・フレミングが監督に、「舗道の雨」「秘密」のレイ・ジューン及び「ターザンの復讐」「エスキモー」のクライド・デ・ヴィナが撮影に、それぞれ当たった。主演者は「奇傑パンチョ」「バワリイ」のウォーレス・ビアリーと「僕はカウボーイ」「バワリイ」のジャッキー・クーパーで、「かたみの傑作」「心の緑野」のライオネル・バリモアを始め、「世界拳闘王」「林檎の頬」のオットー・クルーガー、「クリスチナ女王」のルイス・ストーン、英国劇団から来たナイジェル・ブルース、「豚児売り出す」のチャールズ・チック・セール、「妾は天使じゃない」のドロシー・ピーターソン等が助演している。

監督
ヴィクター・フレミング
出演キャスト
ウォーレス・ビアリー ジャッキー・クーパー ライオネル・バリモア オットー・クルーガー

私のダイナ

  • 1934年当年公開
  • 脚本

「ダンシング・レディ」と同じくジョーン・クローフォードとクラーク・ゲーブルが顔を合わせて主演する映画で、エドガー・セルウィンが書き下ろした物語を「宝島(1934)」「世界拳闘王」のジョン・リー・メインが脚色し、「蛍の光」「夜間飛行」のクラレンス・ブラウンが監督し「砲煙と薔薇」「虹の都へ」のジョージ・フォルシーが撮影に当たった。助演者は「第三の恋」「宝島(1934)」のオットー・クルーガーを始め、「奇傑パンチョ」「南風」のスチュアート・アーウィン、「ガヴァルケード」のユーナ・オコナー、マージョリー・ゲイトソン等である。

監督
クラレンス・ブラウン
出演キャスト
ジョーン・クロフォード クラーク・ゲーブル オットー・クルーガー スチュアート・アーウィン
1933年

世界拳闘王

  • 1933年当年公開
  • 脚色

「エスキモー(1934)」「キューバの恋歌」のW・S・ヴァン・ダイクが監督に当たった映画で「カイロの一夜」「ジンギスカンの仮面」のマーナ・ローイが重量ボクシング家マックス・ベーヤを相手役として主演するもの。「シナラ」のフランセス・メリオンが書き下ろした原作を「紅塵」のジョン・リー・メインと「自由の魂」のジョン・ミーハルが共同して脚色している。助演者は「独裁大統領」「ヘル・ビロウ」のウォルター・ヒューストン、「相寄る魂」のオットー・クルーガーを始め、「肉体」のヴィンス・バーネット、「グランド・ホテル」のロバート・マクウェード等で、撮影でレスター・ホワイトの担当。

監督
W・S・ヴァン・ダイク
出演キャスト
マーナ・ローイ マックス・ベア プリモ・カルネラ ジャック・デンプシー

爆弾の頬紅

  • 1933年当年公開
  • 脚色

「春の火遊び」「晩餐八時」のジーン・ハーロウと「舌戦速射砲」「晩餐八時」のリー・トレイシーが出演する映画で、キャロライン・フランクとマック・クレイン合作の喜劇を「ブロンド・ヴィナス」「上海特急」のジュールス・ファースマンと「世界ボクシング王」「エスキモー(1934)」のジョン・リー・メインとが共同脚色し「ホワイト・シスター(1933)」「紅塵」のヴィクター・フレミングが監督に当たり、「春の火遊び」のハロルド・ロッソンと「バッド・ガール」のチェルター・ライオンズが共同で撮影を担当した。助演者は「舌戦速射砲」のフランク・モーガン、「南風」のフランチョット・トーン、「失踪者三万人」のパット・オブライエンを始め、ユーナ・マーケル、イヴァン・レベデフ、テッド・ヒーリー、イソベル・ジュウエル等である。

監督
ヴィクター・フレミング
出演キャスト
ジーン・ハーロウ リー・トレイシー フランク・モーガン フランチョット・トーン

ヘル・ビロウ

  • 1933年当年公開
  • 台詞

エドワード・エルスバーグ中佐作の戦争小説を映画化した超特作で、「燃ゆる海原」のレイモンド・L・シュロックがレイヤード・ドイルと共同脚色し、「アルセーヌ・ルパン」「ニュウ・ムーン」のジャック・コンウェイが監督に当たり、「コンゴ」「僕の武勇伝」のハロルド・ロッソンが撮影した。主役は「燃ゆる海原」「令嬢殺人事件」のロバート・モンゴメリーが勤め、「コンゴ」「狂乱のアメリカ」のウォルター・ヒューストン、「快走艇」「戦く幻影」のマッジ・エヴァンス、「お化け大統領」「キートンの歌劇王」のジミー・デューラント、「地下の雷鳴」のユージーン・パレット、「マデロンの悲劇」のロバート・ヤング、その他が共演している。

監督
ジャック・コンウェイ
出演キャスト
ロバート・モンゴメリー ウォルター・ヒューストン マッジ・エヴァンス ジミー・デューラント
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・リー・メイン