映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉田重業

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1966年 まで合計24映画作品)

1966年

にっぽんを叱る シャッター0

  • 1966年6月2日(木)公開
  • 撮影

作家の田村泰次郎、政治評論家の藤原弘達、漫画家の杉浦幸雄が共同で監督した長編記録映画。解説には三監督と芳村真理があたり、ナレーション、座談、インタビューで構成している。

監督
田村泰次郎 藤原弘達 杉浦幸雄
1963年

日本残酷物語

  • 1963年6月22日(土)公開
  • 撮影

長篇記録映画で、構成はTBSのディレクター石川甫、大山勝美それに「トップ屋を殺せ」を監督した高橋典が担当、「紀州の暴れん坊(1962)」の中川信夫、「太平洋戦争と姫ゆり部隊」の小森白と高橋典の三人が監督。撮影は「太平洋戦争と姫ゆり部隊」の吉田重業と瀬川浩・日田勇。

監督
中川信夫 小森白 高橋典
1962年

太平洋戦争と姫ゆり部隊

  • 1962年4月7日(土)公開
  • 撮影

大蔵貢の企画・製作・原作から、館岡謙之助と金田光夫、「東京湾の突風野郎」の小森白が共同で脚色、小森白が監督した沖縄攻防戦の裏面を描いたもの。撮影は「荒原の掠奪者」の吉田重業と「北上川悲歌」の岩崎秀光。(70ミリ・テクニラマ)

監督
小森白
出演キャスト
南原宏治 上月左知子 田崎芳江 長谷川待子
1961年

荒原の掠奪者

  • 1961年5月3日(水)公開
  • 撮影

「ろくでなし稼業」の共同執筆者・山内亮一に、下村尭二の脚本を、昇進第一回の下村尭二が監督したアクションもの。撮影は「風流滑稽譚 仙人部落」の吉田重業。

監督
下村尭二
出演キャスト
宇津井健 松原緑郎 藤田進 瀬戸麗子

風流滑稽譚 仙人部落

  • 1961年2月8日(水)公開
  • 撮影

小島功の漫画から、「怪談海女幽霊」の松木功が脚本を執筆、「暴力五人娘」の曲谷守平が監督したコメディ。撮影は「花嫁吸血魔」の吉田重業が担当した。

監督
曲谷守平
出演キャスト
沼田曜一 大空真弓 九重京司 花岡菊子
1960年

花嫁吸血魔

  • 1960年8月27日(土)公開
  • 撮影

長崎一平の脚本を、「地下帝国の死刑室」の並木鏡太郎が監督した怪奇映画。「太陽と血と砂」の吉田重業が撮影した。

監督
並木鏡太郎
出演キャスト
池内淳子 天草博子 瀬戸麗子 三田泰子

太陽と血と砂

  • 1960年7月22日(金)公開
  • 撮影

佐々木正彦・西沢裕子の共同脚本を、「生首奉行と鬼大名」の小野田嘉幹が監督したハイティーンもの。「太平洋戦争 謎の戦艦陸奥」の吉田重業が撮影した。

監督
小野田嘉幹
出演キャスト
松原緑郎 池内淳子 徳大寺君枝 林寛

太平洋戦争 謎の戦艦陸奥

  • 1960年4月1日(金)公開
  • 撮影

瀬戸内海沖に碇泊中の戦鑑陸奥が謎の爆沈を遂げた事実にもとづいて書かれた葉山浩三・七条門の脚本を、「大虐殺」の小森白が監督した。撮影は「女死刑囚の脱獄」の吉田重業。

監督
小森白
出演キャスト
天知茂 小畑絹子 沼田曜一 菅原文太

女死刑囚の脱獄

  • 1960年3月13日(日)公開
  • 撮影

「東海道四谷怪談」の石川義寛の脚本を、「雷電(1959)」の中川信夫が監督したサスペンス・ドラマ。「黒線地帯」の吉田重業が撮影した。

監督
中川信夫
出演キャスト
高倉みゆき 林寛 宮田文子 三田泰子

黒線地帯

  • 1960年1月13日(水)公開
  • 撮影

「人形佐七捕物帖 裸姫と謎の熊男」の宮川一郎と「猛吹雪の死闘」の石井輝男の脚本を、石井輝男が監督したもので、秘密売春組織を描いたもの。「静かなり暁の戦場」の吉田重業が撮影した。

監督
石井輝男
出演キャスト
天知茂 細川俊夫 三原葉子 三ツ矢歌子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉田重業