映画-Movie Walker > 人物を探す > 真藤孝行

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1961年 まで合計8映画作品)

1961年

人間の條件 完結篇

  • 1961年1月28日(土)公開
  • 出演(避難民少年 役)

「人間の条件」第五・第六部で、その完結篇。脚色者に稲垣公一が加わったほかは、いずれも前作と同様のスタッフ。

監督
小林正樹
出演キャスト
仲代達矢 新珠三千代 内藤武敏 諸角啓二郎

愛する(1961)

  • 1961年1月22日(日)公開
  • 出演(岡林仁史少年時代 役)

新人、上村力が自らの脚本を初めて監督した抒情編。上村監督は昭和四年生れ、東大法学部卒業後二十八年松竹に入り、木下恵介監督に師事した。撮影は「悪人志願」の舎川芳次。

監督
上村力
出演キャスト
田村高廣 真藤孝行 北龍二 細川俊夫
1960年

続次郎物語 若き日の怒り

  • 1960年5月13日(金)公開
  • 出演(弟俊三 役)

下村湖人原作の今回は第三・四部の映画化。脚色・館岡謙之助、監督・野崎正郎、撮影・森田俊保はいずれも「次郎物語(1960)」のスタッフ。

監督
野崎正郎
出演キャスト
山本豊三 川津祐介 真藤孝行 伊藤雄之助
1959年

幸福の合唱

  • 1959年10月20日(火)公開
  • 出演(太一 役)

文部大臣賞を受けた桂一郎の放送劇『木馬の夢』の映画化で、山間の僻地の女教師と生徒たちの交流を描いたもの。「海流」の高橋治が脚色し、「バラ少女」の池田博が監督した。撮影は中島信男。

監督
池田博
出演キャスト
有沢正子 真藤孝行 谷田光久 中森康博

広い天

  • 1959年4月14日(火)公開
  • 出演(田山新太郎 役)

獅子文六の同名小説の映画化で、空襲で母と別れた少年の物語。「橋(1959)」の柳井隆雄が脚色し、新進の野崎正郎が監督した。撮影は「幸福な家族」の森田俊保。

監督
野崎正郎
出演キャスト
真藤孝行 井川邦子 山内明 伊藤雄之助
1958年

娘十八御意見無用

  • 1958年1月3日(金)公開
  • 出演(松井稔 役)

『明星』連載の中野実の原作より、「ゆうれい船 (後編)」の須崎勝弥が脚色、「佐々木小次郎 (前篇)(1957)」の佐伯清が監督、「どたんば」の藤井静が撮影を担当した。主演は、「ひばりの三役 競艶雪之丞変化 (前後篇)」の美空ひばり、「ジェット機出動 第101航空基地」の高倉健、星美智子、「警視庁物語 夜の野獣」の堀雄二、それに三条美紀等。色彩はイーストマン東映カラー。

監督
佐伯清
出演キャスト
美空ひばり 高倉健 堀雄二 三条美紀
1957年

警視庁物語 夜の野獣

  • 1957年12月22日(日)公開
  • 出演(犬を連れてた子供 役)

東映の犯罪ものシリーズ“警視庁物語”の一篇。「肌色の月」の長谷川公之の脚本により、「天狗街道」の小沢茂弘が監督、「少年探偵団・第二部 夜光の魔人」の福島宏が撮影した。主演は「満月乙女笠」の堀雄二、「どたんば」の波島進、神田隆、加藤嘉、風見章子、「ジェット機出動 第101航空基地」の小宮光江、それに浜田百合子など。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
松本克平 神田隆 堀雄二 波島進
1956年

鼻の六兵衛

  • 1956年3月1日(木)公開
  • 出演(秀千代丸 役)

故一堺漁人の原作を、「けちんぼ長者」の中田竜雄が脚色し、「流星空手打ち」のコンビ津田不二夫が監督、福島宏が撮影を担当。主なる出演者は、「ますらを派出夫会」の榎本健一、「警視庁物語 逃亡五分前」の星美智子、「拳銃対拳銃」の神田隆など。

監督
津田不二夫
出演キャスト
榎本健一 於島鈴子 星美智子 吉川英蘭
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 真藤孝行