映画-Movie Walker > 人物を探す > 三輪彰

年代別 映画作品( 1957年 ~ 2010年 まで合計12映画作品)

2010年

天皇の世紀

  • 2010年12月4日(土)公開
  • 監督

幕末から明治維新の激動の時代を描いた大佛次郎の歴史小説を、1971年に朝日放送がドラマ化した全13話の作品を劇場公開。「七人の侍」の志村喬、「トラ・トラ・トラ!」の田村高廣など豪華キャストに加え、山本薩夫、今井正、三隅研次、篠田正浩などの巨匠たちが監督した大作。なお、作者他界により、原作は未完に終わった。

監督
山本薩夫 下村堯二 高橋繁男 今井正
出演キャスト
田村高廣 田村正和 田村亮 志村喬
1963年

熱いうめき

  • 1963年4月25日公開
  • 監督

三木康士が脚本を執筆、「胎動期 私たちは天使じゃない」の三輪彰が監督したお色気もの。撮影は岡田三八雄。

監督
三輪彰
出演キャスト
浅見比呂志 五所怜子 サリー・ヒーンズ
1961年

胎動期 私たちは天使じゃない

  • 1961年4月12日公開
  • 監督

封建的世界にありながら次第にめざめていく看護学生の群像を描いたもので、十津川光子の原作を、「裸の島」の新藤兼人が脚色し、「恋愛ズバリ講座」の三輪彰が監督した。撮影は「俺は都会の山男」の岡田公道。

監督
三輪彰
出演キャスト
高須賀夫至子 広村芳子 山崎左度子 橘恵子

恋愛ズバリ講座

  • 1961年1月21日公開
  • 監督

大蔵社長退陣後の新企画による第一作で、三部に分れたオムニバス映画。監督は第一部が「男が血を見た時(1960)」の三輪彰、第二部が「怪猫 お玉が池」の石川義寛、第三部が「セクシー地帯」の石井輝男。

監督
三輪彰 石川義寛 石井輝男
出演キャスト
天知茂 小畑絹子 松原緑郎 星輝美
1960年

男が血を見た時(1960)

  • 1960年4月9日公開
  • 監督

新人土井信のオリジナル・シナリオを、「0線の女狼群」の三輪彰が監督した青春もの。撮影も同じく「0線--」の岡田公直。

監督
三輪彰
出演キャスト
松原緑郎 三ツ矢歌子 浅見比呂志 藤川弘志

0線の女狼群

  • 1960年1月13日公開
  • 監督、脚本

0線の女たちと、彼女らをくいものにするグレン隊の搾取ぶりをドキュメンタリー風に描いたもので、三輪彰・織田清司の脚本を、「海豹の王」の三輪彰が監督した。撮影は岡田公直。

監督
三輪彰
出演キャスト
小畑絹子 寺島達夫 丹波哲郎 大原譲二
1959年

海豹の王

  • 1959年12月1日公開
  • 監督

西田一夫の原案から、「東支那海の女傑」の内田弘三が脚本を書き、「闘争の広場」の三輪彰が監督したアクション・ドラマ。撮影も「闘争の広場」の鈴木博が担当した。

監督
三輪彰
出演キャスト
宇津井健 高宮敬二 万里昌代 三原葉子

闘争の広場

  • 1959年6月19日公開
  • 監督、脚本

全国学園新聞に連載された蔦原万亀雄の「仰げば尊し」から三輪彰と宮川一郎が脚本を執筆した、勤評問題と取り組んだ異色作。「殺人犯・七つの顔」「続 殺人犯・七つの顔 解決編」のコンビ三輪彰が監督し、鈴木博が撮影した。

監督
三輪彰
出演キャスト
沼田曜一 徳大寺君枝 松浦浪路 三ツ矢歌子

続 殺人犯・七つの顔 解決編

  • 1959年2月11日公開
  • 監督、脚本

監督
三輪彰
出演キャスト
宇津井健 大原譲二

殺人犯・七つの顔

  • 1959年1月9日公開
  • 監督、脚本

最近、ミステリー・ブームに乗った企画が盛んだが、これもその一つ。「スーパー・ジャイアンツ 宇宙怪人出現」の新人監督・三輪彰が宮川一郎の原案を村松俊郎と共に脚本化し、監督も担当する。撮影は「怪談乳房榎」の鈴木博。音楽は「坊ちゃんに惚れた七人娘」の長瀬貞夫。出演は「女王蜂の怒り」の中山昭二・久保菜穂子、「爆笑王座征服」の沼田曜一など。

監督
三輪彰
出演キャスト
中山昭二 久保菜穂子 沼田曜一 江見俊太郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 三輪彰