映画-Movie Walker > 人物を探す > 木下雅弘

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1969年 まで合計71映画作品)

1969年

博徒百人 任侠道

  • 1969年9月13日(土)
  • 出演(半田 役)

「さくら盃 仁義」の山崎巌が脚本を書き、「博徒百人」の野村孝と峰重義が、監督、撮影を担当したシリーズ第二作。

監督
野村孝
出演キャスト
高橋英樹 南田洋子 梶芽衣子 中丸忠雄

女番長 仁義破り

  • 1969年2月22日(土)
  • 出演(秀夫 役)

「地獄の破門状」の山崎巌がシナリオを執筆し、「女の警察」の江崎実生が監督した新シリーズ。撮影は「関東も広うござんす」の上田利男が担当した。

監督
江崎実生
出演キャスト
長谷川照子 佐川啓子 美波節子 松井康子
1968年

忘れるものか

  • 1968年12月28日(土)
  • 出演(巽 役)

「燃える大陸」を共同勢筆した小川英と蘇武道夫がシナリオの執筆にあたり、「三匹の悪党」の松尾昭典が監督したアクションもの。撮影は同作品でコンビを組んだ岩佐一泉。

監督
松尾昭典
出演キャスト
石原裕次郎 二谷英明 星由里子 金田龍之介

無頼より 大幹部

  • 1968年1月13日(土)
  • 出演(チヨボイチ 役)

藤田五郎の原作『無頼』(南北社刊)を、「紅の流れ星」の池上金男と、久保田圭司が共同でシナリオを執筆し、「紅の流れ星」の舛田利雄が監督したアクションもの。撮影はコンビの高村倉太郎。

監督
舛田利雄
出演キャスト
渡哲也 松原智恵子 浜田光夫 川地民夫
1967年

東京ナイト

  • 1967年10月7日(土)
  • 出演(吉本正 役)

「二人の銀座」のコンビの才賀明がシナリオを執筆し、鍛冶昇が監督した青春もの。撮影は「花と果実」の小栗準之助。

監督
鍛冶昇
出演キャスト
和泉雅子 山内賢 和田浩治 杉山元

ザ・スパイダースのゴーゴー向う見ず作戦

  • 1967年8月26日(土)
  • 出演(光彦 役)

「君が青春のとき」の倉本聰と、「二人の銀座」の才賀明が共同でシナリオを執筆し、斎藤武市が監督した青春コメディ。撮影は「爆弾男といわれるあいつ」の山崎善弘。

監督
斎藤武市
出演キャスト
田辺昭知 井上孝之 井上順 堺正章

関東も広うござんす

  • 1967年6月28日(水)
  • 出演(新一 役)

林馬呂の原案から「命しらずのあいつ」の甲斐久尊がシナリオを執筆し、「大巨獣ガッパ」の野口晴康が監督した仁侠もので同監督の遺作となった。撮影は「高原のお嬢さん」の上田利男。

監督
野口晴康
出演キャスト
高橋英樹 川地民夫 玉川良一 名古屋明

夕陽が泣いている

  • 1967年5月20日(土)
  • 出演(吉川正夫 役)

「アジア秘密警察」の山崎巌がシナリオを執筆し、「星のフラメンコ」の森永健次郎が監督したアクションもの。撮影は「不死身なあいつ」の山崎善弘。

監督
森永健次郎
出演キャスト
和泉雅子 山内賢 和田浩治 杉山元

二人の銀座

  • 1967年2月25日(土)
  • 出演(山下 役)

ヒット曲「二人の銀座」の映画化で、雪室俊一の原案を「愛して愛して愛しちゃったのよ」の才質明が脚本化し「おゆきさん」の鍛冶昇が監督した青春もの。撮影は「不死身なあいつ」の山崎善弘。

監督
鍛冶昇
出演キャスト
山内賢 和田浩治 杉山元 木下雅弘
1966年

嵐を呼ぶ男(1966)

  • 1966年12月10日(土)
  • 出演(バンドメンバー吉田 役)

井上梅次の原作を、「栄光への挑戦」の池上金男がシナリオ化し、舛田利雄が監督したもので、石原裕次郎主演の同名映画の再映画化作品。撮影は「けんかえれじい」の萩原憲治。

監督
舛田利雄
出演キャスト
渡哲也 藤竜也 山岡久乃 宇野重吉
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 木下雅弘