映画-Movie Walker > 人物を探す > 桑野みゆき

年代別 映画作品( 1960年 ~ 2013年 まで合計111映画作品)

1967年

堕落する女

  • 1967年6月28日(水)
  • 出演(澄子 役)

谷崎潤一郎の原作「愛すればこそ」を、「妻二人」の新藤兼人が脚色、「こころの山脈」の吉村公三郎が監督した文芸もの。撮影は「松川事件」の佐藤昌道。

監督
吉村公三郎
出演キャスト
桑野みゆき 細川俊之 田村高廣 高橋悦史

バラ色の二人

  • 1967年4月15日(土)
  • 出演(桂玲子 役)

橋幸夫が歌う同名の主題歌にもとづいて映画化されたもの。脚本は「命果てる日まで」の柳井隆雄と「宇宙大怪獣 ギララ」の石田守良が共同で担当し、「汐風の中の二人」の桜井秀雄が監督した青春もの。撮影は「銀の長靴」の小林正雄。

監督
桜井秀雄
出演キャスト
橋幸夫 由美かおる 小林トシ子 桜井俊道

日没前に愛して

  • 1967年2月11日(土)
  • 出演(十子 役)

「顔を貸せ」の小林久三と「その場所に女ありて」の升田商二の共同シナリオを、「火の太鼓」の長谷和夫が監督したエロティック・ミステリー。撮影はコンビの小原治夫。

監督
長谷和夫
出演キャスト
桑野みゆき ロミ山田 宗方奈美 中村晃子

あゝ君が愛

  • 1967年3月11日(土)
  • 出演(若宮育子 役)

曽野綾子の「二つの昇天」を、「神火101・殺しの用心棒」の国弘威雄、中島丈博と「暖流(1966)」の野村芳太郎の三人が共同で脚色し、野村芳太郎が監督したメロドラマ。撮影はコンビの川又昂。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
生田悦子 桑野みゆき 山口崇 田村高廣

残侠あばれ肌

  • 1967年1月14日(土)
  • 出演(おけい 役)

松浦健郎の原作を、「男度胸で勝負する」のコンビ山本英明と松本功が共同で脚色し、「侠客三国志 佐渡ケ島の決斗」の佐伯清が監督したやくざもの。撮影は「湖の琴」の飯村雅彦。

監督
佐伯清
出演キャスト
梅宮辰夫 池部良 砂塚秀夫 桑野みゆき
1966年

命果てる日まで

  • 1966年11月26日(土)
  • 出演(林京子 役)

「坊っちゃん(1966)」の柳井隆雄と「おはなはん 第二部」の桜井義久、「なつかしい風来坊」の森崎東の三人が、共同でシナリオを執筆、「おはなはん 第二部」の野村芳太郎が監督したメロドラマ。撮影はコンビの川又昂。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
山口崇 香山美子 藤原釜足 生田悦子

夜霧の慕情

  • 1966年6月1日(水)
  • 出演(宮沢亜紀 役)

「真実の愛情を求めて 何処へ」の野上龍雄がシナリオを執筆、「二人の世界」の松尾昭典が監督したアクションもの。撮影はコンビの岩佐一泉。

監督
松尾昭典
出演キャスト
石原裕次郎 桑野みゆき 芦田伸介 宍戸錠

「青春の言葉」より 風にきけ雲にきけ

  • 1966年5月14日(土)
  • 出演(風見高江 役)

白川渥の“青春の言葉”を、滝口速太が脚色、「若い野ばら」の宮崎守が監督した青春もの。撮影は丸山恵司。

監督
宮崎守
出演キャスト
新藤恵美 沢ひろ子 藤岡弘、 勝呂誉

春一番

  • 1966年4月1日(金)
  • 出演(井手露子 役)

芝木好子の“女家族”を、芝木好子と「あの娘と僕 スイム・スイム・スイム」の桜井義久が共同で脚色、「ハイウェイの王様」の市村泰一が監督した女性ドラマ。撮影は「赤い鷹」の小杉正雄。

監督
市村泰一
出演キャスト
桑野みゆき 高峰三枝子 菊田ゆか 二代目中村鴈治郎

五匹の紳士

  • 1966年1月15日(土)
  • 出演(奈津子 役)

大野靖子と「獣の剣」の五社英雄が共同でシナリオを執筆五社英雄が監督したアクションもの。撮影は「殴り込み侍」の酒井忠。

監督
五社英雄
出演キャスト
仲代達矢 田中邦衛 中谷一郎 平幹二朗
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 桑野みゆき