映画-Movie Walker > 人物を探す > 浦路洋子

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1962年 まで合計71映画作品)

1959年

遊太郎巷談

  • 1959年1月14日(水)公開
  • 出演(小百合 役)

柴田錬三郎の週刊明星連載小説の映画化。「弁天小僧」の八尋不二が脚色、「血文字船」の田坂勝彦が監督、「七番目の密使」の杉山公平が撮影した。音楽は「化け猫御用だ」の高橋半。「人肌牡丹」の市川雷蔵を筆頭に、浦路洋子・金田一敦子・林成年・岸正子らが出演している。

監督
田坂勝彦
出演キャスト
市川雷蔵 浦路洋子 金田一敦子 岸正子
1958年

銭形平次捕物控 雪女の足跡

  • 1958年12月28日(日)公開
  • 出演(おきよ 役)

野村胡堂の原作を、西村八郎と「赤胴鈴之助 黒雲谷の雷人」の松村正温が脚色、「濡れ髪剣法」の加戸敏が監督した、大映が正月には恒例の銭形平次もの。撮影は「抜き足差し足忍び足」の牧田行正。音楽は「喧嘩笠(1958)」(東映)の鈴木静一。「伊賀の水月」の長谷川一夫を筆頭に、船越英二・香川京子・沢村美智子らが出演。

監督
加戸敏
出演キャスト
長谷川一夫 香川京子 船越英二 阿井美千子

伊賀の水月(1958)

  • 1958年11月15日(土)公開
  • 出演(ゆき 役)

荒木又右衛門の鍵屋の辻での敵討ちを描いた時代劇で、脚本・監督は「日蓮と蒙古大襲来」の渡辺邦男、撮影も同じく「日蓮と蒙古大襲来」の渡辺孝。「日蓮と蒙古大襲来」の長谷川一夫を筆頭に、市川雷蔵・林成年・阿井美千子・近藤美恵子・河津清三郎らが大挙出演。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
長谷川一夫 市川雷蔵 林成年 島田竜三

血文字船

  • 1958年10月27日(月)公開
  • 出演(お道 役)

ミナト横浜に起った婦女誘拐事件の真相を究めんと、単身南京街に潜入した剣士の活躍を描く時代劇。伊藤大輔の原案を、柳川真一が脚色、「東海道の野郎ども」の田坂勝彦が監督、「人肌孔雀」の相坂操一が撮影した。「日蓮と蒙古大襲来」の勝新太郎が主演するほか、小野道子・浦路洋子・岩井半四郎などが出演している。

監督
田坂勝彦
出演キャスト
勝新太郎 小野道子 浦路洋子 三田登喜子

花の遊侠伝

  • 1958年8月31日(日)公開
  • 出演(千葉琴江 役)

歌舞伎や講談でお馴染の金子市之丞・河内山宗俊・片岡直次郎・暗闇の丑松などの人物が登場する明朗時代劇。「銭形平次捕物控 鬼火燈篭」の小国英雄のオリジナル・シナリオを、「女狐風呂」の安田公義が監督し、「銭形平次捕物控 鬼火燈篭」の牧田行正が撮影した。「銭形平次捕物控 鬼火燈篭」の長谷川一夫、「江戸は青空」の林成年、「東海道の野郎ども」の勝新太郎に、黒川弥太郎・浦路洋子・水戸光子・小堀明男・東山千栄子らが出演。

監督
安田公義
出演キャスト
長谷川一夫 勝新太郎 林成年 千葉敏郎

炎上

  • 1958年8月19日(火)公開
  • 出演(洋館の女 役)

三島由紀夫の「金閣寺」の映画化で、驟閣という美に憑かれた男を描く異色作。脚色は和田夏十と「四季の愛欲」の長谷部慶次が共同であたり、監督は「穴」の市川崑、撮影は「赤胴鈴之助 三つ目の鳥人」の宮川一夫が担当。「人肌孔雀」の市川雷蔵が現代劇初出演するほか、「大番 (完結篇)」の仲代達矢、「若い獣」の新珠三千代、「大阪の女」の中村鴈治郎、それに浦路洋子・中村玉緒・北林谷栄・信欣三などが出演している。

監督
市川崑
出演キャスト
市川雷蔵 仲代達矢 中村鴈治郎 浦路洋子

女狐風呂

  • 1958年7月13日(日)公開
  • 出演(おくみ(旅篭の若女房) 役)

時と場所を伊豆の温泉宿に起った数日間の出来事と限定し、さまざまな登場人物が一つの事件に捲きこまれていくという構成を持った明朗推理時代劇。「風来坊一番勝負」の小国英雄のオリジナル・シナリオを、同じく「風来坊一番勝負」の安田公義が監督、竹村康和が撮影した。「七番目の密使」の市川雷蔵、「謎の逢びきの瑳峨三智子をはじめ、林成年・浦路洋子・中村玉緒らが出演。

監督
安田公義
出演キャスト
市川雷蔵 瑳峨三智子 林成年 浦路洋子

怪猫呪いの壁

  • 1958年6月15日(日)公開
  • 出演(梢 役)

民門敏雄、岡本繁男の脚本を、「ふり袖纏」の三隅研次が監督、「花太郎呪文」の相坂操一が撮影した怪猫映画。主演は「風来坊一番勝負」の勝新太郎を中心に、浦路洋子、近藤美恵子、春風すみれ。それに村田知栄子が三代目猫スターとして登場。

監督
三隅研次
出演キャスト
勝新太郎 浦路洋子 近藤美恵子 村田知英子

命を賭ける男

  • 1958年4月29日(火)公開
  • 出演(小紫・一重(二役) 役)

「遊侠五人男」の八尋不二のオリジナル・シナリオを、同じく「遊侠五人男」の加戸敏が監督、「江戸っ子祭」の牧田行正が撮影した娯楽時代劇。主演は「忠臣蔵(1958)」の長谷川一夫、「天竜しぶき笠」の山本富士子、「旅は気まぐれ風まかせ」の市川雷蔵、「愛河」の川口浩。ほかに浦路洋子、近藤美恵子、田崎潤などが出演。色彩は大映カラー。

監督
加戸敏
出演キャスト
長谷川一夫 川口浩 市川雷蔵 山本富士子

旅は気まぐれ風まかせ

  • 1958年4月16日(水)公開
  • 出演(お絹(仏の仁兵衛の娘) 役)

「江戸っ子祭」の小国英雄の脚本を、「銭形平次捕物控 八人の花嫁」の田坂勝彦が監督、「遊侠五人男」の武田千吉郎が撮影した時代喜劇。「忠臣蔵(1958)」の市川雷蔵、根上淳、浦路洋子、三田登喜子が主演している。

監督
田坂勝彦
出演キャスト
市川雷蔵 根上淳 浦路洋子 三田登喜子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 浦路洋子