映画-Movie Walker > 人物を探す > 浦路洋子

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1962年 まで合計71映画作品)

1962年

女の一生(1962)

  • 1962年11月18日(日)
  • 出演(堤総子 役)

森本薫原作から「忠臣蔵 花の巻・雪の巻」の八住利雄が脚色、「黒の試走車」の増村保造が監督した文芸もの。撮影もコンビの中川芳久。

監督
増村保造
出演キャスト
京マチ子 東山千栄子 高橋昌也 田宮二郎

忍びの者

  • 1962年12月1日(土)
  • 出演(ヒノナ 役)

村山知義原作を「真昼の罠(1962)」の高岩肇が脚色、「乳房を抱く娘たち」の山本薩夫が監督した忍者もの。撮影は「雲右衛門とその妻」の竹村康和。

監督
山本薩夫
出演キャスト
市川雷蔵 藤村志保 浦路洋子 藤原礼子

長脇差忠臣蔵

  • 1962年8月12日(日)
  • 出演(おしの 役)

「鉄砲安の生涯」の八尋不二と「三百六十五夜(1962)」の渡辺邦男が共同でシナリオを執筆、渡辺邦男が監督したやくざの忠臣蔵。撮影もコンビの渡辺孝。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
市川雷蔵 本郷功次郎 勝新太郎 宇津井健

雲右衛門とその妻

  • 1962年6月24日(日)
  • 出演(峯子 役)

谷屋充原作『桃中軒雲右衛門とその妻』から「お兄哥さんとお姐さん」の辻久一が脚色、「雨の九段坂」の安田公義が監督した人情もの。撮影は「のこされた子とのこした母と」の竹村康和。

監督
安田公義
出演キャスト
三波春夫 浦路洋子 月丘夢路 石黒達也

鉄砲安の生涯

  • 1962年2月21日(水)
  • 出演(千代 役)

昨秋の芸術祭参加番組としてNHKから放映された小橋博原作のテレビ・ドラマ「こがね虫」を、「釈迦」の八尋不二が脚色、「ある関係」の木村恵吾が監督した人情もの。撮影は「釈迦」の今井ひろし。

監督
木村恵吾
出演キャスト
勝新太郎 浦路洋子 丹羽又三郎 近藤美恵子

女と三悪人

  • 1962年1月3日(水)
  • 出演(照奈 役)

「妻あり子あり友ありて」の井上梅次が脚本を書き監督したコメディ・タッチの時代劇。撮影は「大菩薩峠 竜神の巻(1960)」の今井ひろし。出演は「続 悪名」の勝新太郎、「大菩薩峠 竜神の巻(1960)」の市川雷蔵、「黒い十人の女」の山本富士子など。

監督
井上梅次
出演キャスト
山本富士子 勝新太郎 中村玉緒 大木実
1961年

天下あやつり組

  • 1961年3月15日(水)
  • 出演(きわ 役)

南条範夫『あやつり組由来記』の映画化。「刺客屋敷」の吉田哲郎と、梅谷卓司が脚色し、「薔薇大名」の池広一夫が監督した。撮影したのも「薔薇大名」の本田平三。

監督
池広一夫
出演キャスト
川崎敬三 二代目中村鴈治郎 浦路洋子 小桜純子

好色一代男

  • 1961年3月21日(火)
  • 出演(お園 役)

元禄期を背景に世之介の女体遍歴を描いた井原西鶴の「好色一代男」の映画化で、「お姐ちゃんはツイてるぜ」の白坂依志夫が脚色し「恋にいのちを」の増村保造が監督した。撮影は「手錠にかけた恋」の村井博。

監督
増村保造
出演キャスト
市川雷蔵 若尾文子 中村玉緒 船越英二

続 悪名

  • 1961年12月17日(日)
  • 出演(夕顔 役)

悪名の続篇。スタッフは前回と同じ。

監督
田中徳三
出演キャスト
勝新太郎 田宮二郎 中村玉緒 浦路洋子

かげろう侍

  • 1961年11月19日(日)
  • 出演(お千 役)

「反逆者」を監督した伊藤大輔の原作を「お馬は七十七万石」の松村正温が脚色。「小太刀を使う女」の池広一夫が監督した推理時代劇。撮影は「鯉名の銀平(1961)」の武田千吉郎。

監督
池広一夫
出演キャスト
市川雷蔵 中村玉緒 浦路洋子 近藤美恵子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

パラサイト 半地下の家族
パラサイト 半地下の家族

相反する2つの家族の出会いによって展開する悲喜劇を描いたポン・ジュノ監督作

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ダニエル・クレイグ演じる名探偵がある密室殺人事件の謎を解明し真相に迫るミステリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 浦路洋子