TOP > 映画監督・俳優を探す > 川村芳久

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1961年 まで合計43映画作品)

1954年

腰抜け狂騒曲

  • 1954年5月19日(水)
  • 美術

「濡れ髪権八」の杉山茂樹が、脚色鈴木兵吾(濡れ髪権八)、監督斎藤寅次郎(宝さがし百万両)、撮影服部幹夫(花吹雪御存じ七人男)、音楽原六郎(宝さがし百万両)のスタッフにて製作する人情喜劇で、出演者は「宝さがし百万両」の柳家金語楼、伴淳三郎、堺駿二、「若旦那武勇伝」の若杉英二、淡路恵子、「若き日の誘惑」の北原三枝、「五ツ木の子守唄」の松島トモ子などである。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
柳家金語楼 三井弘次 星十郎 磯野秋雄

花吹雪御存じ七人男

  • 1954年3月24日(水)
  • 美術

旗一兵の原案から「大阪の宿」の八住利雄が脚本を書き、「花祭底抜け千一夜」の斎藤寅次郎が監督している。撮影は「慶安水滸伝」の服部幹夫である。出演者は「花祭底抜け千一夜」のアチャコ、堺駿二、伴淳三郎、田端義夫、打田典子、「秩父水滸伝」の月丘千秋、「濡れ髪権八」の嵯峨美智子のほか、歌舞伎の中村時蔵の四男中村錦之助が出演している。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
花菱アチャコ 川田晴久 伴淳三郎 堺駿二
1953年

ひばり捕物帖 唄祭り八百八町

  • 1953年7月14日(火)
  • 美術

「あっぱれ五人男」のスタッフ(脚本八住利雄、監督斎藤寅次郎、撮影服部幹夫、音楽万城目正)がそのままこの作品に共通している。出演者も堺、川田、伴、北上、清川、打田、山路などは「あっぱれ五人男」のキャスト。他に「陽気な天使」の美空ひばり、「真珠母」の水原真知子、「決闘」の藤代鮎子など。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
市川小太夫 藤代鮎子 水原真知子 美空ひばり

勢揃い 大江戸六人衆

  • 1953年12月22日(火)
  • 美術

「あつぱれ五人男」「あつぱれ五人男」につづく斎藤寅次郎の江戸物パロディ喜劇。こんどは河内山宗俊である。「花の生涯」の八住利雄の脚本、撮影は「若君逆襲す」の服部幹夫、音楽は「シミ抜き人生」の加藤光男があたっている。アチャコ、伴淳、北上弥太朗、堺駿二、永田光男、益田キートン、千秋みつる、鮎川十糸子など出演者はすべて松竹京都の斎藤作品のレギュラーである。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
花菱アチャコ 伴淳三郎 北上弥太朗 田中謙三

次郎長一家罷り通る

  • 1953年9月1日(火)
  • 美術

「次郎長三国志 第四部 勢揃い清水港」の松浦健郎の脚本により「弁天横丁」の堀内真直、西川亨がそれぞれ監督、撮影にあたった。音楽は「血闘 利根の夕霧」の万城目正。関西歌舞伎の若手坂東鶴之助が映画初出演し、これに伴淳、堺駿二、田端義夫、川田晴久等喜劇映画のレギュラア、「血闘 利根の夕霧」の若杉英二、「地雷火組(1953)」の喜多川千鶴、「次郎吉娘」の藤代鮎子、SKDの雪代敬子、コロムビアの神楽坂はん子などが出演する。

監督
堀内真直
出演キャスト
田端義夫 川田晴久 若杉英二 坂東鶴之助

あっぱれ五人男

  • 1953年5月13日(水)
  • 美術

「アジャパー天国」の八往利雄脚本、斎藤寅次郎監督と例のコムビによる白浪五人男のパロディ。撮影、音楽はそれぞれ「疾風からす隊」の服部幹夫、「女だけの心」の万城目正。「ちゃんばら手帖」の花菱アチャコ、「アジャパー天国」の堺駿二、伴淳三郎、「新東京行進曲」の北上弥太朗、「闘魂」の高千穂ひづる、「女だけの心」の千秋みつるなどが出演。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
花菱アチャコ 川田晴久 堺駿二 伴淳三郎

乙女の診察室

  • 1953年4月1日(水)
  • 美術

製作は「娘はかく抗議する」の石田清吉。雑誌『平凡』に連載された松本京子の原作から「闘魂」の沢村勉が脚色し、「わが母に罪ありや」の佐々木啓祐が監督、同じく鶴見正二が撮影に当っている。出演者の主なものは「明日は月給日」の井川邦子、「女性の声」の川喜多雄二と市川春代、「闘魂」の大木実と北龍二、「夢みる人々」の紙京子、「疾風からす隊」の岸恵子、その他コロンビア・ローズ、穂高紀子、白鳩真弓、故里彌生、八潮悠子等SKDの人々。

監督
佐々木啓祐
出演キャスト
井川邦子 市川春代 水上令子 草島競子
1952年

びっくり三銃士

  • 1952年10月30日(木)
  • 美術

製作は「柳生の兄弟」の市川哲夫、「歌くらべ荒神山」と同じくあをいき・くらぶ同人の原案で、「武蔵と小次郎」の鈴木兵吾、「悲しき小鳩」の伏見滉、「娘はかく抗議する」の沢村勉の三人が共同で脚本を書き、「トンチンカン捕物帳 -まぼろしの女-」の斎藤寅次郎が監督し、「父帰る」の服部幹夫が撮影している。出演者の主なものは、「緑の風」の大木実と千秋みつる、「未完成結婚曲」の境駿二、「歌くらべ荒神山」の田端義夫、「腰抜け巌流島」の大泉滉と伴淳三郎、清川虹子などである。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
大木実 田端義夫 堺駿二 鮎川十糸子

緑の風

  • 1952年7月31日(木)
  • 美術

製作は「出世鳶」の杉山茂樹。富田常雄の原作で、「華やかな夜景」の柳井隆雄(脚色)、原研吉(監督)、森田俊保(撮影)の三人が再び製作に従事したもの。出演者の主な顔ぶれは、「二つの花」の高峰三枝子、「娘はかく抗議する」の大木実と紙京子、「東京のえくぼ」の上原謙の久しぶりの松竹出演、その他吉川満子、夏川大二郎、河津清三郎などである。

監督
原研吉
出演キャスト
高峰三枝子 大木実 吉川満子 上原謙

娘はかく抗議する

  • 1952年6月25日(水)
  • 美術

製作は「腰抜け 伊達騒動」の石田清吉で、原作は雑誌『平凡』に連載された『続・乙女の性典』。脚色は「二つの花」の沢村勉、監督は「相惚れトコトン同志」の川島雄三、撮影は「風流活殺剣」の竹野治夫。出演者の主なものは「相惚れトコトン同志」の井川邦子、「母の願い」の桂木洋子、「銀座巴里」の高橋貞二、「月形半平太(1952)」の大木実、SKDの紙京子、白鳩真弓の他、市川春代、高杉早苗、市川小太夫などである。

監督
川島雄三
出演キャスト
井川邦子 大木実 紙京子 市川春代

川村芳久の関連人物

山路義人  伴淳三郎  花菱アチャコ  堺駿二  高屋朗 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 川村芳久

ムービーウォーカー 上へ戻る