TOP > 人物を探す > 須藤孝

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1961年 まで合計58映画作品)

1961年

警察日記 ブタ箱は満員

  • 1961年3月27日(月)
  • 出演(車掌 役)

伊藤永之介の「警察日記」を、川崎俊祐・青山民雄が脚色し、「ガラスの中の少女(1960)」の若杉光夫が監督した明朗編。撮影も同じく「ガラスの中の少女(1960)」の井上莞。

監督
若杉光夫
出演キャスト
嵯峨善兵 大町文夫 宮崎準 宮阪将嘉

破れかぶれ

  • 1961年2月11日(土)
  • 出演(ロク 役)

山田信夫と阿部桂一の共同脚本を、「狂熱の季節」の蔵原惟繕が監督したアクション・ドラマ。撮影担当は「美しき抵抗」の間宮義雄。

監督
蔵原惟繕
出演キャスト
川地民夫 渡辺美佐子 内藤武敏 郷英治

処刑前夜

  • 1961年2月18日(土)
  • 出演(倉石 役)

死刑囚の俳句から、北山河、北さとりが編著した同名ベストセラーの映画化。「少女」の共同脚色者・池田一朗の脚本を、「十六歳」の滝沢英輔が監督した。撮影は「大出世物語」の横山実。

監督
滝沢英輔
出演キャスト
川地民夫 北林谷栄 浅丘ルリ子 宇野重吉
1960年

事件記者 狙われた十代

  • 1960年2月3日(水)
  • 出演(孝介 役)

「事件記者 時限爆弾」につづく事件記者シリーズの第八話。スタッフは同シリーズおなじみの顔ぶれ。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
永井智雄 大森義夫 原保美 滝田裕介

赤い夕陽の渡り鳥

  • 1960年7月1日(金)
  • 出演(高田 役)

小林旭の渡り鳥シリーズの第四編。原健三郎の原作を、「海を渡る波止場の風」のコンビ山崎巌と大川久男が脚色し、「渡り鳥いつまた帰る」の斎藤武市が監督した。撮影も同じく「渡り鳥いつまた帰る」の高村倉太郎。

監督
斎藤武市
出演キャスト
小林旭 宍戸錠 浅丘ルリ子 白木マリ

天下を取る

  • 1960年7月13日(水)
  • 出演(新入社員岡田 役)

源氏鶏太の週刊誌連載小説を、「拳銃無頼帖 電光石火の男」の松浦健郎が脚色し、「邪魔者は消せ」の牛原陽一が監督した裕次郎のサラリーマンもの。撮影は「あじさいの歌」の横山実。

監督
牛原陽一
出演キャスト
石原裕次郎 長門裕之 北原三枝 中原早苗

白い閃光

  • 1960年4月27日(水)
  • 出演(熊川 役)

浅野辰雄・古川卓巳の共同脚本を、「俺は欺されない」の古川卓巳が監督したもので、白バイ警官を描いたアクションもの。撮影は「事件記者 狙われた十代」の松橋梅夫。

監督
古川卓巳
出演キャスト
小高雄二 河合健二 香月美奈子 市村博

あじさいの歌

  • 1960年4月2日(土)
  • 出演(写真展の受付 役)

石坂洋次郎の原作を「にあんちゃん」の池田一朗が脚色、「雑草のような命」の滝沢英輔が監督した青春もの。撮影も「雑草のような命」の横山実。

監督
滝沢英輔
出演キャスト
石原裕次郎 芦川いづみ 東野英治郎 轟夕起子

打倒 ノック・ダウン

  • 1960年3月20日(日)
  • 出演(拳闘部江田 役)

宮田輝明・柏木和彦の共同脚本を、「男が命を賭ける時」の松尾昭典が監督した赤木圭一郎のボクシングもの。「やくざの詩」の藤岡粂信が撮影した。

監督
松尾昭典
出演キャスト
赤木圭一郎 二谷英明 稲垣美穂子 殿山泰司

海から来た流れ者

  • 1960年2月28日(日)
  • 出演(バーテン 役)

原健三郎の原作を、「拳銃無頼帖 抜き射ちの竜」の山崎巌と「飢えた牙」の大川久男が脚色、「事件記者 狙われた十代」の山崎徳次郎が監督したアクション・ドラマ。「鉄火場の風」の姫田真佐久が撮影した。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
小林旭 葉山良二 川地民夫 浅丘ルリ子

須藤孝の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 須藤孝