映画-Movie Walker > 人物を探す > 原田治夫

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1963年 まで合計16映画作品)

1963年

温泉巡査

  • 1963年9月21日(土)公開
  • 監督

「温泉女中」の高橋二三がオリジナル・シナリオを執筆、「若い樹々」の原田治夫が監督した温泉シリーズもの。撮影は、「囁く死美人」の宗川信夫。

監督
原田治夫
出演キャスト
川崎敬三 伊藤雄之助 浜田ゆう子 姿美千子

若い樹々

  • 1963年4月14日(日)公開
  • 監督

“地上”連載・壷井栄原作を「悲恋の若武者」の相良準と甲斐千代が共同で脚色、原田治夫が監督した青春ドラマ。撮影は「団地夫人」の秋野友宏。

監督
原田治夫
出演キャスト
姿美千子 倉石功 渚まゆみ 高野通子
1961年

手錠にかけた恋

  • 1961年2月1日(水)公開
  • 監督

「東京の空の下で」の監督・弓削太郎の原案を「母桜」の星川清司が脚本化、「黒い樹海」の原田治夫が監督した“女囚”もの。撮影は「偽大学生」の村井博。

監督
原田治夫
出演キャスト
菅原謙二 三木裕子 北原義郎 立花良一
1960年

黒い樹海

  • 1960年12月14日(水)公開
  • 監督

松本清張の推理小説を映画化したもので、長谷川公之と石松愛弘が共同で脚色、「俺の涙は甘くない」の原田治夫が監督した。撮影は「三人の顔役」の小林節雄。

監督
原田治夫
出演キャスト
叶順子 水木麗子 藤巻潤 根上淳

俺の涙は甘くない

  • 1960年7月31日(日)公開
  • 監督

「明日から大人だ」の星川清司の脚本を、同じく「明日から大人だ」の原田治夫が監督したもので、本郷功次郎がオートバイのテスト・ドライバーとして登場するアクションもの。撮影は「歌行燈」の渡辺公夫。

監督
原田治夫
出演キャスト
本郷功次郎 瀧花久子 友田輝 叶順子

明日から大人だ

  • 1960年2月24日(水)公開
  • 監督

「トップ屋取材帖 悪魔のためいき」の星川清司の脚本を、「息子(1959)」の原田治夫が監督したハイティーンもの。「闇を横切れ」の村井博が撮影した。

監督
原田治夫
出演キャスト
弓恵子 紺野ユカ 江波杏子 永丘幸子
1959年

息子(1959)

  • 1959年3月11日(水)公開
  • 監督

「たそがれの東京タワー」の星川清司の脚本を「秘めたる一夜」の原田治夫が監督した父もの。撮影は「ごめん遊ばせ花婿先生」の渡辺徹。

監督
原田治夫
出演キャスト
見明凡太朗 沢村貞子 野口啓二 樫本英一

秘めたる一夜

  • 1959年1月9日(金)公開
  • 監督

「夜霧の滑走路」の天野妙子の脚本を、「盗まれた縁談」の原田治夫が監督した歌謡コメディ。撮影は「別れたっていいじゃないか」の石田博。音楽は「軍国酒場」の大久保徳二郎。市川和子・石井竜一らに、三浦洸一・フランク永井ら五人の歌手も出演する。

監督
原田治夫
出演キャスト
市川和子 丸山修 石井竜一 柴田吾郎
1958年

盗まれた縁談

  • 1958年11月29日(土)公開
  • 監督

「恋と花火と消火弾」の池上金男の脚本を、「おーい中村君」の原田治夫が監督、「夜の素顔」の中川芳久が撮影した明朗篇。「娘の冒険」の叶順子、「軍国酒場」の石井竜一に、紺野ユカ・見明凡太朗・立花宮子らが出演。

監督
原田治夫
出演キャスト
石井竜一 三角八郎 丸井太郎 叶順子

おーい中村君

  • 1958年10月8日(水)公開
  • 監督

「大学の人気者」の須崎勝弥の脚本を、「素っ裸の青春」の原田治夫が監督した歌謡映画。撮影は「恋を掏った女」の宗川信夫。「別れたっていいじゃないか」の川崎敬三、「執念の蛇」の近藤美恵子に、船越英二・毛利郁子・市川和子、若原一郎らが出演。

監督
原田治夫
出演キャスト
川崎敬三 柴田吾郎 船越英二 近藤美恵子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 原田治夫