TOP > 人物を探す > 植野哲雄

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1961年 まで合計8映画作品)

1961年

母と娘(1961)

  • 1961年7月9日(日)
  • 製作

小糸のぶの原作を、「宮本武蔵(1961)」の成澤昌茂が脚色し、「かあちゃんしぐのいやだ」の川頭義郎が監督したハイティーンもの。撮影も「かあちゃんしぐのいやだ」の荒野諒一。

監督
川頭義郎
出演キャスト
鰐淵晴子 佐分利信 浅茅しのぶ 平山清

夕陽に赤い俺の顔

  • 1961年2月19日(日)
  • 製作

「乾いた湖」の寺山修司のオリジナル・シナリオを、同じく「乾いた湖」の篠田正浩が監督したアクション・コメディ。撮影担当も「乾いた湖」の小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
川津祐介 岩下志麻 炎加世子 内田良平
1960年

乾いた湖

  • 1960年8月30日(火)
  • 製作

榛葉英治の新聞連載小説を詩人で戯曲「血は立ったまま眠っている」を書いた新人・寺山修司が脚色し、「恋の片道切符」の篠田正浩が監督した青春映画。撮影は「禁男の砂 真夏の情事」の小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
三上真一郎 岩下志麻 山下洵一郎 高千穂ひづる

しかも彼等は行く(1960)

  • 1960年6月3日(金)
  • 製作

宇留野元一の『雲の中の第一歩』の映画化で、定時制高校を舞台にした青春もの。柳沢類寿と内藤保彦が共同で脚色、「大いなる愛の彼方に」の大野徹郎が監督した。「バナナ」の長岡博之が撮影を担当した。

監督
大野徹郎
出演キャスト
芳村真理 井川邦子 菅佐原英一 永井達郎

続次郎物語 若き日の怒り

  • 1960年5月13日(金)
  • 製作

下村湖人原作の今回は第三・四部の映画化。脚色・館岡謙之助、監督・野崎正郎、撮影・森田俊保はいずれも「次郎物語(1960)」のスタッフ。

監督
野崎正郎
出演キャスト
山本豊三 川津祐介 真藤孝行 伊藤雄之助

次郎物語(1960)

  • 1960年3月4日(金)
  • 製作

下村湖人の原作を、「明治大帝と乃木将軍」の館岡謙之助が脚色、「聖女と拳銃」の野崎正郎が監督したおなじみの物語。次郎には“こじか座”の中森康博が起用されている他、大鵬関が特別出演している。撮影は「痛快なる花婿」の森田俊保。

監督
野崎正郎
出演キャスト
伊藤雄之助 水戸光子 谷田光久 中森康博
1959年

ここに男あり

  • 1959年8月9日(日)
  • 製作

東京タイムスに連載された村崎守毅の原作を、椎名利夫・光畑頭郎・中村定郎が共同で脚色し「続々禁男の砂 赤いパンツ」の岩間鶴夫が監督した明朗篇。撮影も同じく「続々禁男の砂 赤いパンツ」の小杉正雄。

監督
岩間鶴夫
出演キャスト
津川雅彦 伊藤雄之助 小山明子 牧紀子

聖女と拳銃

  • 1959年12月22日(火)
  • 製作

助監督水沼一郎のオリジナル『人殺しのバラッド』の映画化。「ある落日」の光畑碩郎が脚色、「わかれ」の野崎正郎が監督した。撮影担当は鶴見正二。

監督
野崎正郎
出演キャスト
大木実 鰐淵晴子 田代百合子 明石潮

植野哲雄の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/5更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 植野哲雄