映画-Movie Walker > 人物を探す > 愛原光一

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1964年 まで合計43映画作品)

1964年

博徒ざむらい

  • 1964年11月14日(土)公開
  • 出演(絹買商人二 役)

久保栄の原作を「銃殺」の高岩肇が脚色「駿河遊侠伝 賭場荒し」の森一生が監督した遊侠もの。撮影もコンビの今井ひろし。

監督
森一生
出演キャスト
市川雷蔵 本郷功次郎 坪内ミキ子 芦田伸介

座頭市血笑旅

  • 1964年10月17日(土)公開
  • 出演(相撲取り岩響 役)

「眠狂四郎女妖剣」の星川清司と「ど根性一代」でコンビの吉田哲郎、松村正温が共同でシナリオを執筆「悪名太鼓」の三隅研次が監督した座頭市シリーズ八作目。撮影もコンビの牧浦地志。

監督
三隅研次
出演キャスト
勝新太郎 高千穂ひづる 金子信雄 加藤嘉

無宿者(1964)

  • 1964年8月8日(土)公開
  • 出演(彦助 役)

「眠狂四郎円月斬り」の星川清司がシナリオを執筆「剣」の三隅研次が監督したヤクザもの。撮影もコンビの牧浦地志。

監督
三隅研次
出演キャスト
市川雷蔵 滝瑛子 坪内ミキ子 藤巻潤

座頭市あばれ凧

  • 1964年7月11日(土)公開
  • 出演(竹屋の乾分二 役)

子母沢寛の原作を「座頭市兇状旅」の犬塚稔が脚色「座頭市千両首」の池広一夫が監督した座頭市シリーズの七作目。撮影は「日本名勝負物語 講道館の鷲」の竹村康和。

監督
池広一夫
出演キャスト
勝新太郎 久保菜穂子 渚まゆみ 五味龍太郎

駿河遊侠伝 賭場荒し

  • 1964年6月5日(金)公開
  • 出演(太左衛門の子分A 役)

子母沢寛の原作を「傷だらけの山河」の新藤兼人が脚色「昨日消えた男」の森一生が監督した仁侠もの。撮影は「柔道名勝負物語 必殺一本」の今井ひろし。

監督
森一生
出演キャスト
勝新太郎 瑳峨三智子 藤村志保 天知茂
1963年

江戸無情

  • 1963年5月22日(水)公開
  • 出演(幸助 役)

読売新聞連載・富田常雄原作を「新・座頭市物語」の犬塚稔と「中山七里」の松村正温が共同で脚色、「人斬り市場」の西山正輝が監督した時代活劇。撮影は「影を斬る」の武田千吉郎。

監督
西山正輝
出演キャスト
長谷川一夫 津川雅彦 坪内ミキ子 近藤美恵子
1962年

続・座頭市物語

  • 1962年10月12日(金)公開
  • 出演(藤六 役)

前作についで第二作目。子母沢寛原作を、前作と同じく犬塚稔が脚色、「江戸へ百七十里」の森一生が監督したやくざもの。撮影は「青葉城の鬼」の本多省三。

監督
森一生
出演キャスト
勝新太郎 水谷良重 万里昌代 城健三朗

江戸へ百七十里

  • 1962年7月29日(日)公開
  • 出演(中橋家供侍一 役)

週刊読売連載山手樹一郎原作を「香港の星」の笠原良三が脚色、「新・悪名」の森一生が監督した明朗時代劇。撮影もコンビの今井ひろし。

監督
森一生
出演キャスト
市川雷蔵 瑳峨三智子 中村鴈治郎 真城千都世

のこされた子とのこした母と

  • 1962年5月27日(日)公開
  • 出演(鉱山事務所事務員 役)

「雨の九段坂」の浅井昭三郎のオリジナル・シナリオを「黒い三度笠」の西山正輝が監督した社会ドラマ。撮影は「すっとび仁義」の竹村康和。

監督
西山正輝
出演キャスト
左幸子 額村多美子 三田村元 真城千都世

ソーラン渡り鳥

  • 1962年5月27日(日)公開
  • 出演(虎松 役)

「のこされた子とのこした母と」の浅井昭三郎のオリジナル・シナリオを「色の道教えます 夢三夜」の加戸敏が監督した股旅歌謡もの。撮影は「のこされた子とのこした母と」の竹村康和。

監督
加戸敏
出演キャスト
成田純一郎 中村豊 小林勝彦 小桜純子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 愛原光一