映画-Movie Walker > 人物を探す > 牧野内とみ子

年代別 映画作品( 1960年 ~ 1965年 まで合計22映画作品)

1965年

黒い猫

  • 1965年2月13日(土)公開
  • 出演(朱実 役)

「悪女」でコンビの下飯坂菊馬と渡辺祐介がシナリオを執筆、渡辺祐介が監督した女性もの。撮影もコンビの西川庄衛。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
三田佳子 木暮実千代 緑魔子 金子信雄

飢餓海峡

  • 1965年1月15日(金)公開
  • 出演(朝日館女中 役)

水上勉の同名小説を「鮫」の鈴木尚之が脚色「宮本武蔵 一条寺の決闘」の内田吐夢が監督した推理劇。撮影は「路傍の石(1963)」の仲沢半次郎。16ミリからのブローアップ、ネガ像とポジ像を密着してのポジ焼きつけ、現像途中での意識的な露光による「東映W106方式」を採用。1964年12月27日公開予定であったが制作の遅れから、翌年の1965年1月15日公開へと順延、「あの雲に歌おう」との二本立て興行となった。1964年度キネマ旬報ベスト・テン日本映画5位。

監督
内田吐夢
出演キャスト
三國連太郎 風見章子 左幸子 加藤嘉
1964年

柔道一代 講道館の鬼

  • 1964年2月1日(土)公開
  • 出演(お梅 役)

近藤竜太郎の原作を「雲の剣風の剣」の結束信二が脚色「柔道一代」の佐伯清が監督した柔道もの。撮影は「パレンバン奇襲作戦」の星島一郎。

監督
佐伯清
出演キャスト
千葉真一 大村文武 桜町弘子 西原八重子
1963年

やくざの歌

  • 1963年9月8日(日)公開
  • 出演(昌子 役)

池田雄一がオリジナルシナリオを執筆、若林幹が監督した歌謡ドラマ。撮影は「カメラ・トップ屋 お嬢さんが狙ってる お色気無手勝流」の高梨昇。

監督
若林幹
出演キャスト
千葉真一 北島三郎 本間千代子 佐々木孝丸

警視庁物語 全国縦断捜査

  • 1963年6月14日(金)公開
  • 出演(中学校の女教師 役)

“警視庁物語”シリーズの第二十二話。「東京アンタッチャブル 脱走」の長谷川公之が脚本を執筆、「遊民街の銃弾」の飯塚増一が監督した。撮影は「ギャング対Gメン 集団金庫破り」の山沢義一。

監督
飯塚増一
出演キャスト
松本克平 神田隆 堀雄二 南廣

東海一の鬼紳士

  • 1963年4月6日(土)公開
  • 出演(芸者B 役)

「悪名高き ろくでなし」の若井基成、「九ちゃんの大当りさかさま仁義」の田坂啓と渡辺祐介が共同で脚本を執筆、「九ちゃんの大当りさかさま仁義」の渡辺祐介が監督した喜劇。撮影は「こまどり姉妹 おけさ渡り鳥」の田中義信。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
進藤英太郎 中村賀津雄 益田キートン 宮園純子
1962年

がんこ親父と江戸っ子社員

  • 1962年9月22日(土)公開
  • 出演(BG(1) 役)

「次郎長社長よさこい道中」の瀬川昌治と「カレーライス」の渡辺祐介が共同で脚本を執筆、渡辺祐介が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「山麓」の飯村雅彦。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
進藤英太郎 中村賀津雄 大村文武 久保菜穂子

若者たちの夜と昼

  • 1962年4月4日(水)公開
  • 出演(久松女中 役)

「酔っぱらい天国」の松山善三のオリジナル・シナリオを、「街」の家城巳代治が監督した社会ドラマ。撮影は「はだかっ子」の飯村雅彦。

監督
家城巳代治
出演キャスト
佐野周二 中村賀津雄 三田佳子 清村耕次

南太平洋波高し

  • 1962年1月9日(火)公開
  • 出演(女中 役)

「緋ざくら小天狗」の棚田五郎と「悪魔の手毬唄(1961)」の渡辺邦男が共同でシナリオを書き、監督した戦争もの。撮影もコンビの渡辺孝。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
梅宮辰夫 水木襄 千葉真一 鶴田浩二

次郎長社長と石松社員 威風堂々

  • 1962年1月9日(火)公開
  • 出演(B・Gマリ 役)

次郎長社長と石松社員の第五話。前作「石松社員は男でござる」の若井基成と、「契約結婚」の渡辺祐介が共同で脚本を書き、新東宝から移って東映で初のメガフォンをとる渡辺祐介が監督した喜劇。撮影は、「街」の高梨昇。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
進藤英太郎 中村賀津雄 榎本健一 三田佳子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 牧野内とみ子