TOP > 映画監督・俳優を探す > 川村芳久

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1961年 まで合計43映画作品)

1952年

腰抜け伊達騒動

  • 1952年5月15日(木)
  • 美術

製作は「歌くらべ青春三銃士」の石田清吉で、巖谷眞一の原作(雑誌『平凡』所載)から、「母の願い」の伏見晃が森田龍男と共同で脚色し「娘十八びっくり天国」の斎藤寅次郎が監督、同じく服部幹夫が撮影している。出演者の主なものは、「鞍馬天狗 天狗廻状」の高田浩吉、「歌くらべ青春三銃士」の堺駿二、「その夜の妻」の水原真知子の他、新しく起用された千秋みつる、市川小太夫、清川虹子などである。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
高田浩吉 堺駿二 水原真知子 千秋みつる

歌くらべ青春三銃士

  • 1952年1月26日(土)
  • 美術

製作石田清吉、監督斎藤寅次郎、撮影服部幹夫の「吃七捕物帖 一番手柄」の製作トリオで、脚本は「女ごころ誰か知る」の八住利雄が書いている。配役は「あの丘越えて」の鶴田浩二、やはり「吃七捕物帖 一番手柄」に出演した岸恵子、堺駿二、柳家金語楼、伴淳三郎、清川虹子などのほか、川田晴久、寄席の浅草紅香などが参加している。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
鶴田浩二 田端義夫 堺駿二 川田晴久
1951年

夏祭り三度笠

  • 1951年8月10日(金)
  • 美術

製作は、「嵐の姉妹」の小倉浩一郎と「あゝ青春」の杉山茂樹との共同で、脚本は「花ある怒濤」の柳川真一が書いている。監督は「怪塔伝」の丸根賛太郎、撮影は「おぼろ駕篭」の石本秀雄が当っている。出演者の主なものは、新国劇の島田正吾、久松喜世子に、「鞍馬天狗 角兵衛獅子(1951)」の山田五十鈴、他に月形龍之介、黒川弥太郎などである。

監督
丸根賛太郎
出演キャスト
島田正吾 山田五十鈴 石山健二郎 月形龍之介

川村芳久の関連人物

山路義人  伴淳三郎  花菱アチャコ  堺駿二  高屋朗 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/30更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 川村芳久

ムービーウォーカー 上へ戻る