TOP > 映画監督・俳優を探す > 稲吉靖

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1967年 まで合計25映画作品)

1967年

懲役十八年 仮出獄

  • 1967年10月21日(土)
  • 出演(中年の男 役)

「ギャングの帝王」のトリオの石松愛弘と降旗康男が共同でシナリオを執筆し、降旗康男が監督した“懲役十八年”シリーズ第二作目で、撮影は仲沢半次郎が担当した。

監督
降旗康男
出演キャスト
安藤昇 伊丹十三 若山富三郎 斎藤信也

続 組織暴力

  • 1967年6月29日(木)
  • 出演(村上 役)

「新・事件記者 大都会の罠」の石松愛弘がシナリを執筆、前作「組織暴力」の佐藤純彌が監督した続篇。撮影はコンビの仲沢半次郎。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
丹波哲郎 渡辺文雄 谷隼人 待田京介
1966年

喜劇 駅前競馬

  • 1966年10月29日(土)
  • 出演(白馬 役)

「続・鉄砲犬」の藤本義一がシナリオを執筆し、「喜劇 駅前番頭」の佐伯幸三が監督した“駅前シリーズ”十七作目。撮影は「新・事件記者 大都会の罠」の村井博。

監督
佐伯幸三
出演キャスト
森繁久彌 フランキー堺 伴淳三郎 三木のり平

新・事件記者 殺意の丘

  • 1966年8月31日(水)
  • 出演(バーテン 役)

島田一男の原作を「雨の中の二人」の高橋二三と前作「新・事件記者 大都会の罠」の監督井上和男が共同で脚色し、井上和男が監督した「新・事件記者シリーズ」の二作目。撮影はコンビの村井博。

監督
井上和男
出演キャスト
永井智雄 大森義夫 原保美 滝田裕介
1961年

東京新撰組(1961)

  • 1961年3月29日(水)
  • 出演(ファンキーの秀 役)

梶孝三の原作を、蔦原万亀雄・高久進が共同で脚色し、「姿なき暴力」の飯塚増一が監督したアクションもの。撮影は「坊ちゃん野郎勢ぞろい」の福島宏。

監督
飯塚増一
出演キャスト
松方弘樹 山本麟一 曽根晴美 亀石征一郎

万年太郎と姐御社員

  • 1961年10月7日(土)
  • 出演(佐々木 役)

太郎シリーズの四作目。講談倶楽部連載の源氏鶏太の小説を「新人生劇場」の舟橋和郎が脚色、「金も命もいらないぜ」の小林恒夫が監督した。撮影は新東宝から転社した岡戸嘉外。

監督
小林恒夫
出演キャスト
高倉健 星輝美 月形龍之介 小林裕子

皮ジャン・ブルース

  • 1961年7月23日(日)
  • 出演(男B 役)

「飛ばせ特急便 魔の十八号線」の甲斐久尊の脚本を、「東京新撰組(1961)」の飯塚増一が監督したアクション・ドラマ。「魚河岸の女石松」の西川庄衛が撮影した。

監督
飯塚増一
出演キャスト
梅宮辰夫 今井健二 相川昌子 柳永二郎

赤いネオンに霧が降る

  • 1961年5月28日(日)
  • 出演(中島 役)

「若い明日を突っ走れ」の佐治乾の脚本を、「大学武勇伝」の相野田悟が監督したアクション・ドラマ。撮影は「東京新撰組(1961)」の福島宏。

監督
相野田悟
出演キャスト
梅宮辰夫 小川守 水上竜子 藤田佳子

特ダネ三十時間 危険な恋人

  • 1961年5月27日(土)
  • 出演(竹内 役)

特ダネ三十時間シリーズの第九話。「五人の突撃隊」の舟橋和郎の脚本を、「天下の快男児 旋風太郎」の若林栄二郎が監督した。撮影担当は「大学武勇伝」の佐藤三郎。

監督
若林栄二郎
出演キャスト
南廣 斎藤紫香 神田隆 成瀬昌彦

銀座野郎

  • 1961年4月5日(水)
  • 出演(兵頭 役)

田代淳二の脚本を、「若い明日を突っ走れ」の和田篤人が監督したアクション・ドラマで二部作。撮影は「二人だけの太陽」の星島一郎が担当。

監督
和田篤人
出演キャスト
小野透 大辻三郎 北原しげみ 梶すみ子

稲吉靖の関連人物

藤山竜一  山本麟一  沢彰謙  八名信夫  潮健児 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 稲吉靖

ムービーウォーカー 上へ戻る