TOP > 人物を探す > 三木裕子

年代別 映画作品( 1960年 ~ 1963年 まで合計23映画作品)

1963年

ぐれん隊純情派

  • 1963年7月27日(土)
  • 出演(時子 役)

藤原審爾の同名の原作を増村監督、「温泉あんま」の小滝光郎が脚色、「嘘(1963)」の増村保造が監督した社会劇。撮影は「赤い水」の小林節雄。

監督
増村保造
出演キャスト
本郷功次郎 藤巻潤 千波丈太郎 大辻伺郎
1962年

女の一生(1962)

  • 1962年11月18日(日)
  • 出演(堤ふみ 役)

森本薫原作から「忠臣蔵 花の巻・雪の巻」の八住利雄が脚色、「黒の試走車」の増村保造が監督した文芸もの。撮影もコンビの中川芳久。

監督
増村保造
出演キャスト
京マチ子 東山千栄子 高橋昌也 田宮二郎

その夜は忘れない

  • 1962年9月30日(日)
  • 出演(和代 役)

白井更生と「サラリーマン権三と助十 恋愛交叉点」の若尾徳平が共同で脚本を執筆、「家庭の事情」の吉村公三郎が監督した風俗ドラマ。撮影もコンビの小原譲治。

監督
吉村公三郎
出演キャスト
田宮二郎 若尾文子 川崎敬三 長谷川哲夫

B・G物語 易入門

  • 1962年4月29日(日)
  • 出演(君子 役)

黄小娥「易入門」より「明日を呼ぶ港」の桜井康裕と「可愛いめんどりが歌った」の笠原良三が共同で脚色、「夢でありたい」の富本壮吉が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「雁の寺」の村井博。

監督
富本壮吉
出演キャスト
万里昌代 渋沢詩子 宮川和子 加茂良子

スーダラ節 わかっちゃいるけどやめられねぇ

  • 1962年3月25日(日)
  • 出演(麻子 役)

青島幸男原作を「新夫婦読本 窓から見ないで」の高橋二三が脚色、「男の銘柄」の弓削太郎が監督した歌謡サラリーマンもの。撮影はコンビの石田博。

監督
弓削太郎
出演キャスト
川口浩 川崎敬三 藤原礼子 ハナ肇

ある関係

  • 1962年1月21日(日)
  • 出演(大江房子 役)

宝石所載、佐野洋の原作を「泥だらけの拳銃」の木村恵吾が脚色・監督した推理もの。撮影もコンビの石田博。

監督
木村恵吾
出演キャスト
船越英二 淡島千景 三木裕子 渋沢詩子
1961年

献身

  • 1961年10月29日(日)
  • 出演(喜久奈 役)

読売新聞連載の丹羽文雄の同名小説を、「熱愛者」の新藤兼人が脚色。「雑婚時代」の田中重雄が監督した文芸メロドラマ。撮影は同じコンビの高橋通夫。

監督
田中重雄
出演キャスト
叶順子 川崎敬三 宇津井健 中田康子

銀座のぼんぼん

  • 1961年9月15日(金)
  • 出演(染千代 役)

長瀬喜伴と樫村三平の共同オリジナル・シナリオを「薔薇と拳銃」の瑞穂春海が監督した下町もの。撮影は「女房学校」の中川芳久。

監督
瑞穂春海
出演キャスト
本郷功次郎 近藤美恵子 初代水谷八重子 若尾文子

可愛いめんどりが歌った

  • 1961年9月10日(日)
  • 出演(伊沢増江 役)

週刊平凡連載の藤原審爾の同名小説を「夜はいじわる」の笠原良三が脚色、「新夫婦読本 窓から見ないで」の富本壮吉が監督したハイティーンもの。撮影は「女の勲章」の小原譲次。

監督
富本壮吉
出演キャスト
大空真弓 菅原謙二 左幸子 清水昭

新夫婦読本 窓から見ないで

  • 1961年6月28日(水)
  • 出演(杉本美也 役)

「東京ドドンパ娘」の高橋二三の脚本を、「新夫婦読本 若奥様は売れっ子」の富本壮吉が監督した明朗編。「五人の突撃隊」の中川芳久が撮影した。

監督
富本壮吉
出演キャスト
川崎敬三 三木裕子 宇野良子 大辻伺郎

三木裕子の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 三木裕子