映画-Movie Walker > 人物を探す > 神木真寿雄

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1966年 まで合計55映画作品)

1966年

続花と龍 洞海湾の決斗

  • 1966年1月13日(木)公開
  • 出演(清七 役)

火野葦平の原作を「隠密侍危機一発」の田坂啓と「大阪ど根性物語 どえらい奴」の中島貞夫が共で脚色、「花と竜(1965)」の山下耕作が監督した「花と竜(1965)」の続編。

監督
山下耕作
出演キャスト
中村錦之助 佐久間良子 淡路恵子 神木真寿雄
1965年

花と竜(1965)

  • 1965年11月20日(土)公開
  • 出演(清七 役)

火野葦平の同名小説を、「第三の忍者」の田坂啓が脚色、「関の弥太ッぺ(1963)」の山下耕作が監督した侠客もの。撮影は「新蛇姫様 お島千太郎」の古谷伸。

監督
山下耕作
出演キャスト
中村錦之助 佐久間良子 淡路恵子 神木真寿雄

宮本武蔵 巌流島の決斗

  • 1965年7月24日(土)公開
  • 出演(縫殿介 役)

吉川英治原作から第一作の「宮本武蔵(1961)」以来コンビの鈴木尚之、内田吐夢が共同で脚色、内田吐夢が監督した「宮本武蔵」シリーズの完結篇。撮影も「宮本武蔵 二刀流開眼」の吉田貞次

監督
内田吐夢
出演キャスト
中村錦之助 入江若葉 木村功 浪花千栄子

股旅 三人やくざ

  • 1965年5月22日(土)公開
  • 出演(卯吉 役)

「日本侠客伝 浪花篇」の笠原和夫が第一話を、「御存じ いれずみ判官」の中島貞夫が第二話を、「赤い手裏剣」の野上龍雄が第一話を、それぞれ執筆、「御存じ いれずみ判官」の沢島忠が監督したオムニバス時代劇。撮影もコンビの古谷伸。

監督
沢島忠
出演キャスト
仲代達矢 桜町弘子 内田朝雄 尾形伸之介

いれずみ判官(1965)

  • 1965年2月25日(木)公開
  • 出演(清次 役)

「間諜」の沢島忠と「くノ一化粧」の中島貞夫が共同でシナリオを執筆、沢島忠が監督した時代もの。撮影は「博徒対テキ屋」の古谷伸。

監督
沢島忠
出演キャスト
鶴田浩二 大木実 河原崎長一郎 藤山寛美

日本侠客伝 浪花篇

  • 1965年1月30日(土)公開
  • 出演(山さん 役)

「日本侠客伝」のコンビ野上龍雄、笠原和夫、村尾昭がシナリオを執筆「日本侠客伝」のマキノ雅弘が監督した侠客もの。撮影もコンビの三木滋人。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
高倉健 村田英雄 内田朝雄 里見浩太朗
1964年

幕末残酷物語

  • 1964年11月11日(水)公開
  • 出演(岸本安次 役)

「愛しながらの別れ」の国弘威雄がオリジナル・シナリオを執筆「車夫遊侠伝 喧嘩辰」の加藤泰が監督した時代もの。撮影は「江戸犯罪帳 黒い爪」の鈴木重平。

監督
加藤泰
出演キャスト
大川橋蔵 河原崎長一郎 藤純子 中村竹弥

十兵衛暗殺剣

  • 1964年10月14日(水)公開
  • 出演(倉森八十助 役)

紙屋五平の原作を「忍者狩り」の高田宏治が脚色「月影忍法帖 二十一の眼」の倉田準二が監督した忍者もの。撮影は「紫右京之介 逆一文字斬り」のわし尾元也。

監督
倉田準二
出演キャスト
近衛十四郎 香川良介 林真一郎 北龍二
1963年

月影忍法帖 二十一の眼

  • 1963年12月15日(日)公開
  • 出演(秋月 役)

山田風太郎原作“忍者月影抄”より、「雲の剣風の剣」の結束信二と「霧の港の赤い花」の森田新が共同で脚色、「江戸忍法帖 七つの影」の倉田準二が監督した忍者もの。撮影は「おれは侍だ 命を賭ける三人」の伊藤武夫。

監督
倉田準二
出演キャスト
松方弘樹 里見浩太朗 近衛十四郎 中谷一郎

十三人の刺客(1963)

  • 1963年12月7日(土)公開
  • 出演(間宮織部 役)

「十七人の忍者」の池上金男がオリジナル・シナリオを執筆、「若様やくざ 江戸っ子天狗」の工藤栄一が監督した時代劇。撮影もコンビの鈴木重平。

監督
工藤栄一
出演キャスト
片岡千恵蔵 里見浩太朗 嵐寛寿郎 西村晃
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 神木真寿雄