TOP > 映画監督・俳優を探す > 高野誠二郎

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1969年 まで合計68映画作品)

1969年

恋のつむじ風

  • 1969年3月12日(水)
  • 出演(司会者 役)

「夜の牝 花と蝶」の才賀明がシナリオを執筆し、「青春の鐘」の鍜治昇が監督した青春もの。撮影は「花ひらく娘たち」の山崎善弘

監督
鍛冶昇
出演キャスト
松原智恵子 梶芽衣子 長谷川照子 杉良太郎
1968年

ある少女の告白 純潔

  • 1968年12月14日(土)
  • 出演(本田寛 役)

「渡世一代」の浅野辰雄がシナリオを執筆し、「だれの椅子?」の森永健次郎がメガホンをとった青春もの。撮影は「禁断の果実」の山崎善弘が担当した。沖雅也は新人。本名が木本明。昭和二十四年、大分市生れ、四三年丘みつ子の相手役募集コンテストに合格、日活入り。身長一八三センチ、体重七三キロ。バスケットボールで国体出場のスポーツマン。

監督
森永健次郎
出演キャスト
丘みつ子 楠田薫 高野誠二郎 沖雅也

だれの椅子?

  • 1968年8月28日(水)
  • 出演(高畠貞夫 役)

石坂洋次郎の原作(「週刊明星」連載)を、「花の恋人たち」の三木克巳が脚色し、「ザ・スパイダースの大騒動」の森永健次郎が監督した青春もの。撮影は「ぼん太の結婚屋 いろいろあらァな田舎ッペ」の小栗準之助が担当。

監督
森永健次郎
出演キャスト
吉永小百合 渡哲也 杉良太郎 山本陽子
1967年

花と果実

  • 1967年8月26日(土)
  • 出演(長谷川英吉 役)

石坂洋次郎の原作を「恋のハイウェイ」の三木克巳が脚色し、「恋人をさがそう」の森永健次郎が監督した青春もの。撮影は新人の小栗準之助。

監督
森永健次郎
出演キャスト
和泉雅子 有島一郎 奈良岡朋子 藤竜也
1966年

おゆきさん

  • 1966年12月3日(土)
  • 出演(木所の父 役)

原作・塩田良平の同名小説を「私、違っているかしら」の倉本聰が脚色、鍛冶昇が第一回監督する純情メロドラマ。撮影は「星のフラメンコ」の藤岡粂信。

監督
鍛冶昇
出演キャスト
和泉雅子 笠智衆 小夜福子 松尾嘉代

不敵なあいつ

  • 1966年10月8日(土)
  • 出演(コーヒー店の主人 役)

「日本仁侠伝 花の渡世人」の甲斐久尊と「涙になりたい」の石森史郎が共同で脚本を執筆、「涙くんさよなら」の西村昭五郎が監督したアクションもの。撮影は「帰らざる波止場」の横山実。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
小林旭 東京ぼん太 中谷一郎 芦川いづみ

青春ア・ゴーゴー

  • 1966年3月27日(日)
  • 出演(TV評論家 役)

「高原のお嬢さん」の千葉茂樹と伊奈洸が共同でシナリオを執筆、「この虹の消える時にも」の森永健次郎が監督した青春もの。撮影は「黒い賭博師 悪魔の左手」の山崎善弘。

監督
森永健次郎
出演キャスト
浜田光夫 山内賢 和田浩治 木下雅弘
1965年

青春前期 青い果実

  • 1965年5月16日(日)
  • 出演(河合良平 役)

若杉憲の原作を「城取り」の池田一朗と「白い雲と少女」の森本吉彦が共同で脚色、「丘は花ざかり(1963)」の堀池清が監督した青春もの。撮影は上田宗男。

監督
堀池清
出演キャスト
太田博之 梶芽衣子 吉村実子 初井言栄
1964年

男の紋章 花と長脇差

  • 1964年11月11日(水)
  • 出演(警察署長 役)

「新・男の絞章 度胸一番」の甲斐久尊と「死にざまを見ろ」の中西隆三が共同でシナリオを執筆「新・男の絞章 度胸一番」の滝沢英輔が監督したシリーズもの。撮影もコンビの高村倉太郎。

監督
滝沢英輔
出演キャスト
高橋英樹 和泉雅子 轟夕起子 近藤宏

死にざまを見ろ

  • 1964年7月5日(日)
  • 出演(警察病院の医師 役)

「間諜中野学校 国籍のない男たち」の中西隆三がシナリオを執筆「拳銃残酷物語」の古川卓巳が監督したアクションもの。撮影は「学園広場」の伊佐山三郎。

監督
古川卓巳
出演キャスト
二谷英明 笹森礼子 杉江弘 谷隼人

高野誠二郎の関連人物

小泉郁之助  深江章喜  山田禅二  上野山功一  弘松三郎 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 高野誠二郎

ムービーウォーカー 上へ戻る