映画-Movie Walker > 人物を探す > 近藤美恵子

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1963年 まで合計84映画作品)

1963年

妖僧

  • 1963年10月5日公開
  • 出演(広海 役)

「てんやわんや次郎長道中」の八尋不二の原案より、「嘘(1963)」の衣笠貞之助と「若い樹々」の相良準が共同で執筆、衣笠貞之助が監督した異色王朝もの。撮影は「てんやわんや次郎長道中」の今井ひろし。

監督
衣笠貞之助
出演キャスト
市川雷蔵 藤由紀子 万里昌代 片岡彦三郎

怪談 鬼火の沼

  • 1963年6月23日公開
  • 出演(お蓮 役)

「剣に賭ける」の浅井昭三郎が脚本を執筆、「抜打ち鴉」の加戸敏が監督した怪談もの。撮影は「人斬り市場」の竹村康和。

監督
加戸敏
出演キャスト
城健三朗 丹羽又三郎 小林勝彦 近藤美恵子

黒の死球

  • 1963年6月8日公開
  • 出演(竹村伸子 役)

オール読物所載・高原弘吉原作“あるスカウトの死”を「やっちゃ場の女」の田口耕三が脚色、「殺陣師段平(1962)」の瑞穂春海が監督した推理もの、“黒”シリーズの七作目である。撮影は「黒の報告書」の中川芳久。

監督
瑞穂春海
出演キャスト
宇津井健 河野秋武 藤由紀子 倉石功

江戸無情

  • 1963年5月22日公開
  • 出演(りせ 役)

読売新聞連載・富田常雄原作を「新・座頭市物語」の犬塚稔と「中山七里」の松村正温が共同で脚色、「人斬り市場」の西山正輝が監督した時代活劇。撮影は「影を斬る」の武田千吉郎。

監督
西山正輝
出演キャスト
長谷川一夫 津川雅彦 坪内ミキ子 近藤美恵子

新・座頭市物語

  • 1963年3月15日公開
  • 出演(お新 役)

子母沢寛原作から「続・座頭市物語」の犬塚稔と梅林貴久生が共同で脚本を執筆、「続・新悪名」の田中徳三が監督したやくざもの。撮影は「地獄の刺客」の牧浦地志。

監督
田中徳三
出演キャスト
勝新太郎 坪内ミキ子 真城千都世 近藤美恵子

黒の報告書

  • 1963年1月13日公開
  • 出演(柿本みゆき 役)

江戸川乱歩賞を獲得した佐賀潜原作「華やかな死体」より「御身」の石松愛弘が脚色、「女の一生(1962)」の増村保造が監督したスリラーもの。撮影はコンビの中川芳久。

監督
増村保造
出演キャスト
宇津井健 叶順子 神山繁 高松英郎

新選組始末記

  • 1963年1月3日公開
  • 出演(深雪太夫 役)

子母沢寛原作から、「星の瞳をもつ男」の星川清司が脚色、「青葉城の鬼」の三隅研次が監督。撮影もコンビの本多省三。

監督
三隅研次
出演キャスト
市川雷蔵 城健三朗 松本錦四郎 小林勝彦
1962年

抜打ち鴉

  • 1962年12月26日公開
  • 出演(お良 役)

「お琴と佐助」の衣笠貞之助と「続・座頭市物語」の犬塚稔が共同で脚本を執筆、「ソーラン渡り鳥」の加戸敏が監督した股旅もの。撮影は「怪談夜泣き燈籠」の本田平三。

監督
加戸敏
出演キャスト
城健三朗 天知茂 成田純一郎 島田竜三

続・新悪名

  • 1962年11月3日公開
  • 出演(五月淳子 役)

朝吉を主人公とする「悪名」シリーズの第四作。今東光原作から前作「新・悪名」についで依田義賢が脚色、「鯨神」の田中徳三が監督したアクションもの。撮影は「剣に賭ける」の武田千吉郎。

監督
田中徳三
出演キャスト
勝新太郎 田宮二郎 水谷良重 藤原礼子

青葉城の鬼

  • 1962年9月1日公開
  • 出演(おくみ 役)

山本周五郎原作『樅の木は残った』より「鉄砲安の生涯」の八尋不二が脚色、「斬る(1962)」の三隅研次が監督した伊達騒動もの。撮影もコンビの本多省三。

監督
三隅研次
出演キャスト
長谷川一夫 高田美和 藤村志保 宇津井健
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 近藤美恵子