映画-Movie Walker > 人物を探す > 大杉潤

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1966年 まで合計59映画作品)

1966年

若親分喧嘩状

  • 1966年1月1日(土)公開
  • 出演(阿片中毒の男 役)

「密告者」の高岩肇がシナリオを執筆、「若親分出獄」の池広一夫が監督した“若親分”シリーズ第三作目。撮影は「密告者」の森田富士郎。

監督
池広一夫
出演キャスト
市川雷蔵 高田美和 江波杏子 小山明子
1965年

密告者(1965)

  • 1965年11月13日(土)公開
  • 出演(検察事務官 役)

高木彬光の同名の原作を「若親分」の高岩肇が脚色「不倫(1965)」の田中重雄が監督したミステリーもの。撮影は「新鞍馬天狗」の森田富士郎。

監督
田中重雄
出演キャスト
田宮二郎 藤村志保 泉かおる 江波杏子

悪名無敵

  • 1965年10月27日(水)公開
  • 出演(職人 役)

今東光の原作を、「悪名幟」の依田義賢が脚色、「続・兵隊やくざ」の田中徳三が監督した“悪名”シリーズ第十一作目。撮影もコンビの宮川一夫。

監督
田中徳三
出演キャスト
勝新太郎 田宮二郎 八千草薫 藤村志保

新鞍馬天狗

  • 1965年9月18日(土)公開
  • 出演(「ふか川」の客一 役)

大佛次郎の“鞍馬天狗”を、「女めくら物語」の相良準三と「若親分出獄」の浅井昭三郎が共同で脚色、「眠狂四郎魔性剣」の安田公義が監督した“鞍馬天狗”シリーズ第一作目。撮影は「眠狂四郎炎情剣」の森田富士郎。

監督
安田公義
出演キャスト
市川雷蔵 中村玉緒 藤巻潤 中村竹弥
1963年

眠狂四郎殺法帖

  • 1963年11月2日(土)公開
  • 出演(無頼漢D 役)

柴田錬三郎の同名小説より、「座頭市兇状旅」の星川清司が脚色、「座頭市兇状旅」の田中徳三が監督した時代劇。撮影もコンビの牧浦地志。

監督
田中徳三
出演キャスト
市川雷蔵 中村玉緒 城健三朗 小林勝彦

座頭市兇状旅

  • 1963年8月10日(土)公開
  • 出演(寅ン平 役)

シリーズの第四作。子母沢寛原作を「新・座頭市物語」の犬塚稔が潤色、「第三の影武者」の星川清司が脚色、「新・座頭市物語」についで田中徳三が監督。撮影もコンビの牧浦地志。

監督
田中徳三
出演キャスト
勝新太郎 高田美和 万里昌代 成田純一郎

手討

  • 1963年5月29日(水)公開
  • 出演(前田家先供2 役)

岡本綺堂原作“お菊と播磨”を「秦・始皇帝」の八尋不二が脚色、「新・座頭市物語」の田中徳三が監督した悲恋もの。撮影はコンビの牧浦地志。

監督
田中徳三
出演キャスト
市川雷蔵 藤由紀子 城健三朗 成田純一郎

人斬り市場

  • 1963年3月8日(金)公開
  • 出演(無宿者D 役)

「花と竜(1962)」の井手雅人が脚本を執筆、「悲恋の若武者」の西山正輝が監督した時代活劇。撮影は「忍びの者」の竹村康和。

監督
西山正輝
出演キャスト
藤巻潤 万里昌代 天知茂 島田竜三
1962年

続・座頭市物語

  • 1962年10月12日(金)公開
  • 出演(百姓 役)

前作についで第二作目。子母沢寛原作を、前作と同じく犬塚稔が脚色、「江戸へ百七十里」の森一生が監督したやくざもの。撮影は「青葉城の鬼」の本多省三。

監督
森一生
出演キャスト
勝新太郎 水谷良重 万里昌代 城健三朗

殺陣師段平(1962)

  • 1962年9月30日(日)公開
  • 出演(鶴次郎 役)

長谷川幸延原作を「椿三十郎」の黒澤明が脚色、「大学の纏持ち」の瑞穂春海が監督した芸道もの。撮影は「江戸へ百七十里」の今井ひろし。

監督
瑞穂春海
出演キャスト
市川雷蔵 中村鴈治郎 高田美和 田中絹代
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 大杉潤