TOP > 人物を探す > 松橋梅夫

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1969年 まで合計53映画作品)

1969年

夜の牝 花のいのち

  • 1969年10月18日(土)
  • 撮影

「女の手配師 池袋の夜」の下飯坂菊馬が脚本を書き「ある少女の告白 純潔」の森永健次郎が監督したシリーズ第三作。撮影は、「ザ・スパイダースの大騒動」の松崎梅夫が担当した。

監督
森永健次郎
出演キャスト
野川由美子 森進一 南原宏治 川地民夫
1968年

ザ・スパイダースの大騒動

  • 1968年5月18日(土)
  • 撮影

「青春ア・ゴーゴー」の伊奈洸がシナリオを執筆し、「愛は惜しみなく」の森永健次郎が監督した青春もの。撮影は「風車のある街」の松橋梅夫

監督
森永健次郎
出演キャスト
田辺昭知 堺正章 井上順 ムッシュかまやつ
1966年

風車のある街

  • 1966年6月25日(土)
  • 撮影

「肉体の門(1964)」の棚田吾郎と「父と娘の歌」の鍛冶昇が共同でシナリオを執筆、「涙になりたい」の森永健次郎が監督した青春もの。撮影はコンビの松橋梅夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
吉永小百合 浜田光夫 平田大三郎 芦川いづみ

涙になりたい

  • 1966年5月18日(水)
  • 撮影

「北国の街」の倉本聰と「この虹の消える時にも」の石森史郎が共同でシナリオを執筆、「青春ア・ゴーゴー」の森永健次郎が監督した歌謡もの。撮影は「拳銃無宿 脱獄のブルース」の松橋梅夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
西郷輝彦 芦田伸介 大塚国夫 丹阿弥谷津子
1965年

拳銃無宿 脱獄のブルース

  • 1965年12月4日(土)
  • 撮影

阿部啓三郎の原作を、「剣鬼」の星川清司と「噂の風来坊」の石森史郎が共同で脚色、「ぼくどうして涙がでるの」の森永健次郎が監督したアクションもの。撮影は、「若草物語」の松橋梅夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
渡哲也 藤竜也 松原智恵子 菅井一郎
1964年

若草物語(1964)

  • 1964年12月31日(木)
  • 撮影

「風と樹と空と」の三木克巳がオリジナル・シナリオを執筆、「ああ青春の胸の血は」の森永健次郎が監督した青春もの。撮影もコンビの松橋梅夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
芦川いづみ 浅丘ルリ子 吉永小百合 和泉雅子

あゝ青春の胸の血は

  • 1964年9月9日(水)
  • 撮影

「霧に消えた人」の才賀明のオリジナル・シナリオを「潮騒(1964)」の森永健次郎が監督した歌謡ドラマ。撮影もコンビの松橋梅夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
山内賢 和泉雅子 舟木一夫 亀山靖博

潮騒(1964)

  • 1964年4月29日(水)
  • 撮影

三島由紀夫の同名小説を「浅草の灯 踊子物語」の棚田吾郎と「真白き富士の嶺(1963)」の須藤勝人が共同で脚色「こんにちわ20才」の森永健次郎が監督した文芸もの撮影もコンビの松橋梅夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
吉永小百合 浜田光夫 清川虹子 石山健二郎

こんにちわ20才

  • 1964年1月25日(土)
  • 撮影

石坂洋次郎の『若い娘』より「江分利満氏の優雅な生活」の井手俊郎が脚色、「真白き富士の嶺(1963)」の森永健次郎が監督した青春もの。撮影もコンビの松橋梅夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
吉永小百合 轟夕起子 田代みどり 高橋英樹
1963年

真白き富士の嶺(1963)

  • 1963年11月1日(金)
  • 撮影

太宰治原作“葉桜と魔笛”より須藤勝人が脚色、「美しい暦(1963)」の森永健次郎が監督した青春もの。撮影もコンビの松橋敏夫。

監督
森永健次郎
出演キャスト
宮口精二 芦川いづみ 吉永小百合 小高雄二

松橋梅夫の関連人物

山田禅二  宮崎準  二本柳寛  長尾敏之助  青山恭二 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 松橋梅夫

ムービーウォーカー 上へ戻る