TOP > 映画監督・俳優を探す > 不忍郷子

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1964年 まで合計96映画作品)

1964年

悪女(1964)

  • 1964年7月11日(土)
  • 出演(楠たえ 役)

「二匹の牝犬」でコンビの下飯坂菊馬と渡辺祐介が共同でシナリオを執筆、渡辺祐介が監督した風俗ドラマ。撮影もコンビの西川庄衛。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
小川真由美 三津田健 高千穂ひづる 緑魔子

どろ犬

  • 1964年4月18日(土)
  • 出演(小田切茂子 役)

結城昌治の原作『夜の終る時』を「成熟する季節」の池田一朗が脚色、新人佐伯孚治が監督した刑事もの。撮影は「五番町夕霧楼(1963)」の飯村雅彦。

監督
佐伯孚治
出演キャスト
大木実 高森玄 神田隆 殿山泰司

地獄命令

  • 1964年1月9日(木)
  • 出演(足立良子 役)

松浦健郎の原作を、「ギャング忠臣蔵」の松浦健郎と「鬼検事」の村尾昭が共同で脚色、「ギャング忠臣蔵」の小沢茂弘が監督したギャングもの。撮影もコンビの西川庄衛。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
片岡千恵蔵 木暮実千代 千葉真一 南原宏治
1963年

ギャング忠臣蔵

  • 1963年10月20日(日)
  • 出演(女将 役)

「男の嵐」の松浦健郎がオリジナル・シナリオを執筆、「暴力団」の小沢茂弘が監督したギャングもの。撮影は「親分を倒せ」の西川庄衛。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
片岡千恵蔵 山村聡 今井健二 進藤英太郎

浅草の侠客

  • 1963年7月31日(水)
  • 出演(環邸婆や 役)

「銀座の次郎長」の松浦健郎が脚本を執筆、「柔道一代」の佐伯清が監督したやくざもの。撮影は「恋は神代の昔から」の三村明。

監督
佐伯清
出演キャスト
村田英雄 杉浦直樹 千葉真一 藤田佳子

警視庁物語 全国縦断捜査

  • 1963年6月14日(金)
  • 出演(婦人 役)

“警視庁物語”シリーズの第二十二話。「東京アンタッチャブル 脱走」の長谷川公之が脚本を執筆、「遊民街の銃弾」の飯塚増一が監督した。撮影は「ギャング対Gメン 集団金庫破り」の山沢義一。

監督
飯塚増一
出演キャスト
松本克平 神田隆 堀雄二 南廣

柔道一代

  • 1963年4月21日(日)
  • 出演(火の玉組お春 役)

週刊読売スポーツ連載・近藤竜太郎原作を「裏切者は地獄だぜ」の松浦健郎が脚色、「ひばりの母恋いギター」の佐伯清が監督した柔道活劇。撮影は「狙い射ち無頼漢」の林七郎。

監督
佐伯清
出演キャスト
杉浦直樹 千葉真一 佐伯徹 室田日出男

東海一の鬼紳士

  • 1963年4月6日(土)
  • 出演(杉浦 役)

「悪名高き ろくでなし」の若井基成、「九ちゃんの大当りさかさま仁義」の田坂啓と渡辺祐介が共同で脚本を執筆、「九ちゃんの大当りさかさま仁義」の渡辺祐介が監督した喜劇。撮影は「こまどり姉妹 おけさ渡り鳥」の田中義信。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
進藤英太郎 中村嘉葎雄 益田喜頓 宮園純子

べらんめえ芸者と丁稚社長

  • 1963年1月23日(水)
  • 出演(料亭の女将 役)

お馴染べらんめえ芸者シリーズの七本目。「祇園の暗殺者」の笠原和夫のオリジナル・シナリオを、「三百六十五夜(1962)」の渡辺邦男が監督。撮影もコンビの渡辺孝。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
美空ひばり 浪花千栄子 進藤英太郎 梅宮辰夫

東京アンタッチャブル 脱走

  • 1963年3月16日(土)
  • 出演(原田の母 役)

“警視庁物語”シリーズでお馴染の長谷川公之の原作・脚色を「あの空の果てに星はまたたく」の関川秀雄監督したアクションもの。撮影は「街」の高梨昇。

監督
関川秀雄
出演キャスト
三國連太郎 高倉健 三田佳子 丹波哲郎

不忍郷子の関連人物

沢彰謙  須藤健  神田隆  加藤嘉  花澤徳衛 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 不忍郷子

ムービーウォーカー 上へ戻る