TOP > 人物を探す > 疋田圀男

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1969年 まで合計65映画作品)

1960年

半七捕物帖 三つの謎

  • 1960年10月16日(日)
  • 出演(三吉 役)

岡本綺堂の原作を、「壮烈新選組 幕末の動乱」の比佐芳武が脚色し、「黒部谷の大剣客」の佐々木康が監督した新捕物シリーズの第一作。撮影も「黒部谷の大剣客」の松井鴻。

監督
佐々木康
出演キャスト
片岡千恵蔵 東千代之介 鶴田浩二 沢村訥升

獄門坂の決斗

  • 1960年9月20日(火)
  • 出演(磯塚兵庫 役)

新人西山栄士の脚本を、「南国太平記」の秋元隆夫が監督した推理時代劇。撮影は「次郎吉囃子 千両小判」の杉田正二。

監督
秋元隆夫
出演キャスト
近衛十四郎 二代目坂東吉弥 花園ひろみ 秋田Aスケ

妖刀物語 花の吉原百人斬り

  • 1960年9月4日(日)
  • 出演(先触れの男衆 役)

歌舞伎の『籠釣瓶花街酔醒』に材をとり、「かくれた人気者」の依田義賢が脚本を執筆、「酒と女と槍」の内由吐夢が監督したもので廓を舞台にした悲劇。「暴れん坊兄弟」の吉田貞次が撮影した。

監督
内田吐夢
出演キャスト
片岡千恵蔵 二代目水谷八重子 水野浩 松浦築枝

水戸黄門(1960)

  • 1960年8月7日(日)
  • 出演(飛脚 役)

「はったり二挺拳銃」の小国英雄の脚本を、「旗本退屈男 謎の暗殺隊」の松田定次が監督した、オールスター・キャストによる黄門映画。撮影も同じく「旗本退屈男 謎の暗殺隊」の川崎新太郎が担当。

監督
松田定次
出演キャスト
萬屋錦之介 大川橋蔵 丘さとみ 桜町弘子

危うし!快傑黒頭巾

  • 1960年7月24日(日)
  • 出演(取次の侍 役)

大友柳太朗の黒頭巾シリーズの第九話。高垣眸の原作を、小川正。松村昌治が脚色、「浪人市場 朝やけ天狗」の松村昌治が監督した。撮影は「旗本と幡随院 男の対決」の山岸長樹。

監督
松村昌治
出演キャスト
大友柳太朗 伏見扇太郎 桜町弘子 風間杜夫

次郎吉囃子 千両小判

  • 1960年7月20日(水)
  • 出演(弥八 役)

陣出達朗の『三びきの鼠』を「ひばり捕物帖 折鶴駕篭」の中田竜雄が脚色し「長七郎旅日記 はやぶさ天狗」の大西秀明が監督したおなじみのねずみ小僧が活躍する娯楽時代劇。撮影は「砂絵呪縛(1960)」の杉田正二が担当した。

監督
大西秀明
出演キャスト
里見浩太朗 若山富三郎 伏見扇太郎 品川隆二

壮烈新選組 幕末の動乱

白井喬二の原作を、「草間の半次郎 霧の中の渡り鳥」の比佐芳武が脚色し、「お嬢吉三」の佐々木康が監督したオールスター・キャストの娯楽時代劇。撮影も「お嬢吉三」の伊藤武夫。

監督
佐々木康
出演キャスト
片岡千恵蔵 若山富三郎 黒川弥太郎 伏見扇太郎

多羅尾伴内 七つの顔の男だぜ

  • 1960年4月26日(火)
  • 出演(日比野巡査 役)

比佐芳武の原作を原作者自身が脚色し、「ずべ公天使」の小沢茂弘が監督した、おなじみ千恵蔵の多羅尾伴内もの。撮影は「続べらんめえ芸者」の西川庄衛。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
片岡千恵蔵 中山昭二 中原ひとみ 山形勲

二発目は地獄行きだぜ

  • 1960年1月27日(水)
  • 出演(偽警官 役)

「口笛が流れる港町」の松浦健郎の脚本を、「百万両五十三次」の小沢茂弘が監督したアクション・ドラマ。「べらんめえ芸者」の西川庄衛が撮影した。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
片岡千恵蔵 高倉健 進藤英太郎 江原真二郎
1959年

長七郎旅日記 はやぶさ天狗

  • 1959年11月24日(火)
  • 出演(長五郎 役)

「長七郎旅日記 魔の影法師」に続く東千代之介の長七郎旅日記シリーズの第二編。水島善弥の脚本を、「長七郎旅日記 魔の影法師」のコンビ大西秀明が監督し、鷲尾元也が撮影した。

監督
大西秀明
出演キャスト
東千代之介 薄田研二 丘さとみ 宮崎照男

疋田圀男の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 疋田圀男