TOP > 人物を探す > 小野田勇

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1966年 まで合計24映画作品)

1966年

おはなはん 第二部

  • 1966年10月1日(土)
  • 原作

NHKテレビで放映中の小野田勇、林謙一の原作を、「おはなはん」の山田洋次や、元持栄美、桜井義久、吉田剛が脚色し、前作同様野村芳太郎が監督した続編。撮影はコンビの川又昂。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
岩下志麻 栗塚旭 金子友定 小島万智子

おはなはん

  • 1966年7月30日(土)
  • 原作

小野田勇・林謙一の原作『おはなはん一代記』を、「運が良けりゃ」の山田洋次が脚色し、「望郷と掟」の野村芳太郎が監督した実話の映画化。撮影は「炎と掟」の川又昂。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
岩下志麻 栗塚旭 加藤嘉 水戸光子
1964年

続若い季節

  • 1964年3月20日(金)
  • 原作

小野田勇の原作を、「喜劇 駅前女将」の長瀬喜伴が脚色「日本一の色男」の古沢憲吾が監督した青春もの。撮影は「士魂魔道 大竜巻」の山田一夫。

監督
古澤憲吾
出演キャスト
淡路恵子 三橋達也 十朱久雄 三木のり平
1962年

ちんじゃらじゃら物語

  • 1962年12月30日(日)
  • 原案

「殺人者を追え」の若井基成と柴田夏余が共同で脚本を執筆。「おったまげ人魚物語」の堀内真直が監督した喜劇。撮影は「寛美の我こそは一等社員」の川原崎隆夫。

監督
堀内真直
出演キャスト
伴淳三郎 千秋実 島かおり 月丘夢路

若い季節(1962)

  • 1962年10月20日(土)
  • 原作、脚色

小野田勇原作NHK連続テレビドラマより、「ニッポン無責任時代」の田波靖男と小野田勇自身が共同で映画用に執筆、「ニッポン無責任時代」の古沢憲吾が監督した喜劇。撮影は「日本一の若大将」の飯村正。

監督
古澤憲吾
出演キャスト
淡路恵子 松村達雄 平田昭彦 有島一郎
1961年

南の島に雪が降る(1961)

  • 1961年9月29日(金)
  • 劇化

文芸春秋所載の加東大介の同名体験記を小野田勇が劇化、「可愛いめんどりが歌った」の笠原良三が脚本化した戦争喜劇。監督は「駅前団地」の久松静児、撮影は「地獄の饗宴」の黒田徳三。

監督
久松静児
出演キャスト
加東大介 伴淳三郎 有島一郎 西村晃

闘いつづける男

  • 1961年7月23日(日)
  • 原作

小野田勇の原作を、滝口速太と西河克己が脚色し、「有難や節 あゝ有難や有難や」の西河克己が監督したボクシング映画。「都会の空の非常線」の横山実が撮影した。

監督
西河克己
出演キャスト
和田浩治 葉山良二 殿山泰司 吉永小百合

天使が俺を追い駈ける

  • 1961年1月21日(土)
  • 脚本

小野田勇の脚本を「野郎! 地獄へ行け」の井田探が監督したアクション喜劇。撮影は「少女」の中尾利太郎。

監督
井田探
出演キャスト
三木のり平 吉永小百合 小園蓉子 久迩恭子
1958年

次郎長意外伝 灰神楽木曽の火祭

  • 1958年11月23日(日)
  • 脚本

お馴染灰神楽三太郎が活躍するコメディ。小野田勇・永六輔・蓮池義雄の共同脚本を、「大江戸千両祭」のコンビ青柳信雄が監督、鈴木斌が撮影した。三木のり平・千葉信男・脱線トリオらの喜劇陣、中田康子・小泉博が出演する。

監督
青柳信雄
出演キャスト
三木のり平 中田康子 小泉博 安西郷子

底抜け忍術合戦 俺は消えるぜ

  • 1958年11月11日(火)
  • 原作

「底抜け忍術合戦」の続篇で、小野田勇の原作を、中田竜雄・淀橋太郎・蓮池義雄が脚色、斎藤寅次郎が監督した。撮影も岡崎宏三で前作と同様。出演者も、三木のり平・環三千世・トニー谷・八波むと志と同じ顔ぶれである。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
三木のり平 八波むと志 益田喜頓 環三千世

小野田勇の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 小野田勇