映画-Movie Walker > 人物を探す > 小笠原章二郎

年代別 映画作品( 1949年 ~ 1969年 まで合計45映画作品)

1969年

女殺し屋 牝犬

  • 1969年6月14日公開
  • 出演(蛭田仁平 役)

藤原審爾の原作を「ある殺し屋の鍵」の小滝光郎が脚色し、「女賭博師さいころ化粧」の井上芳夫が監督したアクションもの。撮影は女賭博師シリーズを撮っている中川芳久が担当。

監督
井上芳夫
出演キャスト
江波杏子 赤座美代子 高橋昌也 三島雅夫
1968年

燃えつきた地図

  • 1968年6月1日公開
  • 出演(駐車場の管理人 役)

「他人の顔」の安部公房が彼自身の原作を脚色し、勅使河原宏が監督した。撮影は「夜の縄張り」の上原明。

監督
勅使河原宏
出演キャスト
勝新太郎 市原悦子 大川修 渥美清
1965年

六條ゆきやま紬

  • 1965年10月9日公開
  • 出演(衣川清司 役)

「喜劇 各駅停車」の松山善三がオリジナル・シナリオを執筆、松山善三が監督した女性ドラマ。撮影は「喜劇 駅前金融」の岡崎宏三。

監督
松山善三
出演キャスト
神山繁 高峰秀子 中島孝幸 毛利菊枝

拳銃無頼帖 流れ者の群れ

  • 1965年1月15日公開
  • 出演(金メダル 役)

松浦健郎の原作を松浦健郎と「抜き射ちの竜 拳銃の歌」の佐藤道雄が共同で脚色「間諜中野学校 国籍のない男たち」の野口晴康が監督したアクションもの。撮影は「赤い殺意」の姫田真佐久。

監督
野口晴康
出演キャスト
小林旭 宍戸錠 葉山良二 武藤章生
1964年

われ一粒の麦なれど

  • 1964年8月18日公開
  • 出演(熊本弁の男 役)

「みれん」の松山善三のオリジナル・シナリオを「名もなく貧しく美しく」の松山善三が監督した社会ドラマ。撮影は「くたばれ!社用族」の村井博。

監督
松山善三
出演キャスト
小林桂樹 菅井きん 原地東 池沢均
1962年

ぶらりぶらぶら物語

  • 1962年11月23日公開
  • 出演(浄満寺の住職 役)

「名もなく貧しく美しく」の脚本・監督の松山善三が、これについで、脚本・監督した風刺コメディ。撮影は「氷壁」で三浦賞を受賞した村井博が、大映を離れて、東京映画と契約第一回作品。

監督
松山善三
出演キャスト
小林桂樹 高峰秀子 金子吉延 坂部尚子

喜劇 にっぽんのお婆あちゃん

  • 1962年1月3日公開
  • 出演(ノイローゼじいさん加藤 役)

「あれが港の灯だ」の水木洋子のオリジナル・シナリオをコンビの今井正が監督した社会喜劇・撮影もコンビの中尾駿一郎。

監督
今井正
出演キャスト
ミヤコ蝶々 北林谷栄 飯田蝶子 浦辺粂子
1961年

宮本武蔵(1961)

  • 1961年5月27日公開
  • 出演(七宝寺和尚 役)

吉川英治の原作を「孤剣は折れず 月影一刀流」の成澤昌茂と「江戸っ子奉行 天下を斬る男」の鈴木尚之が脚色し、「妖刀物語 花の吉原百人斬り」の内田吐夢が監督した時代劇。撮影は「江戸っ子奉行 天下を斬る男」の坪井誠。

監督
内田吐夢
出演キャスト
中村錦之助 風見章子 入江若葉 木村功

無鉄砲社員

  • 1961年3月14日公開
  • 出演(三宅 役)

檀一雄の連続放送劇「雲はやっぱり湧いている」を、「情無用の罠」の須崎勝弥が脚色し、「台風息子 お化け退治」の鈴木敏郎が監督した青春明朗編。「特ダネ三十時間 笑う誘拐魔 曲り角の女」の佐藤三郎が撮影した。

監督
鈴木敏郎
出演キャスト
南廣 中村是好 中原ひとみ 上田吉二郎

あれが港の灯だ

  • 1961年2月26日公開
  • 出演(船員土谷 役)

李ライン周辺に操業する漁夫の不安な生活を通じて、海をへだてた民族同士の悲劇を描いた「もず」の水木洋子の原作・脚本を、今井正が「白い崖」に次いで監督した。撮影は「弾丸大将」の飯村雅彦。

監督
今井正
出演キャスト
江原真二郎 高津住男 岡本四郎 安田千永子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小笠原章二郎

ムービーウォーカー 上へ戻る