映画-Movie Walker > 人物を探す > 南都雄二

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1969年 まで合計67映画作品)

1963年

続雲の上団五郎一座

  • 1963年7月28日(日)公開
  • 出演(名和通 役)

菊田一夫原作を「ガンパー課長」の矢田良と蓮池義雄が共同で脚色、「風流温泉 番頭日記」の青柳信雄が監督した喜劇。撮影もコンビの安本淳が担当。

監督
青柳信雄
出演キャスト
榎本健一 浜美枝 三木のり平 八波むと志

てんやわんや次郎長道中

  • 1963年6月30日(日)公開
  • 出演(板前 役)

「手討」の八尋不二がオリジナル・シナリオを執筆、「悪名市場」の森一生が監督した時代喜劇。撮影はコンビの今井ひろし。出演は「手討」の市川雷蔵、「すてきな16才」の姿美千子など。

監督
森一生
出演キャスト
市川雷蔵 坪内ミキ子 姿美千子 藤原礼子

河内風土記 おいろけ繁盛記

  • 1963年4月21日(日)公開
  • 出演(良松 役)

週刊新潮連載・今東光原作を藤本義一が脚色、「ハイハイ3人娘」の佐伯幸三が監督した風俗喜劇。撮影もコンビの梁井潤。

監督
佐伯幸三
出演キャスト
伴淳三郎 フランキー堺 進藤英太郎 織田政雄
1962年

抜打ち鴉

  • 1962年12月26日(水)公開
  • 出演(多九郎 役)

「お琴と佐助」の衣笠貞之助と「続・座頭市物語」の犬塚稔が共同で脚本を執筆、「ソーラン渡り鳥」の加戸敏が監督した股旅もの。撮影は「怪談夜泣き燈籠」の本田平三。

監督
加戸敏
出演キャスト
城健三朗 天知茂 成田純一郎 島田竜三

泣いて笑った花嫁

  • 1962年12月19日(水)公開
  • 出演(安西良太 役)

「はだしの花嫁」の菅野昭彦と「あいつばかりが何故もてる」の山根優一郎が共同で脚本を執筆、「はだしの花嫁」の番匠義彰が監督した恋愛喜劇。撮影もコンビの生方敏夫。

監督
番匠義彰
出演キャスト
鰐淵晴子 高峰三枝子 沢村貞子 芦屋雁之助

風流温泉 番頭日記

  • 1962年12月16日(日)公開
  • 出演(田中 役)

井伏鱒二原作「掛け持ち」より、「喜劇 駅前温泉」の長瀬喜伴が脚色「雲の上団五郎一座」の青柳信雄が監督した風俗喜劇。撮影は「放浪記(1962)」の安本淳。

監督
青柳信雄
出演キャスト
小林桂樹 司葉子 志村喬 丘寵児

新・狐と狸

  • 1962年9月29日(土)公開
  • 出演(漁師定吉 役)

熊王徳平原作「甲州商人」より、「花影」の菊島隆三が脚色、「続サラリーマン清水港」の松林宗恵が監督したコミカル・ドラマ。撮影は「夜の傾斜」の鈴木斌。日本喜劇人協会結成記念。

監督
松林宗恵
出演キャスト
伴淳三郎 池内淳子 団令子 加東大介

おへその大将

  • 1962年6月20日(水)公開
  • 出演(キャバレーの男 役)

「世界大戦争」の木村武と「貸間あり」の藤本義一が共同で脚本を執筆、「はぐれ念仏 歓喜まんだら」の佐伯幸三が監督した社会ドラマ。撮影もコンビの黒田徳三。

監督
佐伯幸三
出演キャスト
フランキー堺 新珠三千代 船戸順 桂洋子

仲よし音頭 日本一だよ

  • 1962年5月12日(土)公開
  • 出演(中根久太郎 役)

逸見多十のオリジナルシナリオを「女は夜霧に濡れている」の井上芳夫が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「スーダラ節 わかっちゃいるけどやめられねえ」の石田博。

監督
井上芳夫
出演キャスト
本郷功次郎 中村鴈治郎 叶順子 三条江梨子

喜劇 団地親分

  • 1962年1月25日(木)公開
  • 出演(果実屋の主人 役)

「秀才はんと鈍才どん」の花登筐のオリジナル・シナリオを、「風来先生」の市村泰一が監督した喜劇篇。撮影は「ひとり寝」の倉持友一。

監督
市村泰一
出演キャスト
伴淳三郎 芦屋雁之助 芦屋小雁 大村崑
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 南都雄二