映画-Movie Walker > 人物を探す > 葵真木子

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1965年 まで合計78映画作品)

1965年

ぼくどうして涙がでるの

  • 1965年10月30日公開
  • 出演(林京子 役)

伊藤文学・紀子の同名手記を、吉田健二が脚色、「青春のお通り」の森永健次郎が監督した闘病日誌の映画化。撮影は「渡世一代」の萩原憲治。

監督
森永健次郎
出演キャスト
十朱幸代 佐藤秀夫 村瀬幸子 柳川慶子
1964年

砂の上の植物群

  • 1964年8月29日公開
  • 出演(エレベーターガール 役)

吉行淳之介の同名小説を「青い性(1964)」の池田一朗と加藤彰、中平康が共同で脚色「猟人日記」の中平康が監督した風俗もの。撮影もコンビの山崎善弘。

監督
中平康
出演キャスト
仲谷昇 島崎雪子 稲野和子 西尾三枝子

美しい十代

  • 1964年2月8日公開
  • 出演(山田君子 役)

「成熟する季節」の宮内婦貴子のオリジナル・シナリオを「霧に消えた人」の吉村廉が監督した歌謡ドラマ。撮影は「にっぽん昆虫記」の姫田真佐久。

監督
吉村廉
出演キャスト
西尾三枝子 浜田光夫 三田明 市川好郎
1963年

真白き富士の嶺(1963)

  • 1963年11月1日公開
  • 出演(洋裁学校教師 役)

太宰治原作“葉桜と魔笛”より須藤勝人が脚色、「美しい暦(1963)」の森永健次郎が監督した青春もの。撮影もコンビの松橋敏夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
宮口精二 芦川いづみ 吉永小百合 小高雄二

エデンの海(1963)

  • 1963年8月31日公開
  • 出演(洋品店の女店員 役)

若杉慧原作を「泥だらけの純情(1963)」の馬場当が脚色、「伊豆の踊子(1963)」の西河克己が監督した青春ドラマ。撮影は「午前零時の出獄(1963)」の萩原憲治。

監督
西河克己
出演キャスト
高橋英樹 東野英治郎 佐野浅夫 近藤宏

霧子のタンゴ

  • 1963年8月25日公開
  • 出演(三輪京子 役)

沢野久雄原作“河の涯”より「妻という名の女たち」の沢村勉が脚色、「しろばんば」の滝沢英輔が監督した純愛ドラマ。撮影は「若い東京の屋根の下」の横山実。

監督
滝沢英輔
出演キャスト
松原智恵子 南田洋子 松本克平 山内賢

結婚の條件(1963)

  • 1963年5月12日公開
  • 出演(小菅秋子 役)

婦人生活連載・源氏鶏太原作を「ポンコツおやじ」の才賀明と「悪名高き ろくでなし」の監督斎藤武市が共同で脚色、斎藤武市が監督した恋愛風俗劇。撮影は「夜の勲章(1963)」の岩佐一泉。

監督
斎藤武市
出演キャスト
浅丘ルリ子 桂木洋子 二谷英明 南田洋子

若旦那日本晴れ

  • 1963年3月13日公開
  • 出演(犬山みどり 役)

「若い旋風」の岡田達門がオリジナル・シナリオを執筆、「闇に消えた使者」の山内亮一が監督した青春ドラマ。撮影は「十代の河」の藤岡粂信。

監督
山内亮一
出演キャスト
山田吾一 杉山俊夫 清水まゆみ 葵真木子

何か面白いことないか

  • 1963年3月3日公開
  • 出演(踊子A 役)

「憎いあンちくしょう」のトリオ、山田信夫が脚本を執筆、蔵原惟繕が監督した現代ドラマ。撮影は間宮義雄。

監督
蔵原惟繕
出演キャスト
石原裕次郎 浅丘ルリ子 武内亨 川地民夫
1962年

若い旋風

  • 1962年公開
  • 出演(猛の姉雪子 役)

「一本杉はなにを見た」の岡田達門のオリジナル・シナリオを「目をつぶって突走れ」の堀池清が監督した青春ドラマ。撮影は「霧の夜の男」の萩原泉。

監督
堀池清
出演キャスト
杉山俊夫 宇野重吉 吉行和子 葵真木子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 葵真木子