映画-Movie Walker > 人物を探す > 若杉嘉津子

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1963年 まで合計44映画作品)

1963年

激しい女たち

  • 1963年10月1日公開
  • 出演(葉子 役)

監督
若松孝二
出演キャスト
橘桂子 倉島裕子 池本富江 柏木豊子
1962年

悲しみはいつも母に

  • 1962年6月3日公開
  • 出演(叔母節子 役)

西村滋原作、「ある母の死より」から、館岡謙之助が脚色。「八百万石に挑む男」の中川信夫が監督した社会ドラマ。撮影は平野好美。

監督
中川信夫
出演キャスト
望月優子 山田幸男 橘恵子 浜野桂子

嫉妬(1962)

  • 1962年1月3日公開
  • 出演(葉子 役)

九鬼紫郎原作「キリストの石より」「東海道非常警戒」の藤島二郎と「黒い乳房」の杉本彰が共同で脚色、「黒い乳房」の土居通芳が監督したミステリーもの。撮影は「南郷次郎探偵帳 影なき殺人者」の中溝勇雄。

監督
土居通芳
出演キャスト
宇津井健 福田公子 大空真弓 近衛敏明
1961年

湯の町姉妹

  • 1961年5月17日公開
  • 出演(女中和子 役)

小川清一のオリジナル・シナリオを「恋しぐれ 秩父の夜祭り」の山田達雄が監督したグランド・ホテル形式の明朗編。撮影は「「粘土のお面」より かあちゃん」の平野好美。

監督
山田達雄
出演キャスト
花井蘭子 池内淳子 水原ユカ 若杉嘉津子

東京の夜は泣いている

  • 1961年3月22日公開
  • 出演(お女将みすず 役)

柳川創造・大野康豊・橋野芝夫の共同脚本を、「風流滑稽譚 仙人部落」の曲谷守平が監督した歌謡メロドラマ。「恋愛ズバリ講座」の山中晋が撮影した。

監督
曲谷守平
出演キャスト
松尾和子 水原ユカ 若杉嘉津子 宇津井健

恋しぐれ 秩父の夜祭り

  • 1961年2月15日公開
  • 出演(おかよ 役)

山田達雄・橋野芝夫の脚本を、「東海道非常警戒」の山田達雄が監督した股旅もの。撮影も「東海道非常警戒」の河崎喜久三。

監督
山田達雄
出演キャスト
宇津井健 村田英雄 北沢典子 若杉嘉津子

恋愛ズバリ講座

  • 1961年1月21日公開
  • 出演(芸者 役)

大蔵社長退陣後の新企画による第一作で、三部に分れたオムニバス映画。監督は第一部が「男が血を見た時(1960)」の三輪彰、第二部が「怪猫 お玉が池」の石川義寛、第三部が「セクシー地帯」の石井輝男。

監督
三輪彰 石川義寛 石井輝男
出演キャスト
天知茂 小畑絹子 松原緑郎 星輝美
1960年

思春の波紋

  • 1960年公開
  • 出演(浅野妙子 役)

新東宝教育映画部が郵政省の協力を得て、製作した、純潔教育を主題にした映画で、出村栄・加茂秀男の脚本を、かつて「赤い自転車」を発表した藤原杉雄が監督した。撮影担当は池田伝一。

監督
藤原杉雄
出演キャスト
星輝美 築地博 藤村昌子 宮川満夫

激闘の地平線

  • 1960年10月15日公開
  • 出演(八重 役)

「裸の谷間」の七条門の脚本を、「皇室と戦争とわが民族」の小森白が監督した、自衛隊のレインジャー訓練を背景にした青春もの。撮影も「皇室と戦争とわが民族」の岡戸嘉外。

監督
小森白
出演キャスト
松原緑郎 三ツ矢歌子 沼田曜一 扇町京子

怪談海女幽霊

  • 1960年7月8日公開
  • 出演(妻照代 役)

「三人の女強盗」の松木功の脚本を、「御存知黒田ぶし 決戦黒田城」の加戸野五郎が監督した怪談もの。撮影は「男が血を見た時(1960)」の岡田公直。

監督
加戸野五郎
出演キャスト
明智十三郎 万里昌代 御木本伸介 倉橋宏明
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 若杉嘉津子